Home / SIM / SIMフリーで使える格安スマホ端末ランキング

SIMフリーで使える格安スマホ端末ランキング

Pocket

5f218849888ceb20f46ebc1d0c940fa7_s

新型のiPhoneやスマートフォンは6〜8万円する場合もありますが、リーズナブルな価格で手に入るSIMフリースマートフォンもたくさんあります。

ここでは、「SIMフリーで使える格安スマホ端末ランキング」について紹介いたします。1〜2万円台の安いスマートフォンばかりですので、格安SIMと合わせて初期費用も毎月の利用料金も抑えたい方は、参考にご覧ください。

スポンサーリンク

格安スマホ端末ランキング

ここでは、格安SIMを使えるSIMフリーの格安スマートフォンを紹介いたします。ほとんどが1万円台ですので、端末代を分割する場合は月額数百円程度の負担で済みます。さらに、各社キャンペーンを行っている場合もあり、よりリーズナブルな価格で手に入ることもあります。

1.Zenfone3Max

Zenfone3Maxは、シルバー、ゴールド、グレーの3色展開で、スリムでコンパクトながら高性能なコストパフォーマンスの優れた1台です。4100mAhもの大容量バッテリーを搭載しているため、スマートフォンやモバイルwi-fiルーター、タブレットなどの充電を行うモバイルバッテリーとして使用もできます。

付属のケーブルを使えば、すぐに充電が可能です。5.2インチのディスプレイで、画面占有率は75%なため、画面が大きく見えタッチ操作がしやすい作りになっています。本体は約8.55mmのスリムボディなためポケットやバッグにも入れやすく、手に持っても持ちにくさを感じません。

本体背面にも指紋センサーがあり、カメラ起動や電話着信、カメラのシャッターとしても使えます。約0.3秒という高速ロック解除ができるため、すぐに操作を始めれます。【価格】19,800円(税別、2017年2月現在、楽天モバイル)

2.HUAWEI P9lite

HUAWEI P9liteは、リーズナブルでありながら高性能な機種です。本体背面に高感度指紋センサーを搭載しており、ロック解除だけでなく、カメラ起動や、着信の応答、カメラのシャッターなど、さまざまな用途で使用できます。最大5つの指紋登録が可能で、360度指をどの方向からセンサーに合わせても高速で認識し解除します。

大容量バッテリーを搭載しているため充電がなくても長時間使用でき、カメラは1300万画素のメインカメラと800万画素のインカメラです。両方にF2.0のレンズを採用しているので、暗い場所でも綺麗に撮影ができます。インカメラは広角レンズなので、自撮りの際も美しい背景や大勢の人も一緒に撮影できます。

10段階のビューティーモードや、プロカメラモード、食べ物を美しく撮影するフードモード、撮影後にピント位置を変えれる全フォーカス、撮影した後の10秒間音声を録音可能な音声写真など、多くの撮影モードがあり楽しめます。カラーはシャンパンゴールド、ホワイト、ブラックの3色展開です。【価格】24,800円(税別、2017年2月現在、DMMmobile)

3.ZenfoneGo

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iphone_white

自分に合った機種を選ぼう!SIMフリースマホおすすめ6選

日本の3大キャリアで販売されて …

Facebookでのご購読が便利です