Home / Apple / iPhone / iPhoneで使えるおすすめSDカードリーダーと使い方

iPhoneで使えるおすすめSDカードリーダーと使い方

Pocket

PhotoFast CR-8800 iOS用 microSDカードリーダー

メーカ:PhotoFast
価格:¥4,873
対応カード:microSD/microSDHC/microSDXC(128GBまで)
転送方向:iPhone⇔SDカード 双方向可能
その他:各種データ取扱可能

microSDサイズしか対応していませんが、iPhone⇔SDカードの双方向転送が可能であることと、アプリ導入によってmp3やYouTube動画、電話帳などのバックアップ可能と、かなり強力なカードリーダです。

iPhoneのストレージ容量が元々小さい方にはうってつけです。TouchID対応(アプリ起動時)に対応しています。

コスパがかなり高い製品と言えますが、Lightningコネクタが本体直付けで、乱暴に扱うと根元からから折れてしまうことがあるようです。ご注意ください。

Omars Lightningカードリーダー

メーカ:Omars
価格:¥4,569
対応カード:microSD/microSDHC/microSDXCで8G-128G、クラス10(転送速度10MB/秒)以上
転送方向:iPhone⇔SDカード 双方向可能
その他:各種データ取扱可能、回転式アルミ保護ケース

回転式保護ケース+リングストラップ付の、見た目斬新なカードリーダーです。専用アプリをインストールすることでMP3やMP4、テキストデータなど幅広く取扱可能。なかなかの優れものです。転送速度も速いですが、対応フォーマットがFAT32となっており、4GB以上のファイルは扱えません。こんな大サイズのファイルは動画くらいかと思いますが、ここが残念です。

Leef “iACCESS”

メーカ:Leef
価格:¥6,850
対応カード:microSD/microSDHC/microSDXCで128Gまで、クラス10(転送速度10MB/秒)以上推奨
転送方向:iPhone⇔SDカード 双方向可能
その他:各種データ取扱可能、デザイン秀逸

ぐにっと曲がったスタイルが特徴のカードリーダーです。装着時、本体がiPhoneの下に飛び出ることがないので邪魔になりません。画像、動画のみならず、住所録やMP3も扱えて便利なのですが、発売初期においては不具合がたくさんあったようですが、現在は付属アプリやファームウエア(カードリーダ本体に入っている制御プログラム)を最新版にすることでかなり改善されます。特に、古い在庫品を購入した場合はファームウエアが古いかもしれませんので、よく注意しましょう。

使い方

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhoneにDVDを取り込む方法とおすすめソフト/サービス

iPhoneの魅力はどこでも持 …

Facebookでのご購読が便利です