Home / iPhone / もう安心!iPhoneのメールアカウント追加方法と3つのトラブル解決策

もう安心!iPhoneのメールアカウント追加方法と3つのトラブル解決策

Pocket

3.「POP」もしくは「IMAP」をタップし、メールサーバの情報を入力

「POP」または「IMAP」を選択し、受信メールサーバと送信メールサーバのホスト名・ユーザ名・パスワードを入力します。

「ホスト名」には設定完了メールに記載されているメールサーバを入力し「ユーザ名」にはメールアドレス。「パスワード」には設定メールアドレスを作成したときのパスワードを入力して確認します。

4.メールサーバー情報を入力後、「保存」を押す

情報の入力が完了したら、画面右上にある「保存」をタップします。これで設定したメールアカウントが新しく追加されます。

メールに関する3つの問題とその解決策

ここでは、メールアカウント追加設定時や設定後に起こり得るよくある問題点とその解決策をご紹介します。

1.Googleアカウントで「メールを取得できません メールサーバが応答しません。」と表示された

「メールを取得できません メールサーバが応答しません。」と表示される場合があります。

このような際は登録しているアカウントを再登録するか、アカウントへのアクセスを許可のどちらかの方法で対処することで問題を解決できる可能性があります。

アカウントへのアクセス許可をする場合は、Googleの「Googleアカウントへのアクセスを許可」サイトを開き、「次へ」をタップします。

2.「yahoo.co.jpは現在使用できません。」と表示されたら

メールアカウント追加時にYahoo!メールのアカウントやパスワードを入力すると「yahoo.co.jpは現在使用できません。」という画面が表示される場合があります。

これは、実際に入力したYahoo!メールが使用できないのではなく、「メール転送」が原因であることが多いです。

Yahoo!メールの受信メールを別メインのメールアドレスへ転送設定をしている場合は、IMAPアクセスができないため、iPhoneではYahoo!メールが使用できなくなるのです。

そのため、Yahoo!メールのメール転送設定を解除することで状況が改善され、「yahoo.co.jpは現在使用できません。」が表示されなくなる可能性が高いです。

メール転送の解除は、以下の手順で行います。

  1. Yahoo!メールへログインをして「IMAP設定方法」にアクセスします。
  2. 「メール転送設定の解除はこちら」をクリックします。
  3. 「POPアクセスとメール転送」の設定画面が表示されたら「メール転送」ではなく「ブラウザアクセスとPOPアクセス」にチェックを入れます。

これで問題なくiPhoneの「メール」にYahoo!メールアカウントの追加ができ、使用できるはずです。

3.「ユーザー名またはパスワードが間違っています」と出たら

「メールを取得できません。ユーザー名またはパスワードが間違っています」という画面表示が出現した場合はパスワードが原因である可能性があります。

パスワードの変更が求められているか、入力したユーザー名やパスワードが間違っていることが考えられますので、パスワードを確認して対処しましょう。

例えばYahoo!メールであれば、ログインして画面の指示に従いパスワードとIMAP設定を変更します。

まとめ

 

いかがでしたか?

iPhoneの「メール」はさまざまなメールアカウントを追加でき、いろんなメールをアプリ1つで使うことができます。

メールをの追加方法は非常に簡単なため、よく利用するメールアカウントを追加してみてはいかがでしょうか。

複数のメールアプリをダウンロードして使うのも悪くありませんが、メールアプリに集約することで作業効率・生産性を向上させましょう!

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

使いこなそう!iPhoneの電卓の知られざる機能4選

ショートカットからでも使える便 …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です