Macで動画再生する時に役立つ動画再生プレイヤー

LINEで送る
Pocket

efe421b230bc09175ee044a7599ea4da_s

動画再生プレイヤーがあれば、Macでさまざまな動画視聴が楽しめます。4KやフルHDに対応しているものなどもあり、高画質な動画をいつでも見れます。ここでは、「Macで動画再生する時に役立つ動画再生プレイヤー」について紹介いたします。

普段、Macで動画視聴を楽しみたい方は、無料で使える動画再生プレイヤーを紹介していますので、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

1.Macのおすすめ動画再生プレイヤー

025d5c42069456a00757866761e94504_s

ここでは、Macで使えるおすすめの動画再生プレイヤーを紹介いたします。

  1. 1.5KPlayer
  2. 2.VLC media player
  3. 3.MplayerX
  4. 4.Mplayer OS X
  5. 5.QuickTime Player
  6. 6.Wondershare Player
  7. 7.GOM Player
  8. 8.RealPlayer
  9. 9.Macgo Free Mac media Player
  10. 10.Rocket Video Player
  11. 11.Elmedia Player
  12. 12.MPV

1.5KPlayer

5KPlayerは、MacでもWindowsでも使える動画再生プレイヤーです。MKV、M2TS、MP4、AVI、WMV、FLV、AAC、AC3、WMAなど、さまざまなファイル形式に対応しています。YouTubeやニコニコ動画などのサイトから動画のダウンロードもでき、ラジオも聴くことができます。

AirPlay機能も使えるので、スマートフォンやタブレットの画面を映し出すことも可能です。すべて英語表記ですが、アイコンなども表示されていますので、操作に迷うことは少ないです、4Kにも対応していて、サイトも軽くサクサク扱えます。使い勝手の良い動画再生プレイヤーです。

2.VLC media player

VLC media playerは、シンプルで使いやすい動画再生プレイヤーです。DVDやブルーレイ、ISOファイルや、WMV、WMA、FLV、MP4、AAC、など、さまざまな動画ファイルに対応しています。海外製のフリーソフトですが、日本語表記にできるので分かりやすいです。動作も軽く、操作しやすいのも人気の秘密です。高機能なうえ軽くて扱いやすいのが特徴です。

3.MplayerX

MplayerXは、複数の動画を連続再生でき、次の動画を探して自動で再生もしてくれます。動画も軽く安定して使用できます。AVI、MKV、WMV、MP4、MPEG2、FLVなどの動画ファイルにも対応しています。字幕機能やレジューム機能もあるため、不便なく視聴できます。デザイン性が高く、使いやすいユーザーインターフェースとなっています。Macを使って、多くの動画を視聴したい方におすすめの動画再生プレイヤーです。

4.Mplayer OS X

Mplayer OS Xは、DVDやCDの再生も、MPEG、AVI、MOV、WMVなどの動画ファイルにも対応しています。シンプルな機能設計になっているため、余分な機能がなく軽くて操作しやすいのが特徴です。基本的な再生機能だけを求める場合におすすめです。機能性よりもシンプルさを求めている方や、初心者の方でも使いやすい動画再生プレイヤーとなっています。

5.QuickTime Player

QuickTime Playerは、MP4、MOV、MPEG−4、AACなどの動画ファイルに対応していて、Macで再生や録画、編集などができます。他の動画再生プレイヤーと比べると、対応ファイルや機能が限定されています。動画再生の際に、通常速度よりも早めたり、遅めたりすることをスライダを使ってコントロールできます。

6.Wondershare Player

Wondershare Playerは、CD、DVD、MPEG、WMV、MKV、FLAC、AAC、M4A、MP3、WMAなど多くの動画ファイルなどに対応しています。使いやすいインターフェースも特徴で、直感的に操作できるシンプルデザインです。ASS、SSA、SRTなどの字幕ファイルも読み込めます。

高速再生もでき、字幕の大きさやフォントの位置も自由に調整可能です。自動的にプレイリストが作成されたり、ワンクリックでスナップショットを撮れたり、途中で動画再生を中断しても前回停止した場面から動画再生が可能です。広告表示もないので、ストレスなく視聴できます。

7.GOM Player

GOM Playerは、DVDやMP4、FLV、TS、MKV、MOV、AVI、RM、フルHD、4Kなど、幅広く動画ファイルに対応し再生できます。静止画キャプチャー、再生速度変更、字幕機能、ブックマークなどの便利機能も満載です。英語表記ですが、操作画面もシンプルで分かりやすいので、初心者の方でも安心して使えます。再生画像の品質調整もできる便利動画再生プレイヤーです。

8.RealPlayer

RealPlayerは、FLV、MPEG—4、RAM、MP3、AACなどに対応し、他にも非常に多くの動画ファイルに対応しています。動画再生だけでなく、保存やコピー、ショートムービーの自動作成などができます。非常に多機能な動画再生プレイヤーです。画面もシンプルデザインなので操作しやすく、初心者の方でも扱いやすいです。特にRealmedia形式の再生を得意としています。

9.Macgo Free Mac media Player

Macgo Free Mac media Playerは、MKV、AVI、MP4、MP3、WMAなど多くのファイルに対応しています。4KやフルHDにも対応しており、高画質な動画も問題なく視聴できます。SRTやSUB、SSAなどの字幕にも対応しているので便利です。DVDなども再生でき、Macgo Free Mac media Playerがあれば、ほとんどの動画をMacで楽しめます。

10.Rocket Video Player

Rocket Video Playerは、MP4、MOV、MPEG−4、AAC、AVI、MKV、MPG、FLV、MOVなどの動画ファイルに対応しています。動画をAppleTVで再生できたり、Dropboxからもダウンロードできます。再生画面もシンプルで分かりやすく、Macに限らずさまざまなデバイスで視聴が可能です。

11.Elmedia Player

Elmedia Playerは、FLV、SWF、XAP、AVI、MOV、MP4、DATなど多くのファイルに対応しており、字幕編集なども可能です。内蔵ブラウザがあるので、ウェブサイトの動画も直接視聴できます。視聴中にスクリーンキャプチャを撮ることもでき、簡単な操作で扱えます。

12.MPV

MPVは、ブルーレイやYouTubeも動画再生できる動画再生プレイヤーです。機能は非常にシンプルで動画再生に特化しています。その分、軽快に操作ができサクサク扱えますので、Macで動画再生だけを楽しみたい方向けです。早送りや巻き戻しなどの操作も素早く操作できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、「Macで動画再生する時に役立つ動画再生プレイヤー」について紹介いたしました。高機能な動画再生プレイヤーが多いため、自分に合った動画ファイルや機能、デザインのソフトを利用するようにしましょう。気になるプレイヤーがあれば、ぜひ試しに使ってみてください!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です