Home / iPhone / iPhoneをより活用するために!ウィジェットに追加したいおすすめアプリ5選

iPhoneをより活用するために!ウィジェットに追加したいおすすめアプリ5選

Pocket

30dd460b220e97b4fcb6b866786355f2_s

iPhoneのウィジェット機能は活用していますか。以前は通知センターにウィジェットが表示されていましたが、現在はホーム画面を右へスワイプすれば表示されるようになり、ひと目でさまざまな情報を確認、アクセスできます。

ここでは、ウィジェットの基本的な使い方やおすすめのアプリを紹介します。最近iPhoneを使い始めた方やウィジェット機能をほとんど活用できていない方は、ぜひ参考にご覧ください。

スポンサーリンク

iPhoneのウィジェット機能って何?

iPhoneのウィジェット機能を使いこなすことで、アプリをスピーディーに起動できたり、情報をすぐに確認できるなど、iPhoneをより便利に使えるようになります。ここでは、ウィジェットの追加方法など基礎的なことを確認しましょう。

ウィジェット機能とは?

iPhoneのウィジェット機能とはiPhoneのホーム画面を右にスワイプした際に出現する機能のことで、天気やニュース、よく使うアプリなどを1画面に表示でき、さまざまな情報を得たり情報にアクセスしやすくなります。

iPhoneにウィジェットを追加する

iPhoneのウィジェットに追加する方法は下記のとおりです。初期設定によりいくつかのウィジェットが表示されますが、好きな情報を追加して使いやすいようにカスタマイズできます。

  1. ホーム画面を右にスワイプしてウィジェットを表示する
  2. ウィジェット画面の1番下にある「編集」ボタンをタップする
  3. ウィジェット一覧が表示されるため追加したいアプリの「+」をタップして追加する

iPhoneのウィジェットに追加したい便利なアプリ5選

f62aa9073b3a6b8a8db3c5222cdf7fcc_s

iPhoneのウィジェットに追加すれば非常に便利なアプリはたくさんあります。ここでは、数あるアプリの中からおすすめの5つを紹介します。

1.Fantastical 2 for iPhone

Fantastical 2 for iPhoneはカレンダーとリマインダー機能が搭載された非常に便利なアプリです。「明日13時に目黒でランチ」など自然な言葉を入力すれば、自動でイベントやリマインダーに追加されます。

iCloudやGoogleカレンダー、Yahoo!やExchangeなどとも連携が可能で、簡単にイベントリストの表示や月表示の確認ができ、iPhoneを横向きにするだけで週表示にもできます。カレンダーを下に引けば検索窓が表示され、イベント名や予定出席者、場所などを検索できます。

Fantastical 2 for iPhoneのアプリ単体でも非常に使いやすいですが、ウィジェットに追加すれば日々のイベントを忘れずに確認ができ、さらに便利に使えます。

2.Yahoo!乗換案内

電車利用が多い方にとって非常に便利なのがYahoo!乗換案内。駅名や時刻などの入力だけで目的地まで導いてくれて、何番線など、非常に細かい部分まで表示してくれるので安心です。

MyルートやMyスポット、検索履歴などを簡単に確認ができ、ルートメモは50件、検索履歴は20件保存されます。ワンタップで1本前・1本後の電車を調べられるなど、細かい部分まで便利な機能が満載です。

ウィジェットに追加すればクイック検索や通勤タイマーが使えて素早く使えて、電車移動が多い方におすすめです。

3.Yahoo!天気

Yahoo!天気を使えば毎日の天気予報を知れるだけでなく、気温や気圧、湿度、洗濯やUVなどの生活指数、台風や地震など多くの情報を得れます。雨雲レーダーは6時間先までの予測に対応していて、5分単位でどれくらいの雨がいつまで続くかを予測できます。

自宅付近の天気予報だけでなく、外出先での現在地の天気予報も確認できます。ウィジェットに追加すれば、いつでも簡単に天気予報・雨雲レーダーを確認できるようになり便利です。

4.Launcher

Launcherを使えば、よく使うアプリやWebサイト、連絡先などをウィジェットとして登録ができ、他のアプリやサイト閲覧中でもいつでもアクセスできるようになります。

特にアプリが多い方は通知センターによく使うアプリが表示されるため、ホーム画面でアプリを探す手間がかかりません。アプリアイコンを自分で作成することもでき、使い勝手が良いだけでなくカスタマイズ性も高いアプリです。

iPhoneのウィジェット画面に使いづらさを感じる場合はLauncherアプリがおすすめです。

5.メモ

シンプルでありながら何気に便利なメモアプリ。買い物するもの、やること、アイディアなど、さまざまなことを入力でき、iCloudで他のデバイスと同期することもできます。

メモをウィジェットに追加すれば、更新日時が新しいものから3つまで表示され、カメラやスケッチ、テキストなどにすぐにアクセスできます。買い物リストにしたり、今日のやることリストにするなどすれば、日々便利に使えます。

ウィジェットを使う上で知っておきたいこと

c8c475e80fccf27c451e25bfe1f2a158_s

下記はウィジェットを使う際に覚えておきたい内容です。以下の知識が無ければウィジェットを使えないというわけではないですが、より快適に使うために削除や並び替え方法など、一つ一つ抑えていきましょう。

1.ロック画面に表示される

デフォルトの状態のままだとウィジェットがiPhoneのロック画面に表示されます。非常にわかりやすいですが、人に見られたくないような情報が表示される可能性もあるため、気をつけなければいけません。

もし、ロック画面でのウィジェット表示を非表示にしたい場合は下記方法で設定します。

  1. ホーム画面より設定アイコンを開く
  2. 「TouchIDとパスコード」を選択しパスコードを入力する
  3. 「TouchIDとパスコード」画面で「今日の表示」をオフにする

これにより、ロック画面にウィジェットが表示されなくなります。

2.ウィジェットの削除の仕方

初期設定されているウィジェットなど、不要なウィジェットは簡単に削除できます。必要なウィジェットだけを表示させましょう。

  1. ホーム画面を右へスワイプしてウィジェット画面を表示させる
  2. 画面下にある「編集」をタップして、ウィジェット一覧を表示させる
  3. 現在表示されているウィジェットの左側に「−」マークが表示されているため、削除したいウィジェットの「−」をタップする
  4. 「−」をタップすると右側に「削除」ボタンが表示されるのでそれをタップしてウィジェット表示を消す

3.ウィジェットの並び替え方

ウィジェットは自分が使いやすいように並び替えることができます。並び替える際は下記の方法で行います。

  1. ホーム画面を右へスワイプしてウィジェット画面を表示させる
  2. 画面を下にスクロールして「編集」をタップする
  3. ウィジェットの一覧が表示されるため、並び替えたいウィジェットの右側にある「3本線」を押して移動させる
  4. 並び替えが完了したら画面右上の「完了」をタップすれば並び替えが適用される

見やすい順に並び替えて使いましょう。

まとめ

iPhoneのウィジェット機能を使えば、素早くアプリやサイトにアクセスができます。スケジュールやメモ、天気予報、乗換案内などをウィジェットに追加すれば画面をスワイプするだけで現在地の天気予報や乗り換えのクイック検索、メモへの記録や確認などができます。

特にアプリのインストールが多い方は、ウィジェット機能を活用することでアプリを探す手間などが省けます。気になる方は早速使ってみましょう!

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_s

iPhoneのアプリを削除する3つの方法と削除できない場合の対処方法

皆さん、不要になったアプリをそ …

Facebookでのご購読が便利です