PCにAndroidが認識されない場合の原因と改善方法 

LINEで送る
Pocket

android_pc

急いでいる時にかぎって起こる「Android端末がパソコンで認識されない」というトラブルは、スマートフォンやタブレットを長く使用している人ならば、誰しも一度や二度は経験したことがあるでしょう。

そこで、Android端末がPCに認識されない場合の原因と改善方法をまとめてみました。原因とされることが複数あるだけに、とっさの時に何が問題なのか混乱してしまい、途方に暮れることもあります。可能性の高いものから順に試せるように、対処法を日頃から整理しておくと、いざという時に役立ちます。

スポンサーリンク

スマホのロックを解除する

もっとも単純で可能性が高いのが、スマホにロックがかかっているケースです。スマートフォン自体がロック状態だとパソコンとつないでも認識してくれません。一度解除しておけば、ケーブルが抜かれるまで有効です。

Android初心者の方におこりやすい事象になりますので、まずはロックが解除されているのかを確認をすると良いでしょう。

ケーブルを替えてみる

スマホとPCを接続しているケーブルは純正ですか? もし、サードパーティ製のものならば、純正ケーブルに取り替えてみましょう。もし、純正ケーブルが手元になければ「データ転送用」として購入したものに交換してみてください。USBケーブルには「充電用」と「データ転送・充電用」の2種類がありますが、見た目はほとんど同じです。誤って使わないように、手持ちの充電専用ケーブルには目印をつけておくことをおすすめします。

ケーブルが壊れるの?と意外に思う方も多いかもしれませんが、iphone,Androidに限らずケーブルの損傷というのは実は発生しやすいトラブルです。ケーブルを使用して期間が長いという方は、一度ケーブルが壊れていないかチェックしてみてください。

接続方法を切り替えてみる

スマートフォンは「MTP」または「PTP」方式で接続されます。基本的に「MTP」接続で問題ないのですが、「MTP」で認識しない場合は、一度「PTP」に切り替えてPCがスマホを認識するのを確認しましょう。切り替えは、「設定」→「ストレージ」のメニューにある「USBでパソコンに接続」からできます。「PTP」で接続が確認できたら、再度「MTP」に切り替えてみてください。

また、一度端末を再起動してみることもおすすめです。設定が確実に反映されりょうに、一度の切替えで効果がでない場合には、再起動して試してみてください。これでもAndroidがPCに接続されない場合は、接続方法以外の点で問題が発生しているということになります。

USBドライバをインストールする

amtchecker

最新のUSBドライバをインストールしてみましょう。状態が改善されることがあります。USBドライバは、通信キャリアや端末メーカーのホームページなどで探してください。インストール作業をする前に、スマートフォンとパソコンの接続は外しておきます。接続したままドライバをインストールすると、正しく認識されないことがあります。

ドライバだけでなく、接続に関連するソフトウェアを全て最新版にアップデートしてみることもおすすめです。ソフトウェアのバージョンが合っていないと正しく認識されず、利用ができない状況が発生することがあります。AndroidのOSを久しくアップデートしていないという方は、一度アップデートすることを検討してみましょう。

USBケーブルを挿すポートを替えてみる

スマートフォンにつないだUSBケーブルを一度パソコンから抜いて、別のUSBポートに挿してみましょう。単にUSBポートの接触が悪くて認識されなかっただけかもしれません。パソコンのUSB端子が、前面と背面の両方についている時は、両方とも試してみましょう。パソコン内部の接続不良かもしれません。

場合によっては、USBポート内にほこりなどが溜まっていて、正常な接続を阻害している場合があります。PCだけでなくAndroid端末の接続部分にほこりがたまって接続不良が起きている場合もあります。一度も掃除をしたことがないという方は、端末を傷つけないような素材のものを使用して一度掃除をしてみましょう。

パソコンを再起動する

パソコンに接続された外部機器が認識されない場合、パソコンを再起動させることで問題が改善される時があります。Android端末の場合も同様です。特に、USBドライバの更新をした時には、再起動してみてください。再起動は設定ファイル等を正しく読み込み、最新の設定の状態にすることができます。システムをアップデートや変更したあとは、アップデートを試してみることを覚えておきましょう。

アンドロイド端末の「USBデバッグモード」が「オン」になっていることを確認する

アンドロイド端末の「USBデバッグモード」が「オン」になっていないために、パソコンとアンドロイド端末の接続がうまくいかず、認識されない場合があります。

デバッグモードのON/OFFを確認する方法は、Android端末のメニューから「設定」を選択し、「開発者向けオプション」ページに入ります。「USBデバッグ」の項目にチェックが入っていればOKです。いったん「設定」に戻って「セキュリティ」を選択、「提供元不明のアプリ」の項目にチェックを入れます。

もし、設定メニューに「開発者向けオプション」が見当たらない場合は、マニュアルなどで「開発者向けメニュー」を表示させる方法を確認して実行してください。多くの機種では、「設定→端末情報→ビルド番号を長押し」で開発者向けメニューが表示されるようになります。

USBマウントは「しない」に設定する

アンドロイド端末によっては、パソコンと接続した時に「USBをマウントする/しない」のメッセージが表示されます。その場合は、USBをマウント「しない」に設定してみてください。接続が改善される可能性があります。

セキュリティソフトの設定を確認する

いまや、ほとんどすべてのパソコンにはセキュリティソフトがインストールされています。設定によっては、接続やファイル転送に必要なファイルがロックされている可能性があります。該当する項目をさがして設定を変更してみてください。

一時的にセキュリティソフトを解除して接続してみて、状況が改善されるかを確認してみてください。スマートフォン端末にもセキュリティソフトを入れている場合は、同様の方法で試してみてください。また、設定変更後には一度再起動してみましょう。

まとめ

いつ発生するかわからないAndroid端末とPCの認識問題。スマートフォンで撮った写真や、空いた時間に作成した文書を、急いでパソコンに転送したい時など、本当に困ってしまいます。仕事の締切りなどに追われている時に発生すると、原因調査にも十分に時間がかけられず、問題が解決しないことにイライラしてしまいがちです。

急いでいるときほど、気ばかり焦って、的確な判断ができにくいもの。事前に問題の在処と対処方法について知っておくと、落ち着いて対応ができ、解決のスピードも速くなります。さらに、データ接続が確実に可能なケーブルを確認しておきましょう。ハードトラブルは知識では解決できませんので、いざという時の備えとして予備ケーブルがあれば安心です。

予備ケーブルなど買ったことがないという方も、困ったときにあると凄く役立つものになりますので、是非用意を検討してみてください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です