iPhoneでGBAをプレイするための設定方法

LINEで送る
Pocket

iPhoneで、iTunesからゲームをダウンロードして遊ぶのも良いですが、お手元にGBA(ゲームボーイアドバンス)のソフトがありましたら、そちらをiPhoneでプレイすることもできます。昔遊んでしまっておいたゲームを探してみて、久しぶりにiPhoneでプレイして懐かしさを味わってみませんか? この記事では、GBAのゲーム機を使わないで、iPhone上でゲームをプレイする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneでエミュレーターを使用する上での注意点

IMG_0202

iPhoneでGBAをプレイするためのアプリを、通称、エミュレーターアプリといいます。エミュレーターアプリとは、本来そのゲーム機本体でしかプレイできないゲームソフトを、仮想環境上(今回の場合場合、iPhone)でプレイできるようにするアプリのことをいいます。ゲームソフトは、通常ROMと呼ばれるイメージファイルの形となり、エミュレーターアプリにてそのゲームソフトを読み込んで動作させます。

注意点としては、iPhoneを提供しているApple社はエミュレーターアプリを公式には認めていないため、エミュレーターアプリはiTunesでは提供されず、開発元から直接ダウンロードする形で入手することになります。また、iOS自体にもエミュレーターソフトを動作させないように制限がかけられることもあり、その間はエミュレーターソフトが起動できないことがあります。

また、エミュレーターアプリの中には、アプリを動作させるのにiOSを改造(通常、脱獄と呼ばれます)して動作させるものもありますが、ライセンス違反となる上、故障の原因や、サポートが受けられなくなるなどの危険性があります。そのため、この記事では脱獄をしないで、GBAを動作させるエミュレーターをご紹介します。

GBA用エミュレーターの種類

gameboy-advance-sp-1335959_640

GBAのソフトを動作させるエミュレーターとしては、「Newgamepad」と「GBA4iOS」が有名です。また、「GamePlay Color」というゲームボーイカラーのソフトをプレイするソフトもあります。本記事では、比較的更新頻度の早い「GBA4iOS」の使用方法をご説明いたします。

「GBA4iOS」はiOSのバージョンによっては動作しない事もあります。今回ご紹介する使用方法では、iOS9.3.2にて動作することを確認しておりますが、将来的なiOSのバージョンアップによって動作しなくなることもありますので、ご注意下さい。

また、iOSのバージョンアップに合わせて開発者側も動作するようにアプリを更新していきますので、しばらく待っていると動作可能になるバージョンがリリースされることもあります。

インストールの際に日付を変更して動作させる方法もありますが、本体の改造と同じ行いとなるので、こちらではご紹介しません。

iPhoneにGBA4iOSをインストールする

それでは、実際にiPhoneにGBA4iOSをインストールして動作させる準備をしましょう。以下の手順で行うことによって、インストールが完了します。もし、インストールができなくなっていましたら、動作可能なバージョンがリリースされるまで待ってみましょう。

GBA4iOSをインストールする

IMG_0205

iPhoneのブラウザ、safariから「iEmulators」のサイトにアクセスします。本稿執筆時点では2.1が最新バージョンとなっていますので、そちらをタップします。インストールのポップアップ画面が表示されますので、「install」ボタンをタップし、引き続き、「install GBA4iOS」をタップし、インストールのポップアップを表示させます。

ここで、「Appをダウンロードできません」という表示が出てしまった場合は、現在はApple側でインストールを制限されている状態なのでインストールできません。この表示が出てしまったら、GBA4iOSでダウンロード可能なバージョンがリリースされるまで待つ必要があります。

GBA4iOSを検証してダウロードを完了させる

インストールは通常のアプリと違い、多少手順が異なっています。ポップアップの確認画面が出たら「インストール」をタップします。インストールがされますが、GBA4iOSを「信頼」という処理を行わないと動作しません。iOS9からは、iTunes以外からのアプリケーションをインストールする場合、そのアプリケーションを信頼させる操作をしないと使用出来ないようになっています。

IMG_0208

信頼の手順は、設定→一般メニューから、「デバイス管理」を選択します。ここでは、開発元の名前が表示されますが、バージョンによって異なることがあります。今回は「Classoc Tours & Regalwood Limousines Limited」と表示されました。この名前をタップし、次画面でさらに同じ名前が表示されますので、そこをタップします。

IMG_0209

次に、ポップアップで信頼するかどうかを尋ねてきますので「信頼」を押して、アプリの使用を許可しましょう。また、この信頼は有効期限がありますので、急にアプリ立ち上がらなくなったら、再度同じ動作をして信頼の操作をすると、引き続きアプリが使えるようになります。

iPhoneでGBAのソフトをプレイしてみよう

準備ができたら、実際にソフトを導入してプレイしてみましょう。導入可能なゲームのROMは「gba」、「gbc」、「gb」の拡張子を持つものとなっています。ROMの導入方法は、Dropboxを使用してクラウド経由で導入する方法と、iTunesを使用する方法があります。

ここでは、iTuneを使ってROMを導入する方法を後消化します。
iTuneを使用してROMを導入する場合は、iPhoneをiTuneに接続し、APPメニューから、「ファイルの共有」にGBA4iOSがありますので、そこからファイルを追加します。追加した後、iPhoneからGBA4iOSを開き、正常に導入されているかご確認下さい。

ゲームのプレイは、アプリ上にGBAの十字キーやボタンが画像として表示されますので、そこをタップしてゲームを楽しんで下さい。

ゲームのROMは自分の持っているソフトで楽しみましょう

YUKA862_mobile15185035_TP_V

ゲームのROMについてですが、ダウンロードして入手することは違法となります。たとえ、自分の持っているゲームのROMであってもダウンロード入手はしないようにしてください。必ず、ゲームのROMはご自分のソフトからデータを吸い出して作成しましょう。この方法は合法で問題ありません。

吸い出しには専用の吸い出し機が販売されていますので、そちらを購入の上、必ずご自身でROMを用意するようにしてください。吸い出し機は、例えばAmazonなどで「GB TRANSFERER」と検索するといくつか製品が出てきますので、こちらを購入の上プレイを楽しんで下さい。

また、iPhoneではGBAに限らず、その他のゲーム機のソフトをプレイするためのエミュレーターアプリもいくつかあります。それぞれ、iTuneでは提供されてはいませんので、お持ちのゲームソフトに合わせてエミュレータアプリを検索してみて、そちらのソフトを楽しむのもよいと思います。繰り返しになりますが、ROMについてはダウンロードせず、ご自身で準備するようにしてください。

以上、iPhoneでGBAのソフトをプレイする方法をご紹介しましたが、くれぐれも違法な事はしないようにして、懐かしいソフトをプレイして楽しんで頂けたらと思います。この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です