Macに新しいフォントをインストールする方法

LINEで送る
Pocket

07dd79ff8b4486d11ceefd26dc400f8a_s

今回は、Macに新しいフォントをインストールする方法について紹介していきます。キレイなフォントが多く、人気の高いMacでも新たに好きなフォントを追加して使うことができます。これにより、普段作成する文章やメールなどが、自分の好きなフォントを使えるようになり、より楽しいものとなります。

Macに新しいフォントをインストールする方法は、簡単で時間もかかりませんので、既存のフォントにない好きなフォントがある方は、ぜひ、ご覧になってインストールをしてみましょう。

スポンサーリンク

Macに新しいフォントをインストールする方法

Macでは最初からある既存のフォント以外にも自分の好きなフォントや使いやすいフォントを簡単にインストールすることができます。希望のフォントをインストールするには次に方法をおこないます。

まず、Macにインストールしたい希望のフォントをFinderにダウンロードします。必ずフォントをダウンロードする場合は利用規約などを確認するようにしましょう。フォントをFinderにダウンロードするとzipファイルがインストールされます。ダブルクリックでzipファイルを解凍して開きます。

次に、アプリケーションを開き、「fontbook」を起動します。そして、fontbookが開いたら、画面下にある「+」マークをクリックします。そして次の画面でMacにインストールをしたいフォントのファイルを選択します。これで新しい希望のフォントがMacにインストールされ、自分の好きなフォントで文章作成などをしていくことが可能になります。

fontbookとは

fontbookはMacのFinderを開き、アプリケーションフォルダを開くと表示されます。Mac内のすべてのフォントを管理・編集することができるファイルです。Fontbookのコレクション列には、Macにインストールしているフォントがカテゴリごとに表示されています。

他のカテゴリを選択すると、そのカテゴリに該当したフォントが表示されます。また、すべてのフォントを選択すると、インストールされているすべてのフォントが表示されます。

fontbookでフォントのプレビュー表示を確認したい場合

fontbookを使って簡単にフォントのプレビューを確認することができます。Fontbookのメニューからプレビューを選択します。プレビュー表示を選ぶと、画面右側にサンプル文章が表示されます。また、プレビューメニューの中の「レパートリー」を選ぶと、指定したフォントで表示できるすべての文字を一覧ですべて見ることができます。

また、メニューの中のカスタムを選択すると、指定したフォントの文字を自分の好きな文章で確認することができます。

fontbookでフォントを削除したい場合

フォントを削除したい場合は、fontbookを使って削除することができます。削除したい場合は、fontbookのコレクション列にある「すべてのフォント」を選択し、フォント列でフォント名を選択し、削除します。これで使用しない不必要なフォントを削除することができます。

fontbookでよく使うフォントを整理する場合

よく使うフォントやあまり使わないフォントを整理することができます。これにより、よく使うフォントをすぐに見つけることができるようになります。フォントを使いやすいように整理したい場合は、fontbookのファイルを開きます。そして、メニューの中から「新規コレクション」をクリックします。次に新しいコレクションの名前を入力します。

入力が終わったらコレクション列のすべてのフォントを開きます。そして、フォント列の該当のフォントを先ほど名前を入力した新しいコレクションにドラッグします。これにより、よく使うフォントをいつも簡単に見つけることができるようになります。

fontbookで使わないフォントを一時的に使用を停止したい場合

使わないフォントだからといって削除までする必要がない場合は、簡単に一時的に使用停止にすることができます。fontbookのコレクション列のすべてのフォントを選択します。そして、使用停止にしたい該当のフォント名をクリックします。

編集メニューから該当フォント名を使用停止をクリックします。使用停止になった該当フォントは文字色がグレーになり、使用することができなくなります。もし、使用停止にしていたフォントを使うようにしたい場合は、該当のフォントを選択し、編集メニューから該当フォント名ファミリーを使用を選びます。

これで、一時的に使用を停止していたフォントが使用できるようになり、グレーだった文字色も再び黒文字へと変わります。

fontbookのスマートコレクションを作成したい場合

簡単に新しくスマートコレクションを作成することができます。fontbookのファイルから新規スマートコレクションを選択します。すると、新規コレクションとして表示するフォント条件を選択できるようになります。また、コレクション名も入力することができます。

ファミリー名やスタイル名、種類、言語など様々な条件を定義できます。さらに、追加で条件を付けたい場合は+マークを選択します。OKを選択すれば新しいスマートコレクションが追加されます。また、スマートコレクションに追加した新規コレクションなどを変更したい場合は、該当のスマートコレクションを選び、ファイルを選択します。

そして、メニューからスマートコレクションを編集をクリックします。すると、該当コレクションを変更することができるようになります。

fontbookで問題のあるフォントを検証したい場合

使っているフォントの中で問題がありそうなフォントがある場合は、fontbookで検証することができます。fontbookのすべてのフォントを選択したうえで、ファイルを開きます。そして、メニューの中からフォントを検証を選択します。すると、すべてのフォントを自動で検証してくれます。

何か問題のあるフォントが検出されたら、ウインドウの下に表示されるアイコンをクリックし、「選択項目を取り除く」をクリックすれば、問題が検証されたフォントを削除することができます。さらに、fontbookでインストールできなかったフォントファイルを検証することもできます。方法は、ファイルを開きます。

そして、メニューの中からファイルを検証を選択します。そして、検証をしてみたいフォントファイルが保存されている場所を選択し、開けば検証してくれます。これらの検証により、常に問題のあるフォントファイルをインストールしたままにすることを防ぐことができ、ウイルスなどを防ぐことができます。定期的に検証作業をおこなうと良いでしょう。

まとめ

今回、Macに新しいフォントをインストールする方法について紹介いたしました。時間をかけずに簡単な操作で好きなフォントを新たにMacにインストールをし、使っていくことができます。使いたいフォントがあったけども、インストールの方法が分からなかった方や文章作成などの作業が多い方は、ぜひ、1度試してみましょう。

Web上で様々なフリーフォントをダウンロードすることができますので、ウイルスなどにも十分に気をつけたうえで、より好きなフォントを使っていけるようにしましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です