Home / iPhone / iPhoneが圏外になる原因と対処方法

iPhoneが圏外になる原因と対処方法

Pocket

2
iPhoneを利用していると時々圏外になってしまい困ることがあります。普段は問題なく繋がるのに、時折iPhoneが圏外になってしまう原因はどのようなものなのでしょうか?

iPhoneの機器自体に問題がある場合は修理が必要ですが、多くの場合は通信関係の設定を見直すことで圏外から脱出することができます。

本記事ではiPhoneが圏外になる理由と対処方法についてご紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

iPhoneが圏外になる理由

iPhoneが圏外になる理由には下記の2点が考えられます。

・付近で基地局の容量を超えた通信がある
・iPhoneの通信に問題がある
・iPhoneの機器に問題がある

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

基地局の容量を超えた通信がある

年明けなどの通信が増える時間帯などでよく見受けられる現象で、iPhoneの通信局の通信容量を超えた通信があると、通信できる回線がなくなってしまい、電波が1本になってしまったり、圏外になってしまうことがあります。

付近で通信が大きい現象がある場合は、通信することが難しくなるため、携帯回線の利用はしばらく控えた方が無難かもしれません。

iPhoneの通信に問題がある

iPhoneの通信関係に問題がある場合、iPhoneと通信回線のアクセスが正常にいかず圏外と表示されてしまう場合があります。多くの場合こちらの原因でiPhoneが圏外となっているので、下記でご紹介する対策方法をとることで回復させることができます。

iPhoneが圏外になってしまった場合は、まずこちらの原因から探ってみましょう。

iPhoneの端末に問題がある

iPhoneの端末自体に問題があり通信ができない場合は、修理を行う必要があります。

上の二つの原因でも圏外の状態が回復されない場合には、Appleのサポートへ電話して機器に問題がないか点検してもらいましょう。

iPhoneが圏外になった時の対処方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iphone_earphone

iPhoneを安く使う!購入の際の3つのポイントと3つの注意点

「iPhoneを買いたいけれど …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です