Home / ネットワーク・IT / EC / メルカリ / 【メルカリ初心者】商品購入後にキャンセルする方法と返金方法ガイド

【メルカリ初心者】商品購入後にキャンセルする方法と返金方法ガイド

Pocket

キャンセル時の返金方法5つ

商品購入の決済にはいくつかの方法がありますので、取引をキャンセルする場合にはその決済方法に応じた返金方法がメルカリにて用意されています。

基本的には決済に関わる手数料はメルカリ側で負担する形で返金されますので、この点は好感が持てるのではないでしょうか。

1.クレジットカード

決済取り消し処理が行われますので請求自体が行われない事になります。

クレジット会社の締め処理の関係上請求が行われる場合もありますが、その場合には翌月に返金処理が行われる事になります。

2.コンビニ決済

メルカリから決済手数料の100円を含めた決済金額を購入者の設定口座に売上金として戻す処理が行われます。

3.キャリア決済

各キャリアでの決済となりますので、商品の購入日時とキャンセル日時により返金方法が異なる様です。

キャンセルにともに詳しい情報は請求内容を確認していただく事になります。

4.ポイント

メルカリにはポイントがあり、支払いにも利用する事ができます。

ポイントで購入した場合には、キャンセルにより利用したポイントが戻される事になりますが、ポイントの有効期限を過ぎたものがある場合にはキャンセル日から5日間延長した形で戻される事となります。

5.月イチ払い

メルカリのメルカリ月イチ払いをご利用の場合には、支払い前と支払い後で返金処理が異なりますのでご注意ください。

支払い前でのキャンセルの場合は、支払額からキャンセル分の金額を減額する形となり、支払い後であればキャンセル分を売上金として返金処理する事となります。

まとめ

メルカリでの取引におけるキャンセルの際にどういった点を考慮する必要があるのか、ペナルティーが科される場合とそうでない場合のご説明とキャンセルした際の支払金額の返金方法についてご説明させていただきました。

基本的には購入後のキャンセルは望ましくありませんので、購入前に充分に検討してからご判断いただければ、キャンセルはあまり起きないと考えられます。

キャンセルはその理由などにより出品者と購入者双方の信頼関係を損ねてしまう可能性もありますので、可能な限り避けていただく事をおすすめいたします。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

メルカリ利用時にかかる手数料の種類と負担の少ないメルカリの使用法

フリマアプリとしてかなり有名ど …

Facebookでのご購読が便利です