iPhoneでSkypeを始める方法

LINEで送る
Pocket

インターネットを介した音声通話、ビデオ通話、インスタントメッセージの定番のひとつに「Skype」があります。日本では、今では「LINE」が絶大な人気を誇っていますが、このジャンルの草分けといえばやはりSkypeであり、今なお根強い人気を誇っています。

Skypeの特徴は10年以上の実績があること、Mac/Windows/Linuxといったパソコン用OSやiOS/Android/Windows Phoneといった一般的な携帯端末、Xbox One/PS Vitaといったゲーム機まで対応した幅広いクロスプラットフォームのサービスです。

本稿ではiPhoneでSkypeを始める方法について説明します。

スポンサーリンク

iPhoneでSkypeを始める方法

Skypeのダウンロード

iOS用のSkypeはApp Storeから無料アプリケーションとしてダウンロード可能です。

00-skype-icon

アカウントの設定

Skypeの初回起動時にアカウントの設定を行います。以下の手順にしたがってアカウントの設定を行ってください。

1. すでにSkypeのアカウントを持っている場合はサインインの画面で「Skype名、メール、携帯電話」欄にアカウントを入力して「→」をタップしてください。MicrosoftアカウントでもSkypeにログイン可能です。既存アカウントでログインできた場合は手順4へ進んでください。Skypeのアカウントを持っていない場合は「アカウントの作成」をタップしてください。

01-signin

2. Skype利用規約が表示されるので、内容を確認して「同意する」をタップしてください。

02-agreement

3. アカウントの作成画面が表示されます。必要な項目を入力してアカウント登録を行ってください。

03-create-account

4. Skypeの動作にはマイクとカメラへのアクセス許可が必要です。「→」をタップすると、それぞれへのアクセスを求めるダイアログが出るのでアクセス許可を与えてください。

04-permit-access-mic-camera

5. アカウントの設定が完了しました。Skypeの特徴を説明する画面が表示されるので「スキップ」をタップするか、画面をスワイプして読み進め、最後の画面で「開始」をタップしてください。

05-welcome-screen01
06-welcome-screen02

通話テスト

Skypeの連絡先には最初から「Echo / Sound Test Service」という通話テスト用のアカウントが登録されています。Skypeで正常に通話が行えるかをテストするには、以下の手順にしたがって操作してください。

1. タブバーから「連絡先」をタップしてください。
2. 連絡先から「Echo / Sound Test Service」をタップしてください。

07-contact-list

3. ツールバーから受話器のアイコンをタップしてください。

08-tap-telephone-button

4. 通話テストアカウントに接続されます。通常の電話と同様iPhoneを耳に当ててください。

09-calling-sound-test

通話テストアカウントに接続されると、自動音声が流れます。発信音が流れたあと10秒間で適当に喋ってください。10秒後に自分が喋った内容がそのまま流されます。

この通話テストに成功することで、Skypeが正しく動作していることを確認します。

まとめ

いかがでしたか? 本稿ではiPhoneでSkypeを始める方法について説明しました。

Skypeは10年以上の実績があるインターネット通話/インスタントメッセージングの老舗で、一般的なパソコン用OSや携帯電話用OS、果てはテレビやゲーム機にも幅広く対応しており、世界規模で普及している人気のサービスです。本稿を参考にしてiPhoneでSkypeを使ってみてください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です