Home / iPhone / iPhoneの文字入力で半角カナで入力する方法

iPhoneの文字入力で半角カナで入力する方法

Pocket

iPhone

今回は、iPhoneの文字入力で半角カナで入力する方法について紹介いたします。通常通りiPhoneやiPadを使っていると半角カタカナが入力できないことに気付きます。

今まではコピー&ペーストや1文字ずつ他で変換をしていましたが、今回紹介する方法を取り入れれば連続した半角カタカナの文章を簡単に入力することができるようになります。

さらに、キーボードでよりスムーズに文字入力するための方法なども記していますので、ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

iPhoneの文字入力で半角カナで入力する方法

iPhoneで半角カタカナを入力する方法

半角カタカナの文言などを入力したい場合、iPhoneのキーボードで入力することはできません。

入力する場合は、他のWEBサイトや文章などからコピー&ペーストで引っ張ってくるか、最初からiPhoneの辞書に入力しそうな半角カタカナの文章を登録しておくか、半角カタカナ専用のキーボードアプリを使って入力するかのいずれかの方法しかありません。

特におすすめなのは専用のキーボードアプリを使うことです。一番楽で簡単に入力できるようになります。

半角カタカナキーボードアプリを使うことで入力できるようになる

半角カタカナキーボードアプリは、半角カタカナをいつでも入力できるようにするキーボードアプリです。このキーボードアプリを使えばiPhoneで簡単に半角カタカナを入力することができるようになります。

このアプリを使うようにするには、まずダウンロードし、iPhoneのキーボードに追加しないといけません。iPhoneのキーボードへの追加方法は、iPhoneのホーム画面で設定アプリを開きます。次に一般を選択し、キーボードを選択します。

そして次の画面でもキーボードを選択します。次に表示されるキーボード画面で、新しいキーボードを追加を選択し、半角カタカナを選択します。これで半角カタカナのキーボード追加が完了です。

文章を入力する際に、地球儀マークをタップするか長押ししてキーボードを切り替えて半角カタカナを入力することができます。

快適に文字入力するための設定方法や入力方法

不要なキーボードを外す

不要なキーボードの設定を外すことで文字入力がよりスムーズにできるようになります。iPhoneには機種に関係なく【日本語ローマ字】【日本語かな】【英語】【絵文字】の4種類のキーボードが用意されています。

しかし、使わないキーボードが多いと毎回キーボードの種類を切り替えるのだけで面倒に感じてしまいます。そのため、不要なキーボードを使わないようにすることで、より快適に日本語入力をすることができます。

まず、多くの人が使う日本語のキーボードは【日本語ローマ字】と【日本語かな】の2種類です。【日本語ローマ字】はパソコンと同様の入力方法です。【日本語かな】はテンキー式の入力方法になります。

どちらを使うか決めたら、使わない方を設定で削除するようにします。同様に【英語】や【絵文字】のキーボードも使わないものがあれば削除しましょう。

設定方法に関しては、ホーム画面の設定アイコンを開き、一般をタップします。次の画面でキーボードをタップします。キーボードの画面では、【日本語かな】【日本語ローマ字】【英語】【絵文字】とキーボードの一覧が表示されています。

削除したいキーボードは、右上の編集をタップし削除します。極力数を絞ってシンプルにしましょう。

簡単にアルファベットの大文字入力をできるようにする

1 2

スポンサーリンク

Check Also

無料で好きな音楽に!iPhone着信音の設定方法解説

「いつも同じ着信音だからつまら …

Facebookでのご購読が便利です