Home / Mac / Macでzip等の圧縮ファイルを解凍できるアプリ一覧

Macでzip等の圧縮ファイルを解凍できるアプリ一覧

Pocket

ca58c53de522858694c1391741cbb244_s

今回は、Macでzip等の圧縮ファイルを解凍できるアプリ一覧について紹介いたします。特にメールのやり取りなどをする人や仕事のやり取りをMacでする場合に、多くの圧縮ファイルを受けたり送ったりする必要がでてきます。

しかし、圧縮ファイルの形式も非常に多くの種類存在するため、すべての圧縮ファイルが解凍できなかったりします。そこで、今回はMacに入れておけばどんな圧縮ファイルも解凍することができる便利アプリを紹介いたします。使い方も簡単ですので、特に圧縮ファイルのやり取りが多くて困っている方は、お時間ある際に、ご覧ください。

スポンサーリンク

圧縮ファイルを解凍できるアプリ一覧

ここでは、Macで使える人気解凍アプリを紹介しています。これらの解凍アプリはMacで簡単に使うことができます。

圧縮ファイルとは

何かデータを送ったり共有したりする際にデータファイルの容量を圧縮して軽くしたファイルのことを圧縮ファイルといいます。自己解凍型の圧縮ファイルであれば通常通りクリックして圧縮ファイルを開くことができます。ただし、それ以外の圧縮ファイルに関しては、解凍ソフトが必要になります。また、圧縮ファイルには様々な形式があり、その形式ごとに対応した解凍ソフトが必要です。よく使われる一般的な圧縮ファイルにzipファイルがあります。

たくさんのデータのやり取りをメールでおこなう場合などは、しょっちゅう圧縮ファイルを用いますが、受手が解凍ソフトを持っていない場合は、解凍することができません。また、WindowsとMacはフォーマットが異なりますので、Windowsで圧縮したファイルをMacで解凍し開くと文字化けすることがあります。Zip以外には、RARやLHA、CABやSITなどの形式があります。どの形式の圧縮ファイルかは、ファイルの拡張子を見れば分かるようになっています。

The Unarchiverアプリ

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

macで画像編集~フリー画像編集・画像加工アプリ7選

macユーザーの皆さんは画像編 …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です