Home / Apple / iPhone / 知らないと損をする!iPhoneの友達を探す機能でできる事と注意点

知らないと損をする!iPhoneの友達を探す機能でできる事と注意点

Pocket

iPhoneの友達を探す機能の設定方法

iPhoneの友達を探す機能は、比較的簡単な操作で利用できます。選択した相手を位置情報に追加する方法や、自分の位置情報を知らせない方法など、使い方・設定方法について見ていきましょう。

友達を探すの使い方・設定方法

iPhoneで友達を探す機能を使う方法は以下のとおりです。

  1. まず、「友達を探す」アプリを削除してしまっている方はApp Storeからアプリをインストールします
  2. アプリを起動してiCloudにログインをします
  3. 画面右上の「追加」をタップします
  4. 「自分の位置情報を共有」画面で「+」をタップすると電話帳アプリが開きます
  5. 位置情報を共有したい友達を選択して「送信」をタップすると位置情報の共有依頼を送れます
  6. 相手が位置情報共有に同意すると、相手の位置情報がリストや地図上に表示されるようになります

これにより、選択した相手の位置を知ることができます。地図上に表示される相手のアイコンをタップすると、その相手の連絡先が表示可能です。

位置情報共有依頼を受けた相手側には、「●●さんが位置情報の共有を開始しました。あなたの位置情報も共有しますか?」という通知が届き、「1時間」「明け方まで」「無期限」と共有できる時間を選択できます。

また、画面上部の「自分に通知」をタップして「出発時」にチェックを入れると、選択した相手が現在の場所を移動したら通知がくるようになります。「到着時」にチェックを入れると、現在の場所を離れて、もう1度戻ってきた場合に通知されます。

「新宿駅」「東京駅」など、特定の場所を指定して、通知設定することも可能です。

友達の場所までナビしてもらう

初めての場所で道のりがわからない…という場合も安心です。友達を探す機能では、選択した友達の場所までナビしてくれる機能も搭載しています。

方法は以下のとおりです。

  1. 友達の位置情報画面の「詳細」をタップします
  2. 「マップで開く」をタップします
  3. iOSのマップが開き、ナビを開始できます

自分の位置情報を知らせない方法

「追加した友達に、どうしても自分の位置情報を知らせたくない」、そのような場合は位置情報の共有をやめることも可能です。

自分の位置情報を知らせない方法は以下のとおりです。

  1. 「友達を探す」画面の「自分」をタップします
  2. 「自分の位置情報を共有」をオフにすれば、相手に位置情報を知られません

iPhoneの友達を探す機能自体をオフにする方法

以下の方法で、友達を探す機能自体をオフにすることもできます。

  1. ホーム画面で「設定」を開きます
  2. 1番上にある「ユーザー名」をタップします
  3. 「iCloud」を選択します
  4. 「iCloud」画面で「位置情報を共有」を選択します
  5. 次の画面で「位置情報を共有」をオフにします

友達の上限

友達を探す機能では、フォロー&フォロワーの友達の上限が、それぞれ100人となっています。

ここまでの人数で利用する機会はそうないとは思いますが、多くの友達を登録して利用する場合は、上限数に注意しましょう。

iPhoneの友達を探す機能の危険な点・注意する点

iPhoneの友達を探す機能を利用する際は、以下の点に気をつけるようにしましょう。

非常に便利な機能ではありますが、使い方に気をつけないと相手に位置情報が筒抜けとなったり、喧嘩の原因になってしまいます。

1回の利用でその後も相手に位置情報が共有されてしまう

友達を探す機能を利用した際に「無期限」で位置情報を共有した場合は、共有をオフにしない限りその後も位置情報が共有されてしまいます。

常に相手に位置情報が筒抜けとなってしまうため、注意が必要です。

相手の同意を得たうえで共有依頼を送る

相手に位置情報の共有依頼を送る場合は、事前に必ず同意を得るようにしましょう。

たとえば、夫の位置情報を知りたいと思っていきなり位置情報の共有依頼を送ってしまうと、「自分の位置を知りたがっている」「妻が浮気を怪しんでいる」と夫に思われてしまいます。

夫としては、いきなりこのような共有依頼が届いた、良い気ははしません。このことが原因で夫にも不信感を抱かれ、喧嘩や離婚になる可能性だってあります。

浮気防止として使いたい場合は、事前にお互い納得したうえで利用を開始することが大事です。

まとめ

今回は、iPhoneの友達を探す機能の特徴や使い方・設定方法などについて紹介いたしました。

友達を探す機能は、待ち合わせや子供の居場所把握、社員の位置情報共有、浮気防止など、さまざまな用途に利用可能です。

使い方も難しくありませんので、初めての人でもすぐに慣れます。ただし、この機能が原因で揉めてしまっては意味がありません

利用する際は、ここで紹介した注意点に気をつけるようにしましょう。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhoneXは今までとは格別!使い方から隠れた便利機能まで徹底解説

先日iPhoneXシリーズの最 …

Facebookでのご購読が便利です