Home / Apple / iPhone / iPhoneで迷惑メールの拒否設定を行う方法

iPhoneで迷惑メールの拒否設定を行う方法

Pocket

48a6de717d604813bc996fd9da712aef_s

今回は、iPhoneで迷惑メールの拒否設定を行う方法について紹介していきます。iPhoneでは簡単にキャリアメールの迷惑メール拒否することができます。docomo、au、ソフトバンクとそれぞれキャリアごとに設定方法が異なりますので、それぞれの方法を紹介していきます。

迷惑メールが届き出すと、1日に何十~何百と届く場合があり、iPhoneを使っていくうえで日々のストレスになります。毎日届くたくさんの迷惑メールで困っている方は、ぜひ、お時間ある際にご覧ください。

スポンサーリンク

iPhoneで迷惑メール設定を行う方法

docomo、au、ソフトバンクと紹介いたします。

docomoのiPhoneの場合

docomoのiPhoneで迷惑メールフィルターを設定する場合は、次の方法で設定します。iPhoneでSafariを開き、ブックマークを選択します。ドコモお客様サポートを開き、お客様サポートの画面になったら、「サービス・メールなどの設定」を選択します。

そして、「サービス・メールなどの設定」画面で、「メール設定」を選択します。すると、docomoIDの入力画面になりますので、docomoIDとパスワードを入力してログインします。すると、メール設定画面に移ります。メール設定画面の下の方に、「迷惑メール対策」という欄があり、その中から「かんたん設定」を選択します。

「「キッズオススメ」「受信拒否 強」「受信拒否 弱」と3種類の設定がありますので、希望の設定を選択します。設定し内容に問題がなければ設定完了を選択すれば完了です。細かい詳細内容などを設定したい場合は、「迷惑メール対策」の欄で「指定受信/拒否設定」を選択します。すると、特定の相手の受信拒否などを設定することができます。

特定の携帯会社のアドレスのメールを拒否する場合などは、「受信する相手を選択」を選びます。特定の相手を選んで受信する場合は、「受信するメールアドレスの設定」を選びます。特定の相手を選んでメールの受信拒否をする場合は、「拒否するメールアドレスの設定」を選びます。

本文にURL付きのメールのみを受信拒否したい場合は、「迷惑メール対策」欄で、「特定URL付メール拒否設定」を選びます。また、「大量送信者からのメール拒否設定」を選択すると、大勢に送られている迷惑メールをピンポイントで受信拒否することができます。最後に、自分のiPhoneがどこまでを受信拒否しているのかを知りたい場合は、「メール設定確認」欄の「メール設定内容の確認」を選択すれば、「指定拒否/拒否設定」をしている項目がすべて表示されます。

auのiPhoneの場合

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

どこでも出力可能!スマホの写真をコンビニで印刷する方法

スマホの写真をコンビニで印刷で …

Facebookでのご購読が便利です