Home / Apple / Mac / Macで画面のキャプチャを撮る方法

Macで画面のキャプチャを撮る方法

Pocket

パソコン等の画面に映っている内容を画像にしたものをスクリーンショット画像、あるいは単にスクリーンショットといいます。キャプチャ画像といったりもします。

Macを使っている時にスクリーンショット画像を撮影したいと思ったことはありませんか? OSやアプリケーションで「こんなバグが出た」と開発者に報告したり、あるいは単に「私のデスクトップはこんな感じ」とブログやSNSで公開したりといった用途が考えられます。

本稿ではOS Xでスクリーンショット画像を撮影する方法を説明します。

スポンサーリンク

スクリーンショット画像を撮影する方法

OS Xには標準でスクリーンショット画像を撮影する機能が搭載されており、キーボードショートカットでかんたんにその機能を呼び出すことができます。

画面全体のスクリーンショット画像を撮影する

画面全体を撮影するときは、Command-Shift-3のキーボードショートカットを使います。キーボードのCommandキー、Shiftキー、数字の3を同時に押してください。シャッター音が鳴り、デスクトップに「スクリーンショット (日付)」のファイル名で画面全体のスクリーンショット画像が保存されます。

選択範囲のスクリーンショット画像を撮影する

選択範囲を撮影するときは、Command-Shift-4のキーボードショートカットを使います。キーボードのCommandキー、Shiftキー、数字の4を同時に押してください。マウスカーソルが十字に変わり、ドラッグ操作によって撮影範囲を指定できるようになります。ドラッグし終わるとシャッター音が鳴り、デスクトップに「スクリーンショット (日付)」のファイル名で選択範囲のスクリーンショット画像が保存されます。

01-take-selection-screen-shot

特定のウィンドウのスクリーンショット画像を撮影する

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

本人確認を手軽に便利に!Touch IDの設定方法とメリット4選

長年にわたり、iPhoneのセ …

Facebookでのご購読が便利です