Home / webサービス / 手数料は安くできる!PayPalの利用方法と4つのメリット

手数料は安くできる!PayPalの利用方法と4つのメリット

Pocket

「PayPal」は使っていますか?特に、海外のネットショップなどで買い物をする機会が多い方にはメリットの大きいサービスです。非常に便利で利用できるショップも多く、いつでもスピーディーに支払いを完了することができます。

しかし、初めて使う人はPayPalがどのようなものかわからず不安を覚えている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、PayPalの特徴やメリット・デメリット、使い方や注意点について紹介しています。

PayPalを利用して、より素早く支払いを済ませましょう!

スポンサーリンク

1.PayPalとは

海外・国内で使えるPayPalとはどのようなサービスでしょうか。

ここでは、基本的情報をご紹介します。

オンライン決済サービスのひとつ

PayPalは、オンライン決済サービスの一つです。

PayPalを使うことで、簡単・スピーディーに決済ができ、相手にクレジットカード情報も伝わりません。そのため、知らないお店や海外サイトで買い物をしたいときも安全・安心に支払いを済ませることができます。

PayPalの仕組み

PayPalは売り手(販売店など)にクレジットカード情報を伝えないで決済ができる特徴があります。PayPalはアカウントを作ると、資金をプールできる窓口を持つことができ、その窓口で代金の支払いや代金の受け取りが可能です。

そのため、支払う側も受け取る側もクレジットカード情報が盗まれにくいため安心して決済利用できます。

利用者は毎回クレジットカード情報を入力しなくても1度情報を入力すればさまざまなサイトで使うことができます。また、PayPalには「パーソナルアカウント」と「ビジネスアカウント」の2種類のアカウントがあるため、用途に合ったものを利用することが可能です。

PayPalの4つのメリット

PayPalにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、主なメリットを4つご紹介します。

1. 海外ショッピングサイトでの支払いが便利に

PayPalのメリットとして、海外のショッピングサイトでも支払いがしやすい点が挙げられます。

国内発のオンライン決済サービスの場合は、導入企業が国内中心のため海外のショッピングサイトでは使えないことがほとんです。しかし、PayPalであれば世界最大規模を誇るオークションサイトebayで使われているように、海外ではメジャーなオンライン決済サービスです。

そのため、多くの海外ショッピングサイトでも使うことができます。「国内サイトで買うより安いので海外サイトの利用が多い」という方でも安心です。

2. 海外発行のクレジットカードが利用可能

海外に住んでいて日本のショッピングサイトを利用する場合でも、PayPalであれば海外発行のクレジットカードが利用できるため便利です。

日本国内のオンライン決済サービスだと国内発行のクレジットカードにしか対応していないものがほとんどですが、PayPalであれば国内のクレジットカードだけではなく海外発行のクレジットカードも利用できます。

3. 取引先に自分のクレジットカードや銀行口座の情報が渡らない

PayPalを使えば、受け取り側にクレジットカード情報や銀行口座情報が渡らないため、安心して決済手続きができます。通常、クレジットカードで決済するときは販売店側にクレジットカード情報が渡ってしまいますが、PayPalではその心配がありません。

万が一、販売店側で情報漏洩などの事故が発生した場合は、クレジットカード情報も外部に出回ってしまいます。PayPalであれば、情報自体が渡らないため、販売店側が情報漏洩しても被害を受けることがありません。

4. 国内決済手数料、年会費、登録費が無料

PayPalを使って国内で支払いをする場合、買い手の決済手数料は無料です。また、年会費や新規登録手数料もかかりません。決済手数料は売り手(販売店など)が負担するため、買い手には負担がかかりません。

PayPalのデメリット

PayPalのメリットだけでなく、デメリットも把握をしておきましょう。特に、海外ショップ等の利用が多い方は気をつけなければなりません。

ここでは、デメリットをご紹介します。

海外での買い物は為替手数料が高い

PayPalのデメリットとしては、為替手数料が高い点があります。海外のショップでの買い物が多い方は注意が必要です。

2.PayPalの手数料を解説

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

わかりやすく読んでもらおう!LINEの改行で失敗しない方法2つ

「LINEを改行しようとしてE …

Facebookでのご購読が便利です