Home / デザイン家電 / 冷蔵庫・冷凍庫 / 一人暮らしの無駄のない冷蔵庫の使い方!サイズ別おすすめ冷蔵庫11選

一人暮らしの無駄のない冷蔵庫の使い方!サイズ別おすすめ冷蔵庫11選

Pocket

ほぼ外食型におすすめの冷蔵庫3選

次は自炊をせずほぼ外食で済ます人向けの冷蔵庫を紹介します。こちらは基本的に少し小さめの冷蔵庫になっています。

 エスキュービズム 46L WR-1046WD

こちらはとてもシンプルな冷凍機能がない冷蔵庫です。非常にコンパクトであり容量も46Lしかないですが、自炊を全くしない人なら全然使える冷蔵庫です。容量が小さいぶん価格も控えめで、1万円強で購入することができます。

ちなみの容量が小さいと言っても2Lのペットボトル入りますし、製氷機能もついているため大きさの割には多機能な冷蔵庫になっています。

 エスキュービズム 90L WR-2090BK

二つ目の冷蔵庫は先ほどよりも少し大きい90Lの冷蔵庫です。こちらは完全自炊が他の人には少し小さくほぼ外食型の人で少し大きいぐらいの冷蔵庫です。

こちらは外食メインだけど冷凍食品は少し買っておきたいという方におすすめの冷蔵庫です。完全自炊型でおすすめした冷蔵庫と比べると小さいものの、冷凍室がついており気分転換に食材を買ったりしても全然問題ありません。消費電力も70Wしかないので電気代もほとんどかかりません。

 ハイセンス 93L HR-B95A

三つ目はハイセンスのHR-B95Aです。こちらの冷蔵庫は2021年省エネ基準達成率が100%の冷蔵庫であり、省エネ冷蔵庫として正式に認められている冷蔵庫です。

少し大きめの冷蔵庫であり、2Lのペットボトルもたくさん入れることができるため、お茶やジュースやお酒などを買いためても全然大丈夫です。大塚台ですが冷凍庫も付いているので、簡単に調理できる冷凍食品も一応買って保存することも可能です。

外食・自炊半々型におすすめの冷蔵庫3選

最後は自炊もするけど外食もそれなりにするという方におすすめの冷蔵庫を紹介していきます。先に言っておくと、完全自炊型でおすすめした冷蔵庫と外食メインの方におすすめした冷蔵庫の中間の性能の冷蔵庫を紹介します。

BESTEK 85L BTMF211

1つ目はBESTEKのBTMF211です。こちらは85Lの冷蔵庫で大きくもなければ小さくもない、外食自炊半々が他の人にちょうどいい冷蔵庫です。年間電気代は約8250円ですが、冷蔵庫の冷却度の設定を変更することでさらに電気代を抑えることもできます。

冷蔵庫の中に物があまりない時は冷却機能を下げたり、逆に冷蔵庫の中に食材をたくさん入れている場合は適切な冷却度に設定すると効率よく使うことができるでしょう。

シャープ 137L SJ-DA14D-W

2つ目はシャープのSJ-DA14D-Wです。こちらは完全自炊型でもおすすめした冷蔵庫です。こちらの冷蔵庫は外食もそれなりにするけど自炊の方が多い方におすすめの冷蔵庫です。外食をそれなりにするといっても、どちらかと言うと自炊が多い方にとって、90L前後の冷蔵庫で少し窮屈で使い勝手が悪いです。

ですので外食の全てと自炊の方が多いという方は130Lから140Lの冷蔵庫がおすすめです。

ハイセンス HR-D15CB

3つ目はハイセンスのHR-D15CBです。2Lのペットボトルが3本も入り、省エネ対策もバッチリの冷蔵庫です。

冷蔵庫の閉め忘れを教えてくれるアラーム機能が付いており、無駄な電気代を使うことを防ぐことができます。何と言ってもこの冷蔵庫は、冷蔵室が4段構成になっており、冷凍室も2段構成になっているため、急に自炊の方が多くなったとしても、全然安心して使うことが出来る冷蔵庫です。

電気代も90Lの冷蔵庫とほとんど変わりがないので、予算がある場合は90Lの冷蔵庫ではなく、少し大きめの130L以上の冷蔵庫を買ったほうが後々役に立ちます。

まとめ

いかがだったでしょうか。一人暮らしを始めるにおいて家電選びで悩みやすいのが冷蔵庫ですが、自分はどのタイプの人なのか考えてから冷蔵庫選ぶようにすると、失敗せずに冷蔵庫選べるようになるでしょう。

一人暮らしだし予算も抑えたいから40L~50L程度の冷蔵庫でいいやと思うと、いざ自炊する時に後悔することになるので必ず慎重に冷蔵庫選ぶようにしてくださいね。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

コスパ最強冷蔵庫!ハイセンス冷凍冷蔵庫の比較と4つの評判

「冷蔵庫が欲しいけど高いから躊 …

Facebookでのご購読が便利です