iPhoneで非通知からの着信を拒否する方法

LINEで送る
Pocket

1bdc02948197c0352782ba338c1c27e1_s

今回は、iPhoneで非通知からの着信を拒否する方法について紹介いたします。非通知からの電話で困っている方は、iPhoneでも非通知からの連絡を着信拒否設定することができます。ドコモ、ソフトバンク、auと各キャリアごとに設定方法が異なりますが、簡単な操作で着信拒否することができますので、非通知からの連絡で困っている方や、iPhoneを使い始めて間もない方は、ぜひご確認ください!

スポンサーリンク

非通知からの着信を拒否する方法

iPhoneで非通知からの着信拒否設定をする場合は、キャリアによって設定方法が異なりますので、各キャリアごとに紹介します。

auのiPhoneで非通知からの着信拒否方法

auのiPhoneを使っていて非通知からの着信を着信拒否設定したい場合は、次の方法でおこないます。電話アプリを開きキーパッドで「1481」に連絡をします。これだけで非通知からの着信拒否設定をおこなうことができ、「番号通知リクエストサービスをセットしました」というアナウンスが流れれば、無事に着信拒否設定完了です。

設定が完了したら「終了」を選択し、閉じます。設定完了以後に非通知で電話がかかってきた場合は、発信者に対し「こちらはauです。お客さまの電話番号を通知しておかけ直しください。」というアナウンスが流れます。

非通知でかかってきた場合は、着信履歴に表示されることはありません。非通知からの着信拒否設定をおこなう場合は、auの無料のオプションサービスの「番号通知リクエストサービス」に申込みをしておく必要があります。

auのiPhoneで非通知の着信拒否設定を解除する方法

auのiPhoneで非通知着信拒否設定をしていて解除したい場合は、次の方法でおこないます。電話アプリを開き、キーパッドで「1480」に連絡をします。連絡するだけで非通知の着信拒否設定を解除することができ、

「番号通知リクエストサービスを解除しました」というアナウンスが流れれば設定完了です。設定が完了したら「終了」を選択し、閉じます。解除設定完了以後は、非通知からかかって場合、通常の着信画面になります。

ドコモのiPhoneで非通知からの着信拒否方法

ドコモのiPhoneを使っていて非通知からの着信を着信拒否設定したい場合は、次の方法でおこないます。電話アプリを開きキーパッドで「148」に連絡をします。148に連絡をすることで、現在の非通知の着信拒否設定の状態を確認することができます。非通知の着信拒否設定の状態が停止の場合は、「1」を押します。

1を押すことで、非通知の着信拒否が設定されます。設定が完了すると「ただいまから番号通知お願いサービスを開始します」というアナウンスが流れますので、アナウンス以後は非通知からの着信は拒否することができます。非通知からの着信拒否設定をおこなう場合は、ドコモの無料のオプションサービスの「番号通知お願いサービス」に申込みをしておく必要があります。

設定完了以後に非通知で電話がかかってきた場合は、発信者に対し「最初に186をつけて発信するなど、電話番号を通知しておかけ直しください」というアナウンスが流れます。

ドコモのiPhoneで非通知の着信拒否設定を解除する方法

ドコモのiPhoneで非通知着信拒否設定をしていて解除したい場合は、次の方法でおこないます。電話アプリを開きキーパッドで「148」に連絡をします。非通知からの着信拒否設定をした際と同様、148に連絡をすることで、現在の非通知の着信拒否設定の状態を確認することができます。

非通知の着信拒否設定の状態が開始の場合は、「0」を押します。0を押すことで、非通知からの着信拒否設定を解除することができます。解除が完了すると「サービスを停止します」というアナウンスが流れます。

ソフトバンクのiPhoneで非通知からの着信拒否方法

ソフトバンクのiPhoneを使っていて非通知からの着信を着信拒否設定したい場合は、次の方法でおこないます。ソフトバンクで非通知からの着信拒否設定をおこないたい場合は、事前に「ナンバーブロック」への申込みが必要になります。月額108円(税込)かかりますが、ナンバーブロックに申込みをしておかないと非通知からの着信拒否をすることはできません。

申込みしたうえで、電話アプリを開きキーパッドで「144」に連絡をします。次に「1」を押しアナウンス終了後に「#」を押します。非通知からかかってきた場合のアナウンスを決めることができますので、希望の番号を押し「#」を押したら設定完了です。アナウンスに関しては全部を聞いていると時間がかかりますので、こちらを参考にしてください。

①「こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。」②「こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。」③「この電話はお受けできません。」④「この電話はお繋ぎすることができません。」

⑤「この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。」⑥「せっかくお電話いただきましたが、この電話はお繋ぎできません。」⑦「電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。」⑧「おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。」⑨「英語」となっています。

キャリア設定でなくiPhoneの機能で非通知を着信拒否設定する方法

iPhoneのおやすみモードを使うことで、非通知を着信拒否設定することができます。方法は次の通りです。設定からおやすみモードを開き、「今すぐオン/オフ」をオンにします。「通知」欄の「常にする」にチェックをし、「着信を許可」を「よく使う項目」から「すべての連絡先」に変更します。

こうすることで、連絡先に登録している番号のみをお知らせするようになりますので、登録されていない非通知からの電話は受けなくて済むようになります。おやすみモードの設定のオン・オフの切り替えは設定からもできますし、コントロールパネルからもできますので、必要に応じておやすみモードをオンにしたりオフにしたりすることができます。

iPhoneで電話がかかってきた際に一時的に着信拒否する方法

電話がかかってきた場合にどうしても出ることができない時は、一時的に着信拒否することができます。方法は簡単で、着信中にスリープボタンを2回押すだけです。1回押すだけだと着信音やバイブがストップしますが、

2回押すと「ただいま電話に出ることができません。しばらくたってからおかけ直しください」というアナウンスが流れ電話を切ることができます。急いでいるときや、どうしても電話に出ることができないときに使いましょう。

まとめ

今回、iPhoneで非通知からの着信を拒否する方法について紹介いたしました。auでもドコモやソフトバンクでも簡単に非通知の着信拒否設定をすることができます。事前にオプションサービスに申込みが必要ですが、ドコモとauは無料でできますので費用はかかりません。(ソフトバンクは有料)。

普段から非通知からの連絡でストレスを抱えている方は、早急に非通知の着信拒否設定をおこないましょう!また、iPhoneを使い始めて間もない方も、ぜひ設定しておきましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です