iphoneケースを自分仕様にキラキラさせちゃおう!

LINEで送る
Pocket

YUKA863_TEL15184846_TP_V

あなたの、今お持ちのiPhoneケースはどのようなものですか?現在、iPhone向けのケースには様々なものが売られています。iPhoneは、Android端末と違い、機種によって形状がまちまちと言うことがありません。

世界的に形状がシリーズ毎に統一されていますので、家電店の売り場などでは、iPhoneのアクセサリーコーナーに行けば、バラエティに富んだケースからじっくりと選ぶことができます。

洋服のコーデや、メイクがバッチリ決まった時には、iPhoneのケースも思い切りコーデしてお出かけしてみましょう。今まで、派手で中々手が出なかった方も多いかと思いますが、これを機会にキラキラコーデのiPhoneケースを使ってみませんか?今回の記事ではiPhone用にキラキラおしゃれのできるケースをいくつかご紹介します(リンク先は2016年8月現在のものです。リンク先が変更、削除される可能性もありますのでご注意ください)。

スポンサーリンク

女性に人気のブランドのご紹介

キラキラiPhoneケースの中で、特に女性に人気の高いブランドをいくつかご紹介します。ここで、ご紹介した以外にも高級ブランドからノーブランドまで、キラキラiPhoneケースは多種多様に販売されています。時間のあるときにネットショッピングを楽しんでみてはどうでしょうか?

Swarovski(スワロフスキー)

様々なファッションアイテムを、世に送り出している、あのSwarovskiのiPhoneケースです。ブランド特有のクリスタルをちりばめた、ファッショナブルなデザインでおなじみ。同じくスワロフスキーのクリスタルをあしらったアクセサリーと共に、こちらをさりげなく取り出せば、注目されること間違いなしです。購入はスワロフスキーオンラインショップから。

Swarovski-Attract-Heart-Transparent-Incase-5249118-W360

出典:スワロフスキーオンラインショップ

SKINNYDIP(スキニーディップ)

ロンドンの発の雑貨ブランド、SKINNYDIPからもiPhoneケースが販売されています。海外セレブにも人気のこのブランドでは、日本では直販されていませんので、個人輸入の形で購入可能です。高級感あふれるデザインなのに、お手頃価格なのもお勧めです。購入はBUYMA_スキニーディップから。

Skinnydip_iPhone_5Gold_Pineapple_Case

出典:SKINNYDIP公式サイト

アップルケース

こちらは、店舗名となりますが、女性向けiPhoneケース専門店「アップルケース」では、日本向けのポケット付き手帳ケース型で、キラキラ可愛い商品を多数販売しています。おしゃれなケースも欲しいけど、実用的な面も重視する方にはこちらのショップをご利用されてはいかがでしょうか?購入はアップルケース楽天店から。

キラキラをハンドメイドで作ってみましょう

キラキラケースは、お店で売っているものを買うだけではなく、ご自分でも作れるのをご存じですか?100円ショップを活用するだけで、だれでも手軽にハンドメイドでキラキラさせられます。まずは次にご紹介するものを手に入れましょう。

iPhone用クリアケース

iPhone用(iPhone5S、6など)のクリアケースは、100円ショップでも売っています。材質もポリカーボネートの硬質ケースや、TPU素材の柔らかいもの、バンパーケースなどもそろっています。とりあえず、ケースだけ欲しいと言う方は、100円ショップで用意するのもいいかもしれません。品質も、家電店で1,000円程度するクリアケースに見劣りはしませんのでお勧めです。

スパンコール(ネイル用や、服飾向けのものをお好みで)

スパンコールも100円ショップに行けば手に入ります。ネイル用であればラメの材質のものがありますので、アレンジの幅が広がります。

以上のものをそろえたら、後はスパンコールをクリアケースの「内部」におしゃれにちりばめて、それをそのままiPhoneにはめるだけです。つまり、スパンコールはiPhoneとケースに挟まれた状態になります。のり付けは必要ありません。手軽にキラキラハンドメイドケースが完成します。現在、インスタグラムなどでも多数のアレンジ作品が投稿されていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

こちらの方法の難点としては、ケースを取り替える度にスパンコールの位置がずれたりし、また、ラメがiPhone本体に付着してしまうこと。防止するためにはのり付けしてスパンコールやラメを固定してしまうのもアリです。

ただし、硬質クリアケースでは、本体とケースに隙間がありませんので、のり付けで盛り上がりができてしまうと、iPhoneにキズがついてしまう可能性もありますので、この場合はTPU素材の柔らかいケースがいいでしょう。是非楽しみながらチャレンジしてみてください。なお、iPhone本体のスピーカーなどの穴にラメが入らないように注意して下さい。

参考:インスタグラム(#iPhoneケース)

キラキラはここまできた!LEDケースのご紹介

以上、いくつかキラキラiPhoneケースをご紹介してきましたが、少し変わったケースもご紹介します。ケースの中にはiPhoneのLEDを利用して、ケース全体に光を行き渡らせる方法で、ケース全面をピカッと光らせるケースもあります。この方式では、ケースには電源不要なので、お手軽に装着できます。キラキラもここまでになりますと、注目度もグッと上がること間違いありません。もっと目立ってみたいと思っている方は、使ってみてはいかがでしょうか?

夜のお出かけで、ちょっと変わったケースを持ちたくなったらこういったものも検討してみるのもいいと思います。「LEDケース」等で検索すると様々なアイテムが見つかります。

org_6

出典:BUYMA_キラキラ光るLED_iphone6ケース

動くキラキラiPhoneケースの注意点

iPhone用キラキラケースには、ケースの中にラメなどの素材と液体が入っていて、流動するタイプのものがあります。iPhoneを動かす度に中のラメも一緒に動く可愛いケースなのですが、最近このような製品を使っていて、怪我をするという話題がありましたので、ご紹介致します。

一部の流動性キラキラケースの液体が漏れた際に、その液体の酸性の影響で、皮膚に付着したばあい、火傷のような化学熱傷を起こしてしまい、皮膚組織が壊死してしまったというニュースが海外で報道されました。それを受けて、国民生活センターでも、ケースの液体が漏れた場合はすぐに使用を中止し、皮膚に付着してしまった場合はすぐに水で流して医療機関を受診するよう、注意喚起をしています。

全ての製品がこのような怪我を引き起こす訳ではありませんが、同様のケースを利用している方は注意をお願いします。

参考:スマホケースから漏れた液体でやけど(産経ニュース)

その日の気分でキラキラケースを取り替えて楽しみましょう

a0001_015476

これまで、いくつかキラキラiPhoneケースをご紹介してきましたが、今まで同じケースを使い続けてきた方も、洋服をコーディネートする感覚で、ケースも一緒にコーディネートしてみてはいかがでしょうか?iPhoneは日常の生活には欠かせないアイテムになってきており、必然的に取り出して使用する頻度も上がります。そのたびに、キラキラが気分をウキウキさせてくれるかもしれません。

今回の記事が皆さんのiPhoneライフを楽しくする一助となれば幸いです。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です