Home / iPhone / iPhoneの位置情報サービスの設定方法

iPhoneの位置情報サービスの設定方法

Pocket

iPhoneの「位置情報サービス」は、GPSや携帯基地局、Wi-Fi、Bluetoothを用いて端末の現在位置を計測する機能です。位置情報サービスには便利な用途が色々と存在します。

本稿ではiPhoneの位置情報サービスの設定方法について説明します。

スポンサーリンク

初めて位置情報サービスへアクセスしたとき

アプリケーションが位置情報サービスへ初めてアクセスするとき、iOSは下図のようなダイアログを出して許可を求めます。

01-first-access-to-location-service

ダイアログには、そのアプリケーションがいつどのような用途で位置情報サービスを用いるのかが表示されます。アプリケーションに位置情報サービスへのアクセスを許可する場合は「許可」をタップしてください。

位置情報サービスへのアクセス許可は後からでも変更できます。次節で位置情報サービスの全体的な設定、および各アプリケーションの許可設定の変更方法を説明します。

位置情報サービスの設定方法

位置情報サービスの設定を行うには、以下の手順にしたがって操作してください。

1. 「設定」アプリケーションをタップしてください。

02-launch-settings-app

2. 「プライバシー」をタップしてください。

03-tap-privacy

3. 「位置情報サービス」をタップしてください。

04-tap-location-service

4. 「位置情報サービス」のスイッチを操作して、位置情報サービス全体の有効/無効を設定してください。

05-turn-on-location-service

5. 手順4の画面では、位置情報サービスを用いるアプリケーションがリストされており、各アプリケーションのアクセス許可設定を変更できます。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iphone_earphone

iPhoneを安く使う!購入の際の3つのポイントと3つの注意点

「iPhoneを買いたいけれど …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です