Home / webサービス / サイトの作り方って?初心者におすすめのサイト作成ツール5選

サイトの作り方って?初心者におすすめのサイト作成ツール5選

Pocket

a34e9148d0726f317eb4a8077a63a989_s

「今度、お店を始めるのでホームページを作りたい」「ブログも兼ねた自分専用のホームページが欲しい」など、ホームページを作りたい、または欲しいと思う人は多いのではないでしょうか。

しかし、専門知識がない初心者には難しのではないかと不安を感じている方もいることでしょう。

そこでこの記事では、ホームページ作成の基礎知識や工程、必要な能力、おすすめのホームページ作成用ツールをご紹介します。

おすすめのツールを使って、初心者でも簡単にホームページを作りましょう!

スポンサーリンク

1.初めに知っておこう!ホームページ作成の基礎知識

fcd0bbc1f8758d81859d09a03291f918_s

まずは、ホームページを作成する前にどうやって表示されているのか?どんな工程で作られるのか?などの基礎知識について確認していきましょう。

ホームページ表示の仕組み

ホームページはWEBサーバの中に保存されています。GoogleChromeやSafariなどブラウザを使って見たいWEBページへアクセスをすると、DNSサーバでIPアドレスの取得作業がおこなわれ、IPアドレスが送られてきます。そのIPアドレスをWEBサーバに問い合わせることでホームページのデータがブラウザ画面に表示される仕組みです。

つまり一連の流れとしては、

ブラウザ→DNSサーバ(IPアドレス送信)→ブラウザ(取得したIPアドレス問い合わせ)→WEBサーバ(保存されているデータ)→ブラウザ(表示)となります。

ホームページ作成の工程

ホームページを作成する場合の工程は主に4つです。それぞれの工程が非常に重要で、ホームページの出来栄えを左右します。

  1. 企画:ホームページ作成の目的を明確にして掲載内容、方向性などを決める。
  2. 設計:ホームページの全体の構造や各ページの構造を決める。
  3. 制作:デザインを作りコーディングをする。
  4. 公開:ドメインの取得やサーバレンタル、アップロードなどしてホームページを公開する。

ホームページ作成に必要な能力・知識

ホームページ作成にあたり、デザインスキルやプログラミングスキルを学ぶ必要があります。また、専門用語の意味など最低限把握しておくことも求められます。

プログラミング言語はHTMLやCSS、JavaScript、PHP・MySQLなど、多くの言語があり、どの言語を用いるかでホームページの特徴も変わってきます。

デザインスキルについては、フォントや配色、構成などのデザイン知識やセンス、そしてグラフィックソフトなどを用いて画像の制作・加工をおこなうスキルなどがあると、いろいろなパターンのホームページを作ることができます。

2.ホームページを作成する4つの方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

初心者にも簡単な売り方!メルカリでの売るまでの8つのステップ

「メルカリを始めたいけど、どう …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です