Home / Mac / MacでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法

MacでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法

Pocket

ビジネスウーマン

今回、MacでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法について紹介いたします。
YouTubeで動画を見たり音楽を聞いたりしている人は非常に多くいます。ただ、気に入る動画があっても何度もYouTubeにログインし検索し再生するのは面倒です。いつでもお気に入りのYouTube動画がデスクトップ上にあるととても便利ですよね?作業中でもすぐにアクセスすることができます。今回は、「フリーソフト&ウェブ上のダウンロードサービスを使う」「ブラウザや拡張機能を使う」の2つの方法で、無料でダウンロードするやり方を説明します。誰でも無料で簡単にスピーディにダウンロードすることができますので、興味がある方は、ぜひ、お時間がある際にご覧ください。

スポンサーリンク

フリーソフト&ウェブ上のダウンロードサービスを使う

ここでは、「ClipGrab」「Xilisoft YouTubeダウンロードfor Mac」「MacX YouTube Downloader
」「ClipConverter」「Offliberty」「KEEPVID」についてそれぞれ紹介します。

ClipGrab

ClipGrabは、YouTubeなどの動画サイトから動画をダウンロードし変換するフリーソフトウェアです。YouTube以外にもVimeoやDailymotionなどにも対応しています。ソフトを起動するとまず、YouTubeの検索画面が表示されるようになっているため、スピーディに動画を探すことができます。動画のフォーマットを選択したあとに【Grab this clip!】をクリックします。すると動画ダウンロードが始まり、同時に変換も行われます。ダウンロードした動画はMP4、OGG Theora、WMV、MP3などのファイル形式に変換することができます。

Xilisoft YouTubeダウンロードfor Mac

Macユーザーのために開発された「Xilisoft YouTubeダウンロードfor Mac」はYouTube動画ダウンロード無料ソフトウェアです。希望のYouTube動画のURLをコピー&ペーストするだけで、すぐにYouTube動画を無料ダウンロードすることができます。MP4、FLV、Webmなどあらゆる形式のYouTube動画ダウンロードが可能で、MP4、3GP、H.264、MKVなどのファイル形式に変換することができます。

MacX YouTube Downloader

MacX YouTube Downloaderは、無料で高速でYouTubeをダウンロードすることができるフリーソフトウェアです。YouTubeの動画だけでなく、ニコニコ動画、PandoraTV、Vimeo、Dailymotion、FC2、ツイキャス、Facebookなど、世界中の300以上の動画サイトに対応しており、お気に入りの動画を高速でダウンロードできます。また、複数のYouTube動画ファイルを一括でダウンロードすることができます。

ClipConverter

ClipConverterは、ほぼ全ての音声、動画サイトのURLを変換することができる無料のオンライン変換アプリケーションです。YouTube以外にも、Dailymotion、Vimeoなど多くの動画サイトで利用することができます。MP4、3GP、MOVなど様々なファイル形式に対応しており、高速でダウンロード・変換を行い、iPhoneなどのデバイスでお気に入りにYouTube動画を視聴することができます。

Offliberty

Offlibertyは、YouTubeやVimeoなどの動画や音楽ファイルを手軽にダウンロードすることができるネットサービスです。使い方は簡単で、ダウンロードしたい動画や音楽や音楽のURLをコピー&ペーストするだけで動画・音楽ファイルをダウンロード・変換することができます。無料で利用することができ、動作が軽く、サクサク動画を保存していくことができます。登録なども不要で使い始めることができ、アプリなどのダウンロードもせずにURLの入力だけで次々に動画をダウンロードできます。YouTubeやVimeo以外にもSoundCloudやFC2、Facebookなどの動画や音声もダウンロードすることができます。

KEEPVID

KEEPVIDは、YouTubeの動画をMP4、FLV、MP3などのファイル形式に変換することができます。KEEPVIDは、海外サイトになりますので、全てが英語表記になっています。しかし、操作方法はシンプルで、真ん中の検索欄へダウンロードしたい動画等のURLをコピー&ペーストし、DOWNLOADをクリックするだけで、すぐに変換・ダウンロードをしてくれます。また、使用にあたってアカウント作成などは不要で、無料で使用することができます。

ブラウザ・拡張機能を使う

ここではブラウザを使ったYouTube動画のダウンロード方法について紹介します。

Google Chrome

Google ChromeでYouTubeの動画をダウンロードする場合は、【Ultimate YouTubeダウンローダー】の拡張機能を使います。拡張機能を追加することで、YouTubeの動画画面下に【ダウンロード】項目が追加して表示されます。ダウンロードしたい動画の際に【ダウンロード】をクリックするだけで、簡単にダウンロードが可能です。画質を240P〜720PHDまで選択可能で、ダウンロード動画のMP4やFLVを選択することもできます。

Safari

YouTubeからダウンロードしたい動画を選択します。そして、ウインドウメニューから構成ファイル一覧を選択します。すると、現在開かれているウェブページのファイルのURLが一覧表示されますので、ダウンロードしたい動画のURLをダブルクリックすることで、動画のダウンロードがされます。ダウンロード後のファイル名を分かりやすい名前に変える必要があります。

Firefox

DownloadHelper拡張機能をインストールし、再起動します。再起動後、YouTubeを開くと、アドレスバー横にDownloadHelperのアイコンが表示がされています。アイコン右をクリックすることでダウンロードファイルを選択することができます。選択が終わったら、ダウンロードをクリックすると、完了です。ファイル形式などを変換したい場合は、ダウンロード&変換を選択します。

まとめ

今回、MacでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法についてご紹介しました。何れの方法も簡単に無料で行うことができ、すぐにYouTubeのお気に入りの動画をダウンロードすることができます。もちろんYouTube以外のDailymotionや、ニコニコ動画、Facebookの動画などもダウンロードすることができるソフトなどもあります。本当に時間をかけずに、会員登録なども不要で簡単に(コピー&ペーストするだけなど)行えるのが魅力です。ファイル形式もすぐに変換できます。お気に入りの動画や思い出の動画をMacのデスクトップに置き、いつでも見れるようにしておきましょう。今回、初めてYouTube動画ダウンロード方法を知った方も、興味がある場合は、ぜひ、試しに1度ダウンロードしてみてください。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

MacのキーボードでiPhoneに文字入力する方法

iPhoneでの文字入力では、 …

Facebookでのご購読が便利です