Home / Apple / iPhone / iPhoneにDVDを取り込む方法とおすすめソフト/サービス

iPhoneにDVDを取り込む方法とおすすめソフト/サービス

Pocket

iPhoneの魅力はどこでも持ち運べていつでも使える点です。あらかじめiPhoneに音楽や動画を入れておくことで、好きな時に楽しむことができます。実はiPhoneならDVDの動画も見ることができるということをご存知でしょうか。

iPhoneでDVDの動画を見るには動画ファイルをiPhone用に変換してiPhone本体に取り込むか、iPhoneでDVDを再生できるようになるドライブを購入する必要があります。手間はかかりますが、iPhoneでDVDの動画が見れるようになれば場所を気にせず気軽にDVDを見ることができますね。

今回はiPhoneにDVDを取り込むためのアプリとそのアプリの使い方、さらにDVDを直接iPhoneで再生する方法について解説します。

スポンサーリンク

DVDの動画をiPhoneで再生できる形式へ変換するアプリ

DVDの動画をiPhoneで再生するためには、iPhone用の動画ファイルへ変換し、そのファイルをiPhoneに取り込む必要があります。まずはパソコンでDVDの動画をiPhoneで再生できる形式へ変換するアプリを紹介します。

WinX DVD Ripper

「WinX DVD Ripper」はDVDのデータを取り出し、iPhoneやゲーム機などで再生できるように変換するリッピングソフトです。Windowsパソコン用のソフトで、無料で簡単に使うことができます。

今回はiPhoneで再生できる形式のファイルを作りますが、WinX DVD RipperならiPhone以外にも各種Android端末やPS3等のゲーム機で再生できる形式のファイルに変換することもできます。

なお、WinX DVD Ripperは無料で利用できますが無料版の場合は最大で5分までしか変換できません。すべてを変換したい場合は有料版を購入する必要があります。

HandBrake

HandBrakeはDVDやブルーレイなどの動画ファイルをMP4などのファイルに変換できるソフトです。単に変換するだけでなくサイズを変更したり字幕を合成したりといった編集機能も付いています。フィルターをかけたり変換するチャプターの指定などもできる、非常に高機能なソフトです。

HandBrakeは完全に無料で使えるフリーソフトです。英語版と日本語版がありますが、日本語版は非公式で開発も止まっています。英語に対して苦手意識がある方も多いと思いますが、HandBrakeの操作は決して難しくありませんので、英語版を使うことをお勧めします。

「WinX DVD Ripper」でiPhoneにDVD動画を取り込む方法

PCに「WinX DVD Ripper」をインストール

まずはパソコンにWinX DVD Ripperをインストールします。WinX DVD Ripperの公式サイトからインストーラーをダウンロードしましょう。

ダウンロードしたら、インストーラーをダブルクリックして起動します。言語選択画面になるので、該当する言語を選びましょう。セットアップ開始画面になるので「次へ」をクリックします。

使用許諾への同意画面です。「同意する」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

WinX DVDをインストールするフォルダを指定する画面になります。基本的にはそのままで「次へ」をクリックします。

スタートメニューのショートカットの場所を指定する画面です。こちらもそのままで「次へ」をクリックします。

各アイコンの作成画面になります。作成したアイコンにチェックを入れて「次へ」をクリックします。

確認画面になるので「インストール」をクリックします。これでインストールは完了です。

「WinX DVD Ripper」を利用してiPhone用の動画形式に変換

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhoneで使えるおすすめSDカードリーダーと使い方

iPhone搭載のデジカメは以 …

Facebookでのご購読が便利です