Home / Apple / iPhone / iTunesがiPhoneを認識してくれない時の原因と対処法

iTunesがiPhoneを認識してくれない時の原因と対処法

Pocket

a0003_001780
WindowsパソコンのiTunesがiPhoneを接続しても認識されない場合があります。本記事では、WindowsOSパソコンを利用してiPhoneをiTunesに接続した時に、認識されくなる原因と対処方法についてご紹介します。

WindowsPCでのiTunesの利用に困ったことがある場合には、是非本記事で紹介する対処方法を試してみて下さい。

スポンサーリンク

原因1.原因が分からない、または、新しいアプリケーションをインストールした

対処法1.再起動する
原因が分からない場合や、新しいアプリケーションをインストールした後は、コンピュータとiPhoneを再起動しましょう。一度リセットすることにより、コンピュータもiPhoneもすっきりした状態に戻すことができます。

原因2.iPhoneの充電が少ない

対処法2.iPhoneを充電する
iPhoneのバッテリー残量が少ないと、うまく認識できない場合があります。十分に充電してから試してください。

原因3.コンピュータに必要なアップデートがされていない

対処法3.アップデートをインストールする
コンピュータにAppleが推奨するバージョン以上のアップデートをインストールしましょう。最新のアップデートがインストールされていれば問題ありません。

原因4.コンピュータに最新バージョンのiTunesがインストールされていない

対処法4.コンピュータに最新バージョンのiTunesをインストールする
最新バージョンのiTunesはhttps://support.apple.com/ja-jp/HT201352からインストールできます。

原因5.iPhoneがコンピュータを「信頼」していない

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

キャリア別に教えます!SMSを拒否する設定方法と注意点2つ

迷惑なSMSや苦手な人からのS …

Facebookでのご購読が便利です