Home / iPhone / iPhoneの留守電の設定方法

iPhoneの留守電の設定方法

Pocket

c2e5bdb9e85da858e10ab4febd444c72_s

今回は、iPhoneの留守電の設定方法と、留守番電話になるまでの呼び出し時間を変更する方法について紹介いたします。ソフトバンク、ドコモ、auの各キャリアのiPhoneで留守電設定をおこなうには、事前にキャリアの留守電サービスへの申込みが必要です。

留守電設定がないと、LINEやSNSで繋がっている場合は良いですが、そうでない方の大事な連絡や緊急性の高い用件をリアルタイムで受けることができません。iPhoneで留守電設定をしたい方は、ぜい、参考にご覧ください!

スポンサーリンク

キャリアごとのiPhoneの留守電設定方法

iPhoneの留守電設定はソフトバンク、ドコモ、auと、キャリアごとに方法が異なりますので、使用しているキャリアに合わせた設定をおこないましょう。

ソフトバンクのiPhoneで留守電設定する方法

ソフトバンクのiPhoneで留守電設定をする場合は、VoLTEオプションの契約状況によって設定方法が異なります。VoLTEオプションの契約をしている場合は、iPhone本体もしくは、My SoftBankから設定することができます。契約していない場合は、iPhone本体もしくは、留守番電話サービスセンターから設定することができます。

「iPhone本体で留守電設定をする場合」は次の方法で設定します。設定アイコンを開き、「電話」を選択します。「電話」画面が開いたら「ソフトバンクサービス」を選択し、「ソフトバンクサービス」の画面で「留守番電話ON」を選ぶと、留守番電話の設定が完了します。

「My SoftBankで留守電設定をする場合」は次の方法で設定します。設定アイコンを開き、「電話」を選択します。「電話」画面が開いたら「ソフトバンクサービス」を選択し、「ソフトバンクサービス」の画面で、「転送・留守番電話設定(My SoftBank)」を選択します。

My SoftBankにログインしたら、「留守番電話・転送電話サービス」画面で「留守番電話センターに転送」を選び、呼び出し時間を選んだうえで次へ進め、「設定」を押したら留守番電話設定完了です。「留守番電話サービスセンターで設定をする場合」は次の方法で設定します。電話アイコンを開き、「1406」へ連絡をし、後はアナウンス通り進めていけば設定完了です。

ドコモのiPhoneで留守電設定する方法

ドコモのiPhoneで留守電設定をする場合は、有料オプションに加入する必要があります。有料オプションに加入していない場合は、iPhoneで留守電設定をおこなうことはできません。有料オプションサービスに加入していない場合は、先にマイドコモにログインし留守番電話サービスに加入しなければいけません。マイドコモのページにログインし、「契約内容の変更手続きがしたい」をタップします。

次の画面で「留守番電話サービス」を選択し、オプションサービスに加入します。有料オプションサービスへの加入が終わったらwi-fiネットワークを切断します。「ドコモお客様サポート」にログインし、「サービス・メールなどの設定」をタップします。

「サービス・メールなどの設定」画面の「各種設定の一覧を見る」をタップし、次の画面で「通話・メール」を選択し、「ビジュアルボイスメール設定」をタップします。「ネットワーク暗証番号」を入力し、「利用設定」画面で「利用する」にチェックを入れ、確認するをタップします。内容確認画面となりますので、間違いがなければ、設定を確定するを選択し、留守番電話設定が完了となります。

auのiPhoneで留守電設定する方法

auのiPhoneで留守電設定をする場合はお留守番サービスEXへの申込みが必要です。お留守番サービスEXへの申込みをしていない場合は、留守電設定することはできません。お留守番サービスEXへの申込み方法は、auお客様サポート、もしくは、auお客様センターへの連絡でおこないます。auお客様サポートで申込みをする場合は、auお客さまサポートにログインし、「ご契約内容確認や変更」の「オプションサービス」へ進めます。

電話番号を選んで「お留守番サービスEX」を追加したら申込み完了です。auお客様センターへの連絡して申込みをおこなう場合は157へ連絡をします。お留守番サービスEXへの加入が完了したら、設定アイコンを開き、「電話」を選択します。【電話】画面の一覧の中の「KDDIサービス」を選択します。「KDDIサービス」の一覧が表示されたら「お留守番サービスの開始」を選択すれば設定完了です。

留守番電話になるまでの呼び出し時間を変更する方法

iPhoneでは、留守番電話になるまでの呼び出し時間を変更することができます。呼び出しを変更したい場合は、各キャリアごとの変更方法で設定してみましょう。

ソフトバンクのiPhoneを変更する場合

ソフトバンクのiPhoneの留守番電話呼び出し時間時間を変更するには、次の方法をおこないます。電話アイコンを開き「1406」に連絡します。アナウンスが流れますので、「441#」を入力し、あとはアナウンスに沿って入力していきます。時間を設定したら#を押して完了です。

ドコモのiPhoneを変更する場合

ドコモのiPhoneの留守番電話呼び出し時間時間を変更するには、次の方法をおこないます。電話アイコンを開き「1419」に連絡をし、アナウンスに沿って時間を設定するだけです。時間は0秒〜120秒の間で希望の時間に変更することができます。

auのiPhoneを変更する場合

auのiPhoneの留守番電話呼び出し時間時間を変更するには、次の方法をおこないます。電話アイコンを開き「1418」へ連絡をし、アナウンスに沿って呼び出し時間を5秒〜55秒の間で希望の秒数を入力したら変更完了です。

便利な留守番電話アプリ

アプリを使うことで留守番電話設定をおこなうこともできます。

スマート留守電アプリ

スマート留守電アプリを使えば、留守電が音声で聞くだけではなく、テキストでも届くの何回も聞き直すことなく、用件が把握できます。連絡先に登録していない不明な発信者からの留守電も590万件の電話番号帳から名前が表示されるので安心です。プッシュ通知にも発信者名と内容を表示させることができます。

自動転送になっていて、留守電のテキストと音声データがメールでも届きますので、確認忘れを防ぎます。留守電の保存件数と保存期間は無期限なのでいつでも再確認することができます。スマート留守電アプリは無料なので、お金をかけることなく、音声とテキストの両方で留守電メッセージを受けることができます。

まとめ

今回は、iPhoneの留守電の設定方法と、留守番電話になるまでの呼び出し時間を変更する方法について紹介いたしました。留守電設定がなく困っている方は、各キャリアの留守電サービスに加入すれば、すぐに留守電設定することができます。これにより、大事な用件なども漏れることなく確認することができます。

呼び出し時間も自分好みに節度ある時間で設定してみましょう!また、アプリを使って留守電設定することもできますので、各キャリアでの留守電サービス申込みに抵抗がある場合は、留守電アプリも使用してみましょう!特に最近になって、iPhoneを使い始められた方は、ぜひ、試してみてください!

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

iphoneximgl6311_tp_v

iPhoneのライト機能が使えない3つの原因と対処法5選

あらゆるシーンで活躍してくれる …

Facebookでのご購読が便利です