iPhoneの着信音の設定方法

LINEで送る
Pocket

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s

今回は、iPhoneの着信音の設定方法と好きな音楽を着信音にする方法について紹介いたします。iPhoneはデフォルトでたくさんの着信音が入っていますが、どの着信音も効果音に近いメロディーが中心です。

電話やメール、アラームなど用途によって着信音を変える方法や、そもそも着信音自体を自分の好きな音楽にする方法などを紹介しています。特に、これからiPhoneを使い始める予定の方や、使い始めて間もない方は、ぜひ参考にご覧ください!

スポンサーリンク

iPhoneの着信音の設定方法と好きな音楽を着信音にする方法

ここでは、iPhoneの着信音の設定方法や自分の好きな音楽を着信音に設定する方法などを紹介します。

iPhoneの着信音を設定する方法

iPhoneでは自由に着信音を変更することができます。iPhoneの着信音を設定変更する方法は次の通りです。 設定アイコンを開き、「サウンド」を選択します。サウンド設定画面が表示されたら、「着信音」を選択します。

着信音の一覧が表示されますので、設定したい着信音を選択します。設定した着信音はサウンド設定画面に戻ると表示されています。電話の着信音だけでなく、同じ方法でメッセージ受信音、新着留守番電話、メール受信音などを自由に設定変更することができます。

連絡先の相手別に着信音を変更したい場合

iPhoneでは、連絡先の相手別に着信音を自由に設定することができます。個別に着信音の設定をおこなう場合は、次の通りです。連絡先のアプリから着信音を変更したい相手を選択します。相手の連絡先が表示されたら、画面右上にある編集をタップします。連絡先の編集画面に変わったら着信音を選択します。

着信音の一覧が画面になりますので、個別に設定したい着信音を選択して完了です。電話の着信音だけでなく、メッセージなどの受信音も個別に設定変更することができます。これにより、着信音だけで誰からの連絡か分かるようになりますし、人によって異なる着信音でよりiPhoneを楽しく使うことができます。

iTunesで購入した着信音をiPhoneの着信音に設定する場合

iPhoneの着信音をiTunesで購入した着信音に変更することもできます。設定アイコンを開き、サウンドを選択します。着信を選択し、画面右上のStoreをタップします。iTunesの画面に切り替わりますので、iPhoneの着信音を購入し、そのまま着信音に設定変更することができます。

CDなどで取り込んだ好きな音楽をiPhoneの着信音にする場合

iTunesを使えば、CDなどから取り込んだ自分の好きな音楽の好きな部分をiPhoneの着信音に設定変更することができます。Windowsでの操作方法について紹介します。まず、Windowsのスタートボタンを右クリックし、メニュー一覧を表示させ、「コントロールパネル」を選択します。

コントロールパネル画面が表示されたら、「デスクトップのカスタマイズ」を選択します。いくつか項目が表示されますので、「エクスプローラーのオプション」を選択します。エクスプローラーのオプション画面が表示されたら、「表示」タブをクリックし、「詳細設定」の中から、「登録されている拡張子は表示しない」からチェックを外し「OK」をクリックします。メニューバーの編集から、設定を選択します。

設定画面が表示されると画面上部にアイコンが表示されていますので、「一般」を選択し、「インポート設定」をクリックします。インポート設定画面で、設定を「AACエンコーダ」にして進めます。iPhoneの着信音の時間は40秒以内という決まりがあります。

そのため、希望の曲を40秒以下にする必要があります。iTunesでiPhoneの着信音にしたい曲のプロパティを開きます。プロパティを開いたら、「オプション」をクリックし、開始時間とい停止時間を入力し40秒以内に設定します。

着信音にしたい曲のどの部分を使用するのかを予め決めておくと開始時間や停止時間の入力がスムーズに進みます。希望の曲の部分を40秒以内に収めたら、OKをクリックして次に進みます。再度、iTunesの方で希望曲をクリックし、メニューバーからファイルを選択します。ファイルを選択するとメニューが表示されますので、「変換」を選択します。変換を選択すると右側にメニューが表示されますので「AACバージョンを作成」を選択します。

プレイリストの「最近追加した項目」を選択すると、作成した曲が表示されます。曲が表示されたら右クリックでメニューを表示し、「Windowsエクスプローラーで表示」を選択します。Windowsエクスプローラーが表示され、作成した着信音が表示されます。表示された曲を右クリックしメニューを表示させ「名前の変更」をクリックします。名前変更の画面になったら、「曲名.m4a」を「曲名.m4r」に変更をします。

画面上に「名前の変更 拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?」と表示されますので、「はい」を選択します。iTunesの「ミュージック」を選択し、「着信音」を選択します。該当の曲をエクスプローラーからiTunesへファイルを移動させます。iTunesの着信音に追加が完了したら、USBケーブルを使ってパソコンとiPhoneを接続します。

iPhoneとパソコンの接続が完了したらiTunesにiPhoneのアイコンが表示されますので、選択します。画面左側に表示される設定一覧の中から、着信音を選択します。画面右側に表示される「着信音を同期」にチェックを入れて、画面下の適用をクリックします。これにより、作成した音楽がiPhoneに同期されます。

同期が完了したらiPhoneの方で設定をおこないます。設定アイコンを開き、サウンドを選択します。着信音の一覧の中に作成した曲名が表示されていますので、選択すると着信音に設定することができます。

iPhoneの着信音を作ることができるアプリ紹介

着信音メーカーアプリ

着信音メーカーアプリは、iPhoneのライブラリに入っている音楽を使って簡単に着うたを作ることができ、電話の着信音やメールの受信音などとして使用することができます。着信音の長さは3秒〜39秒まで自由に設定することができ、フェードイン、アウトの設定も個別に変更することができます。作成までをアプリを使っておこなうことができますので、作成後はiTunesを使ってiPhoneに同期させる必要があります。

着信音M!アプリ

着信音M!アプリを使えば、簡単にiPhoneの着信音を設定することができます。電話だけでなくメールの着信音にも対応しており、着うたを簡単に作成することができるアプリです。iPhoneのアラームやタイマーなども好きな音楽に変えることができます。ライトバージョンと広告表示のないフルバージョンとあります。

まとめ

今回、iPhoneの着信音の設定方法と好きな音楽を着信音にする方法について紹介いたしました。簡単に用途別や連絡先別に着信音を変更したり、自分の好きな音楽を着信音にすることができます。着信音を変更するだけでもより便利に楽しくiPhoneを使っていくことができます。いつもマナーモードで使っている場合は別ですが、着信音に飽きている人やどうしても好きな音楽を着信音にしたい方はぜひ、試してみてください!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です