Home / Apple / Mac / MacでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法

MacでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法

Pocket

ここではブラウザを使ったYouTube動画のダウンロード方法について紹介します。

Google Chrome

Google ChromeでYouTubeの動画をダウンロードする場合は、【Ultimate YouTubeダウンローダー】の拡張機能を使います。拡張機能を追加することで、YouTubeの動画画面下に【ダウンロード】項目が追加して表示されます。ダウンロードしたい動画の際に【ダウンロード】をクリックするだけで、簡単にダウンロードが可能です。画質を240P〜720PHDまで選択可能で、ダウンロード動画のMP4やFLVを選択することもできます。

Safari

YouTubeからダウンロードしたい動画を選択します。そして、ウインドウメニューから構成ファイル一覧を選択します。すると、現在開かれているウェブページのファイルのURLが一覧表示されますので、ダウンロードしたい動画のURLをダブルクリックすることで、動画のダウンロードがされます。ダウンロード後のファイル名を分かりやすい名前に変える必要があります。

Firefox

DownloadHelper拡張機能をインストールし、再起動します。再起動後、YouTubeを開くと、アドレスバー横にDownloadHelperのアイコンが表示がされています。アイコン右をクリックすることでダウンロードファイルを選択することができます。選択が終わったら、ダウンロードをクリックすると、完了です。ファイル形式などを変換したい場合は、ダウンロード&変換を選択します。

まとめ

今回、MacでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法についてご紹介しました。何れの方法も簡単に無料で行うことができ、すぐにYouTubeのお気に入りの動画をダウンロードすることができます。もちろんYouTube以外のDailymotionや、ニコニコ動画、Facebookの動画などもダウンロードすることができるソフトなどもあります。本当に時間をかけずに、会員登録なども不要で簡単に(コピー&ペーストするだけなど)行えるのが魅力です。ファイル形式もすぐに変換できます。お気に入りの動画や思い出の動画をMacのデスクトップに置き、いつでも見れるようにしておきましょう。今回、初めてYouTube動画ダウンロード方法を知った方も、興味がある場合は、ぜひ、試しに1度ダウンロードしてみてください。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

まだ知らない人必見!パソコンをロックして快適に利用する方法2つ

パソコンをご利用されている方で …

Facebookでのご購読が便利です