iPhoneのメールアドレスを変更する手順

LINEで送る
Pocket

insomniax

今回は、iPhoneのメールアドレスを変更する手順について紹介いたします。特に仕事において、iPhoneを使ってメールをやり取りするケースはまだまだ多いです。LINEなどと並行してiPhoneメールも使い分けていく必要があります。

今では昔に比べアドレス変更する機会も少なくなりましたが、メールアドレスを変更する場合、どのような方法で変更すれば良いのでしょうか?今回は、大手携帯キャリアごとのiPhoneのメールアドレス変更方法について紹介していきます。アドレスの変更を検討している方、これからiPhoneを使用しようと考えている方は、ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

iPhoneのメールアドレスを変更する手順

iPhoneを展開しているそれぞれの主要携帯キャリアによって、メールアドレス変更の方法が異なります。ソフトバンク、Docomo、auとそれぞれのiPhoneのアドレス変更方法を紹介していますので、使っているキャリアをもとにご確認ください。

ソフトバンクのiPhoneのメールアドレスを変更する方法

ソフトバンクのiPhoneを使用している場合は、次の方法でメールアドレスを変更します。iPhoneのホーム画面でSafariを開き、ブックマークを開きます。そして、「ソフトバンクモバイル」を開きソフトバンクのホームページに移動します。

次に、My SoftBankを開きます。My SoftBankを開いたら、右上にあるメール設定を選択します。メール設定を開くと、Eメール(i)を設定するを選択します。

すると、Eメール(i)設定一覧が表示されます。1番上にあるメールアドレス変更を選択しましょう。すると、新しいメールアドレス入力画面になりますので、新しい希望のメールアドレスを入力します。

すると、メールアドレスの確認のSMSがiPhoneに送られてきます。アドレスを確認し問題がなければ、URLをタップし、Wi-Fi設定を変更します。

Wi-Fiの一括設定に関しては、設定を開きWi-Fiを選択します。そして、Wi-Fiをオフに設定します。次に、ホーム画面へ戻り、Safariアイコンを開き、ブックマークアイコンを選択し、ブックマークを開きます。

一覧が表示されますので、ソフトバンクを開きます。ソフトバンクのホームページで、メニューを開きます。

すると、一括設定という項目があるので選択します。すると、画面が切り替わり利用規約の画面になります。利用規約の内容に問題がないようであれば、同意します。

そうすると、認証確認用のSMSがiPhoneに送られてきます。SMSのURLを選択します。そうするとプロファイル画面が表示されますので、インストールをタップします。そして次の警告の画面でもインストールをタップします。

メール送信者名の入力画面になりますので、好きな名前を入力します。その後インストール完了したら、設定完了となります。以上でソフトバンクのiPhoneのメールアドレスを変更することができ、新しいメールアドレスを送受信で使えるようになります。

DocomoのiPhoneのメールアドレスを変更する方法

DocomoのiPhoneのメールアドレスを変更する場合は、次の手順で変更します。まず、ドコモお客様サポートにアクセスします。そして、メニューの中から、サービス・メールなどの設定を選択します。

次のサービス・メールなどの設定画面で、1番左のメール設定を開きます。メール設定画面を開くと、いくつかの項目が表示されます。その中で、メールアドレスの変更を選択します。

次の画面で。設定するを選択し次の画面へ進みます。次の画面では、変更方法を「自分で希望するアドレスに変更する〜」を選び、変更後の新しいメールアドレスを記入します。次にアドレス確認画面で変更後のアドレスに間違いがないか確認し、プロファイル設定へ移ります。

設定するを選択して、次の画面に進みます。プロファイル画面になりますので、説明・内容を確認したうえで、右上にあるインストールを選択します。すると、iPhoneのパスワード入力画面になりますので、設定しているパスワードを入力します。

次にもう1度インストールをタップすれば、インストール完了となります。メールの送信者名を決める画面になりますので、好きな名前を入力しましょう。ペンネームやニックネーム、本名、自分の好きなように設定ができます。

そして、次の画面で完了を選択すると、プロファイル・インストールの完了となります。これにて、DocomoのiPhoneで新しいアドレスでメールの送受信を使えるようになります。

auのiPhoneのメールアドレスを変更する方法

auのiPhoneのメールアドレスを変更するためには、まず、iPhoneのメッセージアプリを開きます。そして、新規作成画面を開き、メッセージの宛先に#5000を入力します。

また、メッセージの文章には1234と数字を入力し送ります。すると、すぐにSMSが送られてきます。受信したSMSを開くとURLが添付されていますので、URLを開きます。

そうすると、auの画面へと移ります。画面が表示されたら「Eメールアドレス変更〜」を開きます。次の画面で、Eメールアドレスの変更を開きます。次に暗証番号入力画面になりますので、入力して次へ進みます。そして、次の画面でメールアドレスを変更します。

まずは、注意事項がありますので、内容を必ず確認して問題がなけれが次へ進みます。次に、変更後のアドレスを入力します。間違いがないか確認したうえで送信を選択し、次の画面でアドレスを再度確認します。

MMSの方でメールを使っている場合は、設定→メッセージから、先ほどのメールアドレスに変更をします。すると、iPhoneに変更後のアドレスがMMSで送られてきますので、間違いがないか確認します。

MMSの方ではなくて、既存のメールアプリで使っている場合は、プロファイルのインストールが必要ですので、届いたSMSのURLを開いてプロファイルインストールへ移行します。

インストールを選択して、完了まで進めば無事にインストール完了です。auは、ソフトバンク、Docomoも最初の手順が異なりますので、注意しましょう。これで、auのiPhoneで新しいメールアドレスでメールを送受信することができるようになります。

まとめ

今回、ソフトバンク、Docomo、auと、各大手携帯キャリアごとのiPhoneのメールアドレス変更方法について、紹介いたしました。LINEなどをプライベートではメインとして使っていくなかでも、まだまだ、メールは仕事を中心に使う場面が多いです。

何らかの理由でメールアドレスを変更する際は、各携帯キャリアによって、アドレス変更方法が異なりますので、注意しましょう。ガラケーに比べるとアドレスの変更手順がたくさんありますが、1度変更してしまうと変更方法は覚えることができます。

あまりiPhoneメールを使わない人も、アドレスで登録するサイトやアカウント作成時にメールアドレスが必要な場合なども多くありますので、自身のお気に入りのメールアドレスへ変更してみましょう。メールアドレス変更は、LINEなどのメッセージアプリにはない、楽しみの1つでもあります。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です