iPhoneの写真を直接プリンターで印刷する方法

LINEで送る
Pocket

e5295c1f93d0a4c592ddbd7fc3a90065_s

お気に入りの写真を飾ったり、プレゼントするのにiPhoneの写真を印刷することがあります。どのようにして印刷するのでょうか。ここでは、「iPhoneの写真を直接プリンターで印刷する方法」について紹介いたします。USBケーブルなどを使わなくても印刷できる方法はたくさんありますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.AirPrintを使って印刷する方法

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-24-16-10-04

出典:https://support.apple.com/ja-jp/HT201387

1.AirPrintとは

iPhoneにはAirPrintという機能が備わっています。AirPrintを使えば、Wi-Fiネットワークなどに接続している時に、iPhoneからAirPrint対応のプリンタで印刷することができます。ネットワークを使った印刷機能です。

2.AirPrintを使った印刷方法

AirPrintを使えば、iPhoneから簡単に直接プリンターで印刷することが可能です。方法は下記のとおりです。

  1. iPhoneをWi-Fiネットワークに接続します。
  2. iPhoneのアプリなどで印刷したい写真を開きます。
  3. 写真を開いたら、画面左下にある□マークをタップします。
  4. すると、画面下から複数のアイコンが表示された画面が現れます。
  5. アイコンのなかから「プリント」を選択します。
  6. 「プリンタオプション」画面が表示されますので、「プリンタ」を選択して、印刷で使用するAirPrint対応のプリンタを選択します。
  7. 「+」「—」の調節により印刷枚数と、両面印刷にするかどうかを決めます。
  8. 「プリント」を選択すれば印刷が開始します。

これにより、iPhoneから写真をAirPrint対応のプリンタから印刷ができます。写真以外にもPDFやWEBページの印刷も可能です。

2.プリンター専用アプリを使って印刷する方法

ここでは、プリンター専用アプリを使ったiPhoneの写真印刷方法を紹介します。自宅にプリンターがあり、専用アプリもある場合は参考にしてください。

1.Canon PRINT Inkjet/SELPHY

iPhoneを使ってCanonのプリンターから直接印刷したい場合は、Canon PRINT Inkjet/SELPHYアプリを使用します。Canon PRINT Inkjet/SELPHYアプリを使って印刷する方法は下記のとおりです。

  1. Canon PRINT Inkjet/SELPHYアプリを起動し、「写真印刷」を選択します。
  2. カメラロールから印刷したい写真を選びます。
  3. 「プリント」画面で部数や用紙サイズ、用紙の種類、フチ設定、モノクロ印刷などの設定をし、プリントボタンをタップすれば印刷が開始されます。

2.Epson iPrint

iPhoneでEpson iPrintアプリを使って印刷する場合は、Epsonのプリンターのみ使用できます。Epson iPrintアプリを使って直接印刷する方法は下記のとおりです。

  1. Epson iPrintアプリを起動します。
  2. 印刷したい希望の画像を選択します。
  3. 希望の画像が表示されている画面右上にある設定マークを選択します。
  4. 「印刷設定」画面が表示されますので、印刷部数、用紙サイズ、用紙種類、レイアウト、印刷品質、カラー、日付印刷など設定します。
  5. 設定が完了したらプリントボタンをタップすれば印刷が開始されます。

3.brother iPrint&Scan

brother iPrint&Scanアプリは、brotherのプリンターを使う場合にiPhoneから操作できる専用アプリです。brother iPrint&Scanを使ってiPhoneから直接印刷する方法は下記のとおりです。

  1. brother iPrint&Scanアプリを起動すると「iPrint&Scanが写真へのアクセスを求めています」とiPhone画面に表示されますので、OKを選択します。
  2. iPhoneのアルバムの写真が表示されますので、印刷をしたい写真を選択します。
  3. 写真を選択したら画面右下にある設定マークを選択します。
  4. 「プリント設定」画面が表示されますので、用紙種類、用紙サイズ、ふちなしのON・OFF、部数を決めます。
  5. 「プリント」ボタンをタップすると指定のbrotherプリンターで印刷が始まります。

