Home / Apple / iPhone / これで完璧!新しいiPhoneに乗り換える前にやるべき7つのこと

これで完璧!新しいiPhoneに乗り換える前にやるべき7つのこと

Pocket

新しいiPhoneに乗り換える前にLINEアカウントの引き継ぎをしておかないと、LINEの連絡先やトーク履歴、グループなどもすべて消えてしまうので忘れないようにしましょう。

■LINEのバックアップ方法

LINEデータをバックアップするには、以下の手順が必要です。

1. LINEを開き1番右にある「設定」を選択します。2. 設定メニューの中から「トーク」を選択します。

3. 「トークのバックアップ」を選択します。

4. 「今すぐバックアップ」を選択します。

これにより、現在のiPhoneで使用しているLINEのトーク履歴がiCloudにバックアップできます。

■新しいiPhoneにアカウントの引き継ぎ

新しいiPhoneへのデータ移行が済んだら、前のiPhoneでLINEの「設定」から「アカウント引き継ぎ設定」を開きます。その中の「アカウントを引き継ぐ」を有効にすることでアカウントの引継ぎを行うことができます。

アカウントの引き継ぎする場合はメールアドレスとパスワードが必要になるので、事前に確認しておきましょう。また、「アカウントを引き継ぐ」を有効化した後は24時間以内に引き継ぎをしなければならないため、注意が必要です。

⑤ゲームアプリの引き継ぎ準備

iPhoneでよくゲームをする人は、どうしても引き継ぎたい・消したくないデータがあるはずです。しかし、ゲームアプリの引き継ぎについては、決まった方法というものがありません。

各ゲームアプリ内で引き継ぎを行うため、それぞれで操作手順が異なります。そのため、新しいiPhoneに乗り換える前には必ず確認しておきましょう。

⑥新しいiPhoneのケースを用意する

新しいiPhoneに乗り換えることで、使用しているiPhoneケースが使えなくなる場合があります。

たとえば、iPhoneSEからiPhone8やiPhoneXに乗り換える場合は、明らかに本体サイズが違うため、iPhone8やiPhoneX用のケースを用意する必要があります。

ケースがあることで落下や衝撃からiPhoneを守れるため、新しい機種が決まっている方は事前にケースを用意し、機種変更後にすぐに装着できるようにしておきましょう。

⑦新しいiPhoneの保護フィルムを用意する

iPhoneを衝撃から守ってくれるのはケースだけではありません。保護フィルムを貼っておくことで万が一落としてしまった場合も画面を守ることができます。

そのため、ケース同様、新しいiPhoneで利用可能な保護フィルムを確認し、事前に準備をしておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、iPhoneの機種を変更する前に行いたい事前準備をご紹介しました。

大切な記録やデータを失うことのないようにLINEの引き継ぎやデータのバックアップはしっかりと行っておくことをおすすめします。

スムーズな乗り換えをして安心して新しいiPhoneを使いましょう!

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhone XRの特徴とサイズ、容量、カメラ、料金

2018年10月26日に発売さ …

Facebookでのご購読が便利です