Home / ネットワーク・IT / SNS / LINE / IDだけじゃない!LINEで友達のアカウントを紹介する2つの方法

IDだけじゃない!LINEで友達のアカウントを紹介する2つの方法

Pocket

LINEで友達のアカウントを紹介する方法をご存知ですか?すべてのトークルームからあるやり方をすれば、本人を介さなくても友達のアカウントを直に教えることができてしまうのです。

今回はおすすめの方法2つをご紹介。

しかしそれに伴う危険性なども存在しますので、行う前にしっかりと把握しておかなければなりません。

そこでIDの管理やセキュリティ対策などリスクマネジメントについても解説していきますのでお役に立つこと間違いなし。どうぞ最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

LINEで友達のアカウントを別の子に紹介する2つの方法

LINEは友達を追加することでその方とトークや情報共有をしたりすることができるようになりますよね。LINEで友達追加する際はほとんどの場合、直接本人に聞くのが一般的です。

しかし、LINEのアカウントは直接ID交換のやり取りをしなくても第3者を介してAさんのアカウントをBさんに紹介することもできてしまうのです。

そのやり方を詳しく見ていきましょう。

トーク画面で教える方法

あなたが友人AさんとLINEでトークしているとします。

そこでAさんが共通の友人であるBさんともトークがしたいといわれたとしましょう。

この時あなたがBさんと友達であれば、AさんにBさんのアカウントを教えることができるのです。

  1. トーク画面でメッセージ入力窓の左側にある「+」のボタンをタップします
  2. 「連絡先」という人型のアイコンがありますのでそれを選択します
  3. 連絡先を選択するとあなたが登録している友達一覧が出てきますので、今回の場合はBさんを選択して、右上の「OK」ボタンを押します。※複数の友達を選択することはできません。
  4. 先ほどのAさんとのトーク画面でBさんの連絡先(アイコンと名前が表示されている)を送信することができます
  5. Aさん自身が操作してBさんを友達追加します。

QRコードを使った方法

もしあなたがBさんのQRコードをデータフォルダに保存しているのなら、そのコードをAさんとのトークルームで共有することができます。

  1. Aさんとのトーク画面で、先ほどと同じようにメッセージ入力窓の左側にある「+」のボタンをタップします
  2. フォルダに接続できますのでそこからQRコードの画像ファイルを選択します
  3. 右上の「送信」ボタンをタップするとそれがトーク画面に送信されます
  4. Aさん自身がQRコードからアカウントを読み取る操作してBさんを友達追加します

LINEのIDやQRコードを広めると悪用させる可能性もある

基本的に信頼できる友人間でLINEのIDやQRコードを教えても問題はないのですが、インターネットの掲示板や大衆向けのアプリなどでLINEのIDを公開することは危険とされています。

ネットは様々な人が閲覧しているため、どういった形で悪用されるかわかりません。

1度流出してしまうと詐欺グループや怪しい勧誘団体などから出会い系サイトへの誘導メッセージが届いたり、全く知らない人物から友達追加の知らせが来たりなどトラブルに見舞われます。

一昔前メールが主流だったころは、メールアドレスが流出してしまうと怪しい系のメルマガなどが送られてきたりしましたね。

基本的に仕組みはあれと同じなのですが、LINEでは自分自身の情報のみではなく、友達などの情報もついてくるため、メールよりもプライバシーに関する危険度が高いといえるでしょう。

どのような危険があるのか─第3者にIDを知られた場合

よく報告されているのは出会い系サイト誘導を目的とした業者で、知人を装って「写真を確認してほしい」や「このサイトで詳細が見れるよ」といった誘い文句を綴り、有料のサイトへ誘導させようとしてきます。

もちろん大半の人はこのようなメッセージに惑わされることはないでしょうが、一部まだ被害にあったり、何らかの事件に巻き込まれたりする人が後を絶ちません。

まずそういった業者は過去の友人や共通の知人を装ってあなたのアカウントに接触してくるので、万が一知らない人からの友達申請が来た場合は中身を空けたり友達追加などをせず、ブロック削除することが基本になります。

友達登録していないユーザーはしっかりと確認を

大半は「小林」や「田中」といった日本人に多い名字の人物が友達追加してきたりしますが、これは汎用性のある名字を使うことで共通の知人であることを認識してもらう確率が高まるからでしょう。

このような場合、大抵アイコンも設定されておらず自己紹介文なども記載されていないのでわかりやすいかと思います。

このようなアカウントを友達追加したら、あなたの連絡先があちこちの悪質業者にいきわたる可能性があるので要注意です。もしきたら即ブロックしましょう。

次ページ:LINEのアカウント拡散を防ぐ4つの方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iphone_black

設定は正しいのに!LINEの通知が遅い・来ない時の対処法6選

LINEはいまや国民の大半が使 …

Facebookでのご購読が便利です