Home / Apple / iPhone / ポートレート撮影やワイヤレス充電!iPhoneX5つのメリット

ポートレート撮影やワイヤレス充電!iPhoneX5つのメリット

Pocket

iPhone XSやiPhone XRなど、iPhone Xの登場後ホームボタンを廃止したフルディスプレイのiPhoneが次々と発売されています。現在Appleの公式ホームページからiPhone Xは消えてしまいましたが、中古等で購入は可能です。

今回は、iPhone Xの主なメリットやデメリットについて紹介しています。

この記事を参考にiPhone Xのメリット・デメリットを把握し、iPhone XSやiPhone XRの特徴の理解に役立てていただけましたら幸いです。

スポンサーリンク

iPhone Xのメリット

ここではこれまでのiPhoneシリーズには搭載されていない、iPhone Xの特徴・メリットについて見ていきましょう。ポートレートモードやワイヤレス充電、Face IDなど、これまでのiPhoneにはなかったiPhone Xならではの魅力があります。

1.ポートレートモード

iPhone Xのメリットの1つが、ポートレートモードです。ポートレートモードとは、背景をぼかして対象物が際立つように撮影する撮影モードのことです。ポートレートモードで対象物にピントを合わせれば、背景にぼかしが自動的に入ります。

これまでiPhoneをはじめとした従来のスマホではポートレート写真は撮影が難しかったのですが、iPhoneXでは通常レンズと望遠レンズを組み合わせることで、非常に美しく繊細なポートレート写真を実現しています。

ポートレートモードで撮影する方法は以下のとおりです。

  1. カメラを起動します
  2. シャッターボタンの上にある撮影モードから「ポートレート」を選択します
  3. 「ポートレート」の上に「自然光」「スタジオ照明」「輪郭強調照明」「ステージ照明」「ステージ照明(モノ)」が表示されますので、1つ選択すれば撮影できます

これによりポートレートモードで撮影ができます。「自然光」や「スタジオ照明」など、それぞれで試してみましょう。

2.ワイヤレス充電

iPhone Xのメリットとしてワイヤレス充電に対応していることが挙げられます。iPhone XやiPhone8、iPhone 8 Plus以降のシリーズは対応しており、Qiワイヤレス規格を利用して高速充電が可能です。

ほとんどのiPhoneケースに入れたままでも充電ができ、わざわざLightningケーブルなどに接続する必要もありません。ケーブルの抜き差しがなく、ケーブルやコネクタ部分が破損することもないため安心です。

ワイヤレス充電器の上に乗せるだけですぐに充電が開始されるため未来感もあります。

もちろんワイヤレス充電ならではの使いづらさ(寝転びながら操作するのが難しいなど)もありますが、これからのiPhoneの充電のカタチであることは間違いなさそうです。

3.Face ID

iPhone Xのメリットであり、最大の特徴とも言えるのがFace IDではないでしょうか。

これまでのiPhoneはTouch ID(指紋認証)が採用されていましたが、iPhone X以降(iPhone XR、iPhone XS)は顔認証であるFace IDが主流となっています。

ロック解除やAppへのサインイン、購入時の認証など、すべてFace IDで対応が可能です。帽子を被ったり、メガネをかけていても認証してくれる優秀な機能となっています。

iPhone Xのメリット【過去のiPhoneから進化したこと】

iPhone Xは、これまでのiPhoneから進化した機能もたくさんあります。バッテリー駆動時間やオーディオ再生時間がそうです。新しいiPhoneが出るたびに進化を続けており、安心して長時間使用できるようになっています。

ここではこれら2点について見ていきましょう。

1.バッテリー駆動時間

iPhone Xは、それまでのiPhoneと比べてバッテリー駆動時間も長くなりました。たとえば、iPhone7のバッテリー駆動時間(通話)は最大14時間でしたが、iPhone Xは最大21時間もあります。

バッテリー駆動時間が長くなることで、外出先でもより長くiPhoneを利用することが可能です。以下は、iPhone XとiPhone8のバッテリー駆動時間です。

■iPhone X

  1. 連続通話時間(ワイヤレス):最大21時間
  2. インターネット利用:最大12時間
  3. ビデオ再生(ワイヤレス):最大13時間

■iPhone 8

  1. 連続通話時間(ワイヤレス):最大14時間
  2. インターネット利用:最大12時間
  3. ビデオ再生(ワイヤレス):最大13時間

2.オーディオ再生時間

バッテリー駆動時間だけでなく、オーディオ再生時間も長くなっています。以下は、iPhone XやiPhone 8、iPhone 7のオーディオ再生時間です。

■オーディオ再生時間(ワイヤレス)

  1. iPhone X:最大60時間
  2. iPhone 8:最大40時間
  3. iPhone 7:最大40時間

iPhone Xは、オーディオ再生時間が長いため、長時間安心して音楽を楽しめます。

次ページ:iPhone Xのデメリット

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhone7に対応!楽に改札が通れるFeliCaの特徴と使い方

Apple公式ホームページ上、 …

Facebookでのご購読が便利です