近接センサーの特徴と活用方法、おすすめ商品

LINEで送る
Pocket

ビジネスウーマン

今回は、近接センサーの特徴と活用方法、おすすめ商品について紹介いたします。初めて聞く方も多いかもしれませんが、近接センサーはさまざまな場所で使用されています。ここでは、近接センサーの特徴や活用、おすすめの製品などについて解説いたしますので、興味がある方も、初めて知った方も、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

近接センサーの特徴と活用

ここでは、近接センサーの特徴や活用について紹介いたします。

非接触で対象物を検出できる

接触式検出方式のリミットスイッチのように対象の物体と接触させることで検出させるのではないため、近接センサーは対象の物体やセンサーを傷つけることがありません。

水や油などの悪環境下でも使用できる

ほとんどお近接センサーが防水・防油対応となっているため、水や油などがかかる悪環境下でも、影響を受けることなく検出することができます。水や油などの環境下でも使用できます。

長寿命

近接センサーは、半導体出力となっており、無接点出力方式のため寿命が長いのも特徴です。寿命が長いため、メンテナンスもほとんど必要はありません。

精度が高い

近接センサーは非常に精度が高いため、信頼でき位置決めようのセンサーとして適しています。

高速応答

近接センサーは、接触式のスイッチに比べると、応答速度が速いのも特徴です。応答速度が速いため、高速で移動する対象物にも安定した検出ができます。

幅広い温度にも対応

近接センサーは、幅広い温度範囲のなかでも対応することができます。—30〜40℃、+150〜200℃の環境下でも使用できるセンサーがあります。

近接センサーはスマートフォンに使われている

近接センサーは、iPhoneやAndroidのスマートフォンにも使われています。近接センサーが備わっていることで、通話機能を使う際に、iPhoneやAndroidスマートフォンに顔を近付けるだけで、画面のタッチパネル機能が自動でON/OFF切り替わるようになっています。これにより、顔がタッチパネルに触れても誤操作することないようになっています。

また、アプリにも使われており、「近接オートロック」アプリでは、画面が点いたままで、バッグに入れたり、ポケットに入れたり、iPhoneケースに閉まったりすると、画面が消えてロックがかかるようになっています。近接センサーを活用した機能やアプリは多くあります。

近接センサーのおすすめ商品

ここでは、おすすめの近接センサー製品について紹介いたします。

オムロン 近接センサー超小型タイプE2S

オムロンの近接センサー超小型タイプE2Sは、5.5mmの超小型アンプが内蔵されている近接センサーです。検出距離は最長で2.5mmまで対応していて、安定して検出することができます。直流2線式で低消費電流となっています。

オムロン 磁気形近接センサーGLS

オムロンの磁気形近接センサーGLSは、リードスイッチを永久磁石で動かすことができる近接センサーです。ドアなどの開閉の検出に適しており、非常に取り扱いが簡単なのが特徴です。

パナソニック 超小型近接センサーGA-311

パナソニック 超小型近接センサーGA-311は、応答周波数3.3kHzの高速応答を実現しているため、高速のアプリケーションにも対応します。IP67g・耐油型なので、悪環境下でも使用していくことができます。ワンタッチで接続ができ、省施工の近接センサーです。

パナソニック マイクロ近接センサーGX-8

パナソニックのマイクロ近接センサーGX-8は、最長の検出範囲を実現した近接センサーです。そのため、安定した検出が可能で余裕を持った設置ができます。防水・耐油型なので、悪環境下でもセンサーの破損を防ぎます。

azbil アンプ内蔵小形近接センサーAPMシリーズ

azbilのアンプ内蔵小形近接センサーAPMシリーズは、小型サイズのため、設置場所を選びません。取付金具が不要のタイプでもあり、3方向から確認できる表示灯が付いており、動作状態をチェックすることができます。

光洋電子 近接センサーAPSシリーズ

光洋電子の近接センサーAPSシリーズは、従来の近接センサーの3線式よりも配線工数が少ない2線式になっているため、省電力で使用することができます。検出距離も長いため、余裕のある設定、安定した検出ができます。

azbil シリンダ形直流3線式近接センサーFL7Mシリーズ

azbilのシリンダ形直流3線式近接センサーFL7Mシリーズは、小型サイズのために省スペースで使用できる近接センサーです。表示灯は後方からでも確認できるようになっており、悪環境下でも使っていける保護構造となっています高周波発振形の検出方式です。

光洋電子 直流3線式・角型近接センサーAPS-S/Mシリーズ

光洋電子の直流3線式・角型近接センサーAPS-S/Mシリーズは、小型サイズで前面と上面検出のできる近接センサーです。樹脂モールドタイプであり、保護等級はIP67と、さまざまな環境下でも安定して使っていくことができます。

IDEC 磁気形近接スイッチDPRI形

IDECの磁気形近接スイッチDPRI形は、外部磁石のいらない、磁気形近接センサーです。小型サイズで、リードスイッチとマグネットを組み合わせとなっています。無接触で検出ができ、完全密封構造となっています。

パナソニック マイクロ近接センサー

パナソニックのマイクロ近接センサーは、かなりの小型サイズなので、どこにでも取り付けることができます。3線式よりも少ない直流2線式なので、電力消費を抑えることができます。

オムロン 円柱型近接センサーE2E

オムロンの円柱型近接センサーE2Eは、磁性金属有無検出のスタンダードなものとなっており、条件に合わせてさまざまな機種を選択することができます。耐油PVCなど、悪環境下でも検出できる優れた耐環境性となっています。

パナソニック 角型・ヘッドON近接センサー

パナソニックの角型・ヘッドON近接センサーは、長距離範囲の検出に対応しており最長12mmまで可能です。赤色LEDが表示されますので視認しやすく、悪環境下でも使っていくことができます。

オムロン フラットタイプ近接センサーE2K-F

オムロンのフラットタイプ近接センサーE2K-Fは、アンプが内蔵されている厚さ10mmのフラットタイプの近接センサーです。金属面へも直接取り付けすることができる、直流3線式です。

azbil 角形直流2線式近接センサーFL2R/Sシリーズ

azbilの角形直流2線式近接センサーFL2R/Sシリーズは、直流2線式なので、省電力に抑えることができ、配線コストを低減できる近接センサーです。充実した回路保持と高いシール性により、悪環境下でも安定した検出が可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、近接センサーの特徴と活用方法、おすすめ商品について紹介いたしました。近接センサーは非接触で対象物を高い精度で検出し、長期間使用していくことができます。応答速度も速く、幅広い温度範囲のなかなど、悪環境下でも安定して使っていくことができます。

iPhoneやAndroidのスマートフォンには、当たり前のように搭載されており、スムーズな操作を実現しています。多くのメーカーから、さまざまな近接センサーが販売されていますので、興味がある方や、検討している方は、ぜひ検討してみてください!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です