Home / Google / Android アプリ / 掛け持ちの人も共有したい人も!おすすめのシフト管理アプリ6選

掛け持ちの人も共有したい人も!おすすめのシフト管理アプリ6選

Pocket

「アルバイトを複数掛け持ちしているので、シフト管理が難しい」「アルバイトの給与計算が毎回面倒」「アルバイトとプライベートの予定を効率よく管理したい」と考えている人は多いのではないでしょうか。

シフトアプリを利用すれば、効率よくアルバイトやプライベートの予定を管理できるようになります。今回は、シフトアプリを選ぶ際のポイントやおすすめのアプリについて紹介していきます。

この記事をご覧いただくことで、便利なシフトアプリが使えるようになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シフトアプリの種類3つ

現在ではアルバイトやプライベートの予定を簡単に管理できる、さまざまなシフトアプリが提供されています。ここでは対象としている人ごとに、シフトアプリの種類を分けてみました。

1.掛け持ちしている人向け

複数の勤務先でアルバイトを掛け持ちしている人は、いくつものシフトを管理しなければならず大変です。また複数のアルバイトだけでなく、プライベートの予定やジムやヨガ、習い事などの予定も管理しなければなりません。

掛け持ちしている人向けのシフトアプリを利用すれば、簡単にアルバイトのシフトが管理できます。またアプリによってはプライベートの予定も合わせて管理できるため、予定の見落としを防ぐことが可能です。

2.学生向け

学生はアルバイトや学業、遊び、就職活動などで忙しく、さまざまな予定が入ってきます。たくさんの予定が入りやすいからこそ、アルバイトのシフト管理が難しいものです。

また学生の多い勤務先であればシフト変更の依頼を受けることもあるため、しっかりと管理できていないとアルバイト先に迷惑をかけてしまいます。

学生向けのシフトアプリを利用すればアルバイトと学校の予定を合わせて管理でき、充実したキャンパスライフを送れます。

3.パートの人向け

アルバイトを掛け持ちしている人や学生向けだけでなく、パートの人が使いやすいシフトアプリもあります。パートの人でも使いやすいように、アルバイトのシフトと子育てや家族の予定、給料管理などもできるアプリがあり、1つのアプリで各予定や収入・支出管理ができるため大変便利です。

シフトアプリを選ぶ際のポイント4つ

多くのシフトアプリの中から、自分に合ったアプリを選ぶことが大事です。ここでは、シフトアプリを選ぶ際の4つのポイントについて紹介していきます。

1.操作しやすいか

シフトアプリを選ぶポイントの1つが、操作しやすいかどうかです。各シフトアプリによって操作性が異なるため、自分が使いやすいものを選ぶ必要があります。他のアプリでもそうですが、多くの人が使いづらいと感じるアプリも少なくありません。

毎日のように使うアプリですので、操作しづらいとストレスを感じますし、スピーディーに必要な情報を確認できません。

人によって「操作しやすい」「操作しづらい」と感じる基準が異なりますので、口コミや評判だけで判断せず、気になるシフト管理アプリは1度ダウンロードしてみて、実際に触れたうえで判断するようにしましょう。

2.見やすいか

操作しやすいかどうか同様、見やすさもアプリによって異なります。アプリによって色分けやマークなど、シフトや予定が見やすいようにさまざまな工夫がなされています。最も必要としている情報をひと目で確認できるか実際に確かめるようにしましょう。

3.シフト形態が合っているか

アプリを選ぶポイントとして、シフト形態が合っているかどうかも重要です。正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト、パート、フリーランスなど、さまざまな仕事形態があり、それぞれで確認したいシフト情報や管理方法が違ってきます。

また学生や掛け持ち、子育て中など、プラスαで確認したい情報も人によって違い、対応しているアプリとそうでないアプリがあるため、シフト形態やライフスタイルが合っているか確認するようにしましょう。

4.必要な機能が揃っているか

シフトアプリによって、搭載している機能が異なります。給与計算や管理できるアプリもありますし、シフト管理をメインとしているアプリもあります。

メモ機能やアラーム機能、収支グラフ機能、タイムカード機能などさまざまです。自分にメリットの大きい機能を搭載しているシフトアプリを選びましょう。

次ページ:シフト管理がしやすいおすすめのアプリ4選

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

故障と決めつけないで!イヤホンが聞こえない時にやるべきこと9つ

音楽を聞こうとしてもイヤホンか …

Facebookでのご購読が便利です