Home / Apple / Mac / MacでIPアドレスを調べる方法とIPアドレスの変更・固定方法

MacでIPアドレスを調べる方法とIPアドレスの変更・固定方法

MacのIPアドレスの変更・固定方法

家庭で使っている場合ではほとんどないですが、職場のLAN環境でコンピュータを使用している時に、IPアドレスの変更を求められる場合があります。

IPアドレスは、ルーター自身や使用しているMacなどLAN上のデバイスの電源が一度切れて再起動した時など、ルーターがあらたにIPアドレスを振り直すので、不定期に自動的に変更されます。

しかし、必要に応じて手動で変更し、今後ルーターに自動的に変更されないよう固定することができるのです。それでは、MacのIPアドレスの変更、固定方法を説明します。

    1. 画面下のDockから「システム環境設定」を開きます
    2. 「ネットワーク」のアイコンをクリックして開きます
    3. 「ネットワーク」の画面で、左側のWi-Fiを選びます
    4. 次に、右下の「詳細…」をクリックします
    5. 上の「TCP/IP」タブをクリックします
    6. 現在のルーターから割り当てられている情報が表示されます
    7. 「IPv4の設定」メニューで「手入力」を選択

「IPv4の設定」のプルダウンメニューから「手入力」を選択します

デフォルトの「DHCPサーバを使用」が選択されていると、ルーターによる自動IPアドレス割り当てが行われるので、「手入力」に変更することで、今後は自動的には変更されず、IPアドレスが固定されます。

image07

その後、必要に応じて他の項目も手入力で変更できます。設定する値については下の「変更の注意点」を参照してください。必要な変更の入力が終わったら、右下の「OK」をクリックします。

image08

「ネットワーク」の最初の画面に戻ったら、右下の「適用」をクリックします。

image09

これでIPアドレスの変更と固定が完了となります。

1.変更の注意点

IPアドレス
ルーターに接続可能なIPアドレスを設定します。ルーターのIPアドレスが192.168.1.254の場合は、192.168.1.xxxというアドレスで、xxxは同じルーターでつながっているLAN上の他のコンピュータや周辺機器と重ならない値を設定してください。

サブネットマスク
255.255.255.0から変えないでください。上述の通り、ここを変えてしまうと、ネットワーク部とホスト部の情報が崩れてしまいます。

ルーター
現在の値のまま変えないでください。

まとめ

いかがでしたか。MacでIPアドレスを調べる方法と変更・固定の仕方がわかっていただけたでしょうか。

システム環境設定のネットワークから簡単に行えるので、MacでIPアドレスを調べたり、変更したりする必要がある場合は、ぜひ試してみてください。変更する際には、設定する値に充分気をつけてくださいね。

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Mac向けInkscapeの使い方と特徴

個人でブログをしていたり、仕事 …

Facebookでのご購読が便利です。