3.コンビニのコピー機を使って印刷する方法

iPhoneの写真は、各コンビニのコピー機でも印刷可能です。それぞれの方法をご確認ください。

1.セブンイレブンnetprint

セブンイレブンではnetprintサービスを使うことで、iPhoneの写真を直接印刷できます。netprintを使って印刷する方法は下記のとおりです。

  1. netprintアプリをiPhoneにインストールします。
  2. プリントモード選択画面で、プリントしたいファイルを選択し予約をします。
  3. 予約番号一覧画面で予約されているか確認しプリント予約番号を確認します。
  4. セブンイレブンのマルチコピー機のメニュー画面で、「プリント」を選択します。
  5. 「ネットプリント」を選び、プリント予約番号を入力します。
  6. 予約番号を入力して確認ボタンを押すとプリントが開始します。

尚、セブンイレブンのマルチコピー機で写真プリントする場合の料金は下記のとおりです。

  1. 写真プリント カラーLサイズ 1枚30円
  2. 分割プリント・インデックスプリント カラーLサイズ 1枚30円
  3. 証明写真サイズプリント カラーLサイズ 1枚200円

2.ローソン・ファミマ・サンクス ネットワークプリント

セブンイレブンはnetprintですが、ローソン・ファミマ・サンクスはネットワークプリントというアプリ・コピー機を使ってiPhoneから直接印刷を行います。ネットワークプリントで印刷する方法は下記のとおりです。

  1. ネットワークプリントアプリを起動し、会員登録等済ませます。
  2. ログイン後、メニューのなかから「画像を登録する」を選択します。
  3. iPhoneの写真へのアクセスの許可を確認する画面が表示されますので、許可します。
  4. カメラロールの写真が表示されますので、印刷をしたい写真を選択して画面右上の登録をタップします。
  5. 「登録受け付け」画面が表示されますので、「マイボックスに戻る」を選択します。
  6. マイボックスには登録した画像情報が掲載されていますので確認をします。
  7. ローソン・ファミマ・サンクスのコピー機の画面で「プリントサービス」を選択します。
  8. 次に「ネットワークプリント」を選択し、ユーザー番号を入力します。
  9. 印刷する写真をL判か2L判から選びます。
  10. 印刷する写真の印刷部数を選択します。
  11. 日付表示の有無を選択して、「プリント開始」ボタンを選択するとプリントが印刷開始されます。

これにより、ローソン・ファミマ・サンクスのコンビニのコピー機にて、iPhoneの写真を印刷できます。

4.おすすめのカメラアプリ

ここでは、おすすめのカメラアプリを紹介いたします。

1.Camera+

Camera+アプリは、ピントと露出を別々に設定することができるので、明暗コントロールが調整できます。最高6倍ズームが可能で、前面フラッシュ、水平レベルなど、初心者でもクオリティの高い写真が撮れる機能が満載です。

透明感効果やフードや日没、夜光、ビーチなどのシーンモードなど、シチュエーションに合わせて効果の高い写真に仕上げれます。自動でiCloudに同期することも可能です。初心者でもプロ級の写真が撮影できるカメラアプリです。無料版のCamera+FREEもあります。

2.StageCameraHD

StageCameraHDは、無音で撮影できるマナーカメラアプリです。通知センターから簡単に起動ができ、7倍ズームの高倍率でも、手振れ補正により、ブレが少ない映像が録れます。連続オートフォーカスやフォーカスロック、露出補正、LEDライトのオン・オフなど、さまざまな機能を簡単に操作できます。無料でありながら、機能満載のカメラアプリです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?AirPrintやプリンター専用アプリ、コンビニアプリを使うことで、iPhoneの写真を簡単に印刷することができます。お気に入りの写真を印刷して、自宅に飾ったり、大切な人にプレゼントしてみましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です