Home / ネットワーク・IT / IT基礎知識 / 格安SIM / ヨーロッパ周遊なら事前購入がおすすめ!使い方別お得なsim3選

ヨーロッパ周遊なら事前購入がおすすめ!使い方別お得なsim3選

Pocket

あなたがヨーロッパ旅行でいろいろな国を回ることになったら、心配なことが一つありませんか?それは国ごとに規格が違うsim。数カ国を回るので国の数だけwi-fi機器を借りると高くつくし、荷物がかさばって大変なことになってしまいます。いったいどうすればいいのでしょうか?

現在ではいろいろな国で使える多数の国に対応したSimが売られているのです。

ここではいろいろな国を周遊して規格の違うsimが必要なヨーロッパ周遊旅行に最適なsimについてご紹介します!

スポンサーリンク

ヨーロッパ周遊でのsimカード購入

ヨーロッパにはたくさんの国があり、周遊旅行をしようと思ったら各国でインターネットにどうやれば繋ぐことができるのか?が気になります。

果たして国内で買っていくべきか、それとも現地で調達すべきか、というところから見ていきましょう。

Amazonで購入

england

行き慣れた国ならともかく、はじめてのヨーロッパだとどこでsimを手に入れればいいのかも全くわからないと思います。また、ガイドブック等で売っているお店をチェックして行っても、数年経つとそのお店がなくなっていたりということもあり得ます。

そのため、日本で事前に、それもそこそこ値段が安いAmazonで購入していくのも手だと言えます。現地価格に比べるとちょっと割高なのかも知れません。しかし、現地でのsim店探しの苦労を考えると安いものです。

確実にsimを所有しているという安心感があるので、旅も充実します。

国ごとに都度購入

ヨーロッパ周遊では何カ国を回りますか?simは訪れる国ごとに購入するのもひとつの手です。結局はそのほうが格安だった、というケースもあります。

でもいちいち国ごとにsimを買いに走らなくてはいけないし、料金よりも時間がもったいないという点で非効率だという意見もあります。
その国のリピーターであり、Simカードがどこに売っているか熟知しているというの以外は日本でSimカードを購入して、現地に持参されることがおすすめです。

空港での購入は割高

空港でも確かにその国のsimは売っています。空港では両替にしてもあまりレートがよくなかったりしますが、simの場合も割高のようです。ですから通り道なので便利ですが、空港でsimを購入するのは、避けたほうがいいと言わざるを得ません。

しかしやむを得ない理由で、空港で買わざるを得ない場合もあるでしょう。しかし、料金的には割高だということを覚えておいて損はないかも知れません。

次ページ:複数人旅行でおすすめのsim

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

日本or現地購入?シンガポールでのおすすめSIMと設定方法

最近は、国内外を問わずインター …

Facebookでのご購読が便利です