Home / iPhone / iPhoneのホーム画面をカスタマイズする方法

iPhoneのホーム画面をカスタマイズする方法

Pocket

1.jpg
初代iPhoneが発売されてから早9年が経ちました、普段の生活がインターネットと密接な関係になり、それと同時に爆発的に普及されたiPhoneですが、ホーム画面のオリジナリティが出し辛いですよね?

iPhoneのホーム画面が、あまりにも自由度が少なくて不満足な方も多いのではないでしょうか?そんなありきたりなホーム画面に飽きた方のために、今回はiPhoneのホーム画面のカスタマイズ方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ホーム画面のカスタマイズ方法は?

2.jpg
Androidに比べると、iPhoneはホーム画面のカスタマイズの自由度が低いのがネックですね。iPhoneを作るにあたり、Appleは余分な機能を一切排除し、無駄なものが搭載されてないからです。

そのため、ホーム画面のカスタマイズ性も低いですが、この問題を簡単に解決する方法があるのです。

無料アプリで簡単にカスタマイズ!

まず、ホーム画面をカスタマイズするためにアプリを入れる必要があります。無料といえど、ちゃんと評価が高く安心して使えるアプリですのでご安心ください。

オリジナリティ溢れるホーム画面にしてくれるのが、「壁紙作郎ExtraFree」です。このアプリ、iPhoneのホーム画面に不満を持っている人にとっては、まさに必須アプリになると思います。

このアプリの嬉しいところは、ホーム画面の各段のデザインを設定することができます。他にも、複数の画像を組み合わせたホーム画面を作成したり、時計やカレンダーなど壁紙に表示したい機能が付けられます。

これからの季節、気分転換などに新しいホーム画面にしてみるのも楽しいと思います!

ロック画面もカスタマイズ!

ロック画面だけは、少し厄介です。ロック画面の解除方法を変更したり、ロック画面の文字を変更したり全体的にカスタマイズしたい場合。

その場合は、自己責任の脱獄アプリと呼ばれるアプリが必要になってきます。このアプリ、AppleCareを受けられなくなったりと、使用するには覚悟が必要なので注意してください。

オススメの人気脱獄アプリは「LockScreenCustomizer」です。アプリによりカスタマイズできる箇所に差があるのですが、このアプリはカスタマイズできる箇所が多く、例えばロック画面のスライダーの文字を変更したりすることまで可能です。

しかし、脱獄したまま壊れてしまうとAppleCareを受けれなくなりますので、あくまで自己責任で使用してください。

Dockをカスタマイズ!

最後に、iPhoneのDock部分をカスタマイズする方法をご紹介したいと思います。iPhoneのホーム画面のカスタマイズは、基本アプリを入れてカスタマイズしていきます。

今回は「OBRALAY」というアプリを使います。このアプリ、使用したい画像を選び色を自由に選択すればOK!

単色にするだけでなく、グラデーションや透明度を選べることもできます。好きな写真を背景にすることもできますので、自分のイメージに近いDockにできます!

オリジナリティ溢れるホーム画面に!

Androidに比べるとiPhoneのカスタマイズ性は低いですが、アプリを使えばAndroidに負けないくらいのカスタマイズ性が出てきます。

無料でインストールできるアプリばかりですので、どれか1つでも入れておけばオリジナリティ溢れるiPhoneになること間違いなしです!

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_s

iPhoneのアプリを削除する3つの方法と削除できない場合の対処方法

皆さん、不要になったアプリをそ …

Facebookでのご購読が便利です