Home / ネットワーク・IT / SNS / LINE / わかりやすく読んでもらおう!LINEの改行で失敗しない方法2つ

わかりやすく読んでもらおう!LINEの改行で失敗しない方法2つ

Pocket

スマホLINEで通信・通話できない場合の対処法

スマホのLINEを使っていて、上手く通信や通話ができなくて困ったことはありませんか。ここでは、上手く通信・通話できない場合の対処法について見ていきましょう。

1.アプリを終了させる

LINEで通信・通話できない場合は、1度アプリを終了させてみましょう。LINEアプリに限らず、何かアプリの様子がおかしいときにアプリを終了させることで状況が改善されることがあります。

ホームボタンを2回連続で押すと開いているアプリの画面が一覧で表示されるため、スワイプして終了させましょう(iPhoneの場合)。アプリを終了させた後に、もう1度LINEを開いてみましょう。

2.スマホを再起動する

LINEが通話・通話が上手くできないのは、スマホの何らかの不具合が原因なのかもしれません。1度スマホを再起動させることで、不具合が解消され、通常どおりLINEが使えるようになる可能性があります。

3.アプリを最新バージョンにアップデートする

LINEで上手く通信・通話できない場合は、アプリが最新バージョンであるか確認をしましょう。もしかするとアプリ自体に問題があり、最新バージョンにアップデートすることで状況が改善される可能性があります。

iPhoneの場合はAppStore、Androidの場合はGooglePlayでLINEアプリの新バージョンがないか確認をしましょう。

4.Wi-Fiをオン⇔オフ切り替える

Wi-Fiに接続して利用している場合は、Wi-Fiの接続状況に問題があるのかもしれません。LINEで通信・通話ができない場合は、Wi-Fiをオフにして、改めてオンにしてみましょう。

Wi-Fiの接続状況が良くなり、LINEで問題なく通信・通話ができるようになる可能性があります。

5.データ通信量の確認

ビジネス 人物 スマホ スマートフォン スマートホン 電話 メール メッセージ テーブル 話す 手 手元 インターネット 操作 ゲーム 持つ 携帯電話 通話 コピースペース 通信 画面 カフェ デート 道具 指 余白 喫茶店 ライン タッチパネル SNS テキストスペース スマフォ モバイル ボディパーツ 通信機器 デジタル家電 モバイル機器 端末 デバイス タップ フリック 男性の手 ファミレス 出会い 出逢い 連絡する ファミリーレストラン 出合い であい

LINEが上手く通信・通話できないのは、データ通信量を使いすぎていて速度制限がかかっていることが原因かもしれません。データ通信量が契約容量をオーバーしないないか確認してみましょう。

仮に速度制限が原因の場合は、速度制限が解除されるまで待つか、追加容量をチャージするかのどちらかで対処する必要があります。

6.LINEの通話の着信許可を確認

LINEが上手く通信・通話できないのは、LINEの通話の着信許可を確認してみましょう。「通話の着信許可」がオフになっている場合は、通話ができないようになっています。

通話の着信許可を確認したい場合は、歯車マークをタップして表示されるメニューから「トーク・通話」を選択します。「通話の着信許可」がオンになっているかを確認し、もしオフの場合はオンに切り替えましょう。

7.ネットワーク設定をリセットする

ネットワーク設定をリセットすることで、LINEの通信・通話の状態が改善される可能性があります。どうしても、他の方法で対処できない場合の最終手段と考えておきましょう。

iPhoneでネットワーク設定をリセットするには、「設定」から「一般」を選択し、「リセット」をタップします。その後、「ネットワーク設定をリセット」を選択することで、再起動後にネットワーク設定を初期状態に戻すことが可能です。

Androidの場合は「設定」から「バックアップとリセット」を選択し、「ネットワーク設定のリセット」をタップします。

まとめ

iphone iphone6s iphone6s plus アイフォン アイホン スマホ スマートフォン スマートホン タッチ画面 指紋認証 携帯 けいたい 携帯電話 ケイタイ 3dタッチ 指 指先 人物 手 メール ビジネス ネット インターネット でんわ デンワ 話す 会話 通話 通信 通信機器 電話 アプリ ダウンロード 通信手段 電話代 通信費 動画 キャリア gps 充電 充電器 ボタン 受信 送信 仕事 グローバル 機種 機種変更 乗りかえ 乗り換え 電波 音楽 着信 検索サイト ストレートネック ドライアイ 眼精疲労 スマホ依存 スマホ依存症 情報 操作 肩こり 首こり

いかがでしたか?

今回は、LINEの改行で失敗しない方法などについて紹介したしました。PC版LINEを使っている人は、Shift+Enterで改行するか、設定を変更してEnterで改行をするようにしましょう。

受信側と送信側では1行に表示される文字数が異なりますので、受信者側に合わせることで、相手の読みやすいメッセージを送れるようになります。

早速、この記事を参考にして文章を作ってみてはいかがでしょうか。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

無料版もある!魅力の多いLINE MUSICの4つのプランを比較&解説

人気の音楽聴き放題サービスのL …

Facebookでのご購読が便利です