Home / Windows / パワーポイントの無料試用版をダウンロードする方法と無料試用版の制限

パワーポイントの無料試用版をダウンロードする方法と無料試用版の制限

Pocket

7ca81096a5d6890fca0629997f12f049_s

今回は、「パワーポイントの無料試用版をダウンロードする方法と無料試用版の制限」について紹介します。パワーポイントはいきなり有料で購入しなくても、無料の試用期間で試しに利用してみることができます。

パワーポイントを自宅でも扱いたい方は、まずお試し期間に使ってみて、問題なければ購入(有料期間)してみると良いでしょう。ここでは、Microsoftが提供する最新バージョンのパワーポイントがお試しで使えるOffice365試用版について解説します。

スポンサーリンク

1.無料試用版をダウンロードする方法と無料試用版の制限

ここでは、パワーポイントを無料で使える試用版をダウンロードする方法について紹介します。誰でもできる最新のパワーポイントのダウンロード方法ですので、参考にしてみてください。

1.Office365Solo試用版

Office365Solo試用版を使用すれば、Office2016バージョンのパワーポイントを1ヶ月間無料で試用できます。Office365Solo試用版のパワーポイント2016は、制限がなく通常版と同じ機能を使うことができます。Office365はパワーポイント以外にも、WordやExcel、OneDriveやOneNoteが使えます。

2.Office365Solo試用版ダウンロード方法

Office365Soloをダウンロードするには、Microsoftアカウントが必要です。アカウント登録は無料で行えます。Office365Solo試用版をダウンロードする方法は下記のとおりです。

  1. MicrosoftOfficeのサイトにアクセスします。
  2. Office365の画面で「今すぐ試す」を選択します。
  3. Microsoftアカウント入力画面になりますので、アカウントとパスワードを入力しサインインを行います。
  4. 支払情報などを入力し終えると、「個人用Officeアカウント」画面が表示されますので、画面左側にある「インストール」をクリックします。
  5. ダウンロードしたOffice365ファイルをクリックし、「セキュリティの警告」画面で「実行」を選択します。

インストール画面が表示され、Office365のインストールが始まり、完了します。Office365は1ヶ月間のみ無料で使える試用版となっており、無料期間が終われば、自動的に有料課金期間となります。引き続き有料版でも使っていきたい方は良いですが、無料版だけで問題ない方は1ヶ月以内に契約を終了させましょう。

試用期間が終了する前に契約解除する方法は下記のとおりです。

  1. Microsoftアカウントページにサインインします。
  2. 支払いと課金情報のセクションで自動更新オプションをオフにします。

これにより、無料で使える1ヶ月が過ぎると試用版が終了し、自動で有料版になることはありません。

2.Office365の特徴

ここでは、Microsoft Office365の特徴について紹介します。非常に便利に使え、仕事でもプライベートでも役立ちます。

1.1TBのOneDriveが使える

Office365を使用すると、MicrosoftのクラウドストレージサービスOneDriveを1TBまで利用できます。画像や動画、ファイルなど、大変多くのデータを保存しても十分に使っていけます。OneDriveを使うことで、パソコンやタブレット、スマートフォンにデータを置いておく必要がなく、各デバイス快適な操作をすることができます。

2.専用スタッフからテクニカルサポートを受けれる

Office365のユーザーは、パワーポイントやWord、ExcelなどのOffice2016において、分からないことや困ったことがあれば、専門スタッフからテクニカルサポートを受けれます。調子が悪いときや、困ったときの心強いサポートです。

3.さまざまなデバイスで利用できる

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

DVD

自作DVDが作れる!windowsでDVD書き込みする時の3ステップ

あなたはDVDを自作したことが …

Facebookでのご購読が便利です