Mac miniっておいくらなの?お手頃に手に入れたいあなたへ

LINEで送る
Pocket

パソコン③

Mac miniの購入を考えた場合、AppleStoreでの価格は、ローモデル58,800円(税別)、ミドルモデル82,800円(税別)、ハイモデル118,800円(税別)※全て2016年6月現在、AppleStore価格。となっています。いくらMac製品の中では安いと言えども、もっと安く買いたいというのが多くの人の本音です。今回はMac miniを買う際に、もっと安く手に入れたい場合の方法について紹介いたします。もちろんここで紹介する方法は、他のApple製品を購入する場合にも使えます。良いものを極力安く手に入れていきましょう。ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

Mac miniを安く購入する方法

Mac miniを安く購入する方法について「学割価格で購入する」「認定の整備済製品を購入する」「Appleスタッフの社割、スタッフ友人家族割引で購入する」「下取りサービスを使い購入する」「価格.comで購入する」「楽天市場で購入する」「家電量販店で購入する」「中古品を購入する」について紹介していきます。何れに方法も他のApple製品でも利用できますので、Mac mini以外に購入予定の製品がありましたら、同じ方法で安く手に入れましょう。

学割価格で購入する

Apple製品は学生もしくは教育関連の職に付いている方であれば、学割価格で購入することができます。製品モデルによっては学割が効かないものもありますが、Macはほとんどの製品で定価の10%程度の学割が効きます。Mac miniは56,500円〜(税別)、MacBook Airは96,800円〜(税別)、MacBook Proは114,800円〜(税別)、iMacは120,800円〜(税別)、MacBookは142,800円〜(税別)、iPadProは64,800円〜(税別)、iPadAir2は42,800円〜(税別)、iPadmini2は29,800円〜(税別)などとなっています。

詳細はAppleのホームページから確認することができます。ちなみに学生の両親も学割を使うことができます。購入時には証明書が(勤務先が載っている保険証など)必要です。必ず持参しましょう。

認定の整備済製品を購入する

Macの整備済製品とは、店頭に展示してあった製品や初期不良などがあり返品された製品を、Appleが新品同様に整備した製品のことです。新品同様に、1年間の特別保証・Appleサポートなども含まれています。ただの中古品とは違い、Appleが直接整備している製品なので、信頼性も高いものばかりです。かなりの格安で販売されているものもありますが、数が少なく、すぐに売り切れるためマメにチェックをしておく必要があります。整備済製品はAppleのホームページから確認することができます。条件をあらかじめ設定しメール通知してくれるサービスなどもありますので、チャンスを逃さないようにしましょう。また、Twitterなどで常日頃から新しい整備済製品が出たかどうかを確認する方法もあります。

Appleスタッフの社割、スタッフ友人家族割引で購入する

AppleStoreで働くとApple製品を社割価格で購入することができます。購入の台数に制限があるものもありますが、25%OFFで購入することができます。また、スタッフとして働いていない場合、または働く予定がない場合も、スタッフに友達がいる場合は、Appleスタッフは自身の家族や友達が15%OFFでApple製品を購入する権利を持っています。人数制限はありますが、友達がAppleStoreなどで働いている場合は、声掛けしてみましょう。

下取りサービスを使い購入する

何らかのApple製品を持っていて使わない場合は、Appleの下取りサービスを利用しましょう。Mac(2007以降)、iPad2以降、iPhone4以降、iPodなどのApple製品の他に、他社製のスマートフォンやWindowsパソコンまで下取りしてくれます。詳細はAppleホームページから確認することができます。下取りすることにより、負担金額を減らすことができます。稀に下取り額がアップするキャンペーンなど行っていることがありますので、こちらも定期的にチェックをしておくと良いでしょう。

価格.comで購入する

ご存知の方、利用されている方も多い価格.comです。Mac miniに限らずApple製品を定価価格より安く購入できることが多いです。MacBook AirやMacBook Pro、MacBookも1〜2万円安いものがヒットします。定期的に価格.comでチェックするようにしておけば、安いものが出た時のタイミングを見逃さずに購入することができます。

楽天市場で購入する

楽天市場でもApple製品を安く購入することができます。1〜2万安いものも出たりする時もあり、且つ、楽天ポイントが付きますので、実質は更に安くなっています。価格.com同様に定期的にチェックをすることが大事で、Mac miniもそうですが、安いApple製品が販売されるとすぐに売れてしまいますので、タイミングを逸しないよう注視しておく必要があります。条件によっては楽天スーパーポイントが倍など多く獲得できる場合もあります。

家電量販店で購入する

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラなど、家電量販店で購入することにより、安く買える場合があります。Apple製品はそこまで安くならないことで有名ですが、通販も含め、数千円程度であれば安くなっていることは多いです。また、購入することにより、家電量販店のポイントも貯まりますので、ポイントを考えるとお得な金額で購入することができます。稀に目玉商品として格安価格で販売されていることもあります。

中古品を購入する

中古品を探すことで安く購入することができます。中古品は多く出回っており、大きく安くなることはありませんが、2〜3万円安くなっていることはあります。Mac mini以外のApple製品を中古で探す場合もですが、相場よりも安い製品は一瞬で売れてしまいますので、他サイト同様に中古品のサイトも常時チェックするようにしましょう。

まとめ

今回、Mac miniを安く購入する方法について紹介いたしました。何れの方法も安く定価よりも安く購入することができ、他のApple製品でも同様の方法を用い、安く購入できます。特にオススメの方法は整備済製品です。Appleのホームページから確認していただくと分かるように多くの製品が格安で販売されています。

中古品のように古くもなく、Appleが整備しているので新品同様です。保証も付きます。新型の製品もよく販売されるので、かなりオススメです。しかも、意外に整備済製品が販売されていることを知っている人は少ないです。メール通知やTwitterフォローなどでリアルタイムな情報を得ながら狙っている製品を購入しましょう。整備済製品以外の方法では、スタッフ割引が大きいでしょう。AppleStoreに友人が働いている場合は、ぜひ、紹介してもらいましょう。それだけで15%OFFで製品を購入することができます。

それ以外の学割やサイトなどを通して購入することも効果的な購入の仕方です。しかしまずは整備済製品を随時チェックすることから始めていくと良いでしょう。Macminiを狙っている方もそれ以外のApple製品を購入予定の方も、ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です