Home / iPhone / iPhoneにストラップを付ける方法

iPhoneにストラップを付ける方法

Pocket

スマートフォン以前のフィーチャーフォン(ガラケー)では、ほとんどの機種にストラップホールがあり、多くのひとがストラップを付けて使用していました。

ところがスマートフォンの時代になると、特に外国製のスマートフォンにはストラップホールがないことが多く、iPhoneもその例外ではありません。

iPhoneも段々大型化してきており、片手での操作が難しくなったという意見も聞くようになりました。ふだん使いの利便性と、いざというときのためにiPhoneにもストラップを付けたいと思っている方も多いでしょう。本稿ではiPhoneにストラップを付ける方法を説明します。

スポンサーリンク

ストラップホール付きのケース

iPhoneにストラップを付けたいならば、最初に検討すべきはストラップホールがあるiPhoneケースです。iPhone用ケースは様々なメーカーから様々な種類が数多く販売されており、ストラップホールがあるものも少なくありません。

iPhone本体の保護とふだんの利便性、およびいざというときの命綱としてのストラップ装着が可能になるので、ストラップホール付きのiPhoneケースを検討してみてください。

ストラップホール増設アクセサリー

iPhoneケース以外にもiPhone用のアクセサリーは数多くあり、その中にはiPhoneにストラップホールを増設するようなものも存在します。

本稿ではストラップホールを増設するアクセサリーから3種類を紹介します。

Pluggy Lock

Pluggy LockはiPhoneのイヤフォンジャックに差し込むタイプのアクセサリーです。

01-pluggy-lock

(https://www.kickstarter.com/projects/381277743/pluggy-lock-twist-and-go-0/description より引用)

Pluggy Lockをねじることで、イヤフォンジャック内部でシリコン部分が膨張するように変形し、ロックします。

02-pluggy-lock-mechanism

(http://www.pluggylock.com/pages/how-it-works より引用)

コンパクトながら3.2kgの荷重に耐えるという特徴があります。

NETSUKE

NETSUKEはpoddities社の製品です。

03-netsuke

(http://www.poddities.com/iphone6-netsuke.html より引用)

NETSUKEは、iPhoneのLightningコネクタ両脇にあるネジ穴を利用して装着します。コンパクトでシンプルな機構が特徴です。

LightningStrap

LightningStrapはiPhone用アクセサリーを数多く手掛けるトリニティ社の製品です。

04-lightning-strap

(http://trinity.jp/products/simplism/lightningstrapiphone/index.html より引用)

iPhoneのLightningコネクタに装着するタイプのストラップで、脱落を防止するロック機構を備えています。イヤフォンのケーブルを固定するイヤフォンループ機構や10色のカラーバリエーションが特徴です。

まとめ

いかがでしたか? 本稿ではiPhoneにストラップを付ける方法として、ストラップホール付きのケース、Pluggy Lock、NETSUKE、LightningStrapを紹介しました。

iPhoneにストラップを付けたいときは本稿を参考にしてみてください。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

232e9a5d66102618889fba4af54a67ef_s

iPhoneでモバイルSuicaを使いこなして日常をスマートに!

iPhoneが近距離無線通信で …

Facebookでのご購読が便利です