Home / Wi-fi / ポケットWi-Fi徹底比較!選ぶ時のポイントとおすすめポケットWi-Fi7選

ポケットWi-Fi徹底比較!選ぶ時のポイントとおすすめポケットWi-Fi7選

Pocket

それでは、実際におすすめのポケットWi-Fiをご紹介いたします。

GMOとくとくBB wimax2+

おすすめのポケットWi-Fiの第一位!との声も多い、GMOとくとくBB wimax2+。

データ無制限と高速なのが魅力的なプロバイダです。速度も無制限、700Mbps以上と早いので「最強」の口コミが広がっています。

ただし、3日間で通信量が10G以上を超えた場合、翌日18時頃~深夜2時頃まで速度制限がかかってしまうので注意が必要です。

ポケットWi-Fiの中では3600円と低価格な上に、40,000円以上の高額キャッシュバックもある等、ユーザーをひきつけています。ただし、キャッシュバックキャンペーンなどは、頻繁に変更されますので、必ず時期などを確認してから購入しましょう。

ネクストモバイル

次におすすめとの声が高いのがネクストモバイルです。

Softbankの回線を使うのでエリアの広さが魅力です。特に地方都市の人、地方への出張などが多い人におすすめのプロバイダです。ほぼ日本全国、繋がらない場所はないと言われていますが、万が一繋がらない時は、端末の到着後8日以内にキャンセルが可能なのが良心的です。

格安SIMではないので、速度はSoftbankのスマートフォンと同程度です。3日間で通信量が10G以上を超えた場合にかかる通信制限などもなく、同時接続が15台も可能なので、家族でたっぷり使えます。

料金も30Gで3490円とリーズナブルです。

ヤフーWi-Fi

料金の安さを重視する、ライトユーザーならこのヤフーWi-Fiがおすすめです。

あまり容量を使わない、または家の固定Wi-Fiを併用するなどの場合であれば、月5Gの制限は苦にならないでしょう。足りない時は500MBごとに500円で通信量を追加することができます。500MBごとと小刻みな追加の単位も、ライトユーザー向きだと言えます。

登録すると最短で翌日に端末が届きますので、すぐにポケットWi-Fiを持ちたい人にもおすすめです。

料金は5Gで2,871円と、その料金の格安さは業界随一です。また、登録にはヤフーIDが必要となり、Yahoo!プレミアム会員入会も必須条件ですが、ヤフーショッピングで買い物をした場合、ポイント還元も半端ないので、お得感があります。

Broad WiMAX

1位のGMOに迫る安さでライバル視されているのが、このBroad WiMAXでしょう。初期費用は高いのですが、サポートオプションへの加入で安くなります。しかし、サポートオプションも月1500円程度の料金となるので、端末が届いたらすぐに解約することで、料金はGMO並みの月に2,800円程度となります。

さらに他社からの乗り換えで19,000円を上限に負担してくれるので利用しない手はないでしょう。

ただし、通信速度は無制限ですが、3日間で10G以上を超えた場合、翌日18時頃~深夜2時頃まで速度制限がかかるというデメリットがあります。

カシモWiMAX

端末を新品ではなく、「新古品」にして料金を抑えるという裏技で料金を抑えるのがおすすめのプロバイダです。

端末は3つの中から選べるのですが、どれも速度が早く、新古品でも問題ない速さでスペック的には問題がありません。

通信速度は無制限ですが、3日間で10G以上を超えた場合、翌日18時頃~深夜2時頃まで速度制限がかかるデメリットはあります。

UQ WiMAX

カラフルで可愛い、いままでの常識を覆すようなポケットwi-Fiという印象のUQ WiMAX。

価格、発送の速さ、口座振替などの支払い方法OKと、どれをとっても二重丸。ただし、キャッシュバックが20,000円程度と少ないのがネックです。

とにかく月額費用を最安に抑えたい、カラフルで可愛いWi-Fiが持ちたいのならば、このプロバイダがおすすめです。

Biglobe WiMAX

クレジットカードなら33,000円、口座振替でも15,000円のキャッシュバックがもらえると評判なのが、このBiglobe WiMAX。しかもキャッシュバックの手続きも要らないのが嬉しいです。月額費用は3,600円程度とそれほど安くはありませんが、サポートも手厚いので、安心というメリットもあります。

まとめ

ポケットWi-Fiで多くのプロバイダがある、WiMAXを中心にご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?ポケットWi-Fiのプロバイダ各社からはいろいろな機種が出ていますが、どれもそれほどスペックに大きな差があるわけではありません。

ポケットWi-Fiを選ぶなら、月額費用の安さで選ぶか、キャッシュバックで選ぶか、機種の可愛さで選ぶかなど、自分が重点を置く点はどこかで選ぶといいでしょう。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

もうルーターは不要!テザリングの注意点と3つの接続方法を徹底解説

出先でタブレットやパソコンをイ …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です