Home / iPhone / iPhoneのCMを楽しもう!各通信会社のiPhoneCMの情報まとめ

iPhoneのCMを楽しもう!各通信会社のiPhoneCMの情報まとめ

Pocket

最近、お茶の間に流れる各通信会社のCM、それぞれCMのクオリティが高く、印象に残ります。3大通信会社(au、docomo、SoftBank)のiPhone(と各オプションサービス)のCMが今面白いです。それぞれの会社ごとに趣向を凝らした特徴があり、いつの間にか新作が楽しみになってしまいます。

そんなCMの表側だけでは無く、裏側の楽しみ方まで、今回の記事でご紹介します。CMの内容は本記事執筆時点(2016年5月)のものです(各リンク先が変更になる可能性があります)。各CM動画へのリンク先は通信会社のオフィシャルサイトとなっています。

スポンサーリンク

CM好感度No.1!auのCMの楽しみ方

auのCMはなんといっても「三太郎」シリーズが面白い。CMのニュースを専門に取り扱っているCM総合研究所の「CM好感度ランキング」でトップを独占中です。昔話に登場する主要キャラクターが、昔話を無視した内容で毎回クスッと笑わせてくれます。

また、CMを見逃した、もう一度見てみたい方はauのTVCMから、過去の分も合わせてご覧になれます。

とてもコミカルな英雄三太郎シリーズ

現在、放映中の英雄三太郎シリーズの主要なメンバーは次の人物です。

・桃太郎(桃ちゃん):松田翔太さん扮する桃ちゃん。かぐや姫が奥さんで尻に敷かれています。
・浦島太郎(浦ちゃん):桐谷健太さん扮する浦ちゃん。乙姫に片思い中。
・金太郎(金ちゃん):濱田岳さん扮する金ちゃん。桃ちゃんと、浦ちゃんとは大の仲良し。
・かぐや姫(かぐちゃん):有村架純さん扮するかぐちゃん。桃ちゃんの怖い奥さんです。
・乙姫(乙ちゃん):菜々緒さん扮する乙ちゃんは、かぐちゃんと姉妹です。
・鬼(鬼ちゃん):菅田将暉さん扮する鬼ちゃん。怖い?鬼嫁さんと5人の子持ちで、イクメンです。
・花咲か爺さん(花じい):最近のCMから登場した笹野高史さん扮する花じいは、カツ丼大好きみたいです。

毎回、メンバーの意外な駆け引きや、違った一面が見えるような作りがしてあり、見ていてとても楽しめます。乙ちゃんに片思い中の浦ちゃんと、乙ちゃんの関係は今後どうなっていくのでしょうか?しばらくは目が離せなくなりそうです。

4月1日にはキャストが入れ替わっていた

実は4月1日に放映されていたCMはキャストが入れ替わっていたのをご存じでしたか?

エイプリルフールの放映と言うことで、この日だけは特別なCMが流れていました。au学割「ネギ」篇のCMのパロディ版で、なんと出演者はスタッフが担当。1日だけの放映だったため、見逃した方も多いはず。インターネットで動画を検索することができますので、探して見比べてみると面白いです。

一寸法師が出てるのをご存じですか?

現在放映中の英雄三太郎シリーズのCMに、もう一人レギュラーメンバーがいることをご存じでしょうか?

そのメンバーとは一寸法師。桃ちゃんやかぐちゃんのやりとりに目を奪われて、気付いていない方が大多数だと思いますが、よくよく画面を目をこらして探してみると、すみっこでメンバーたちのやりとりを見守っています。どのCMにも出ているわけでは無いですが、あまりの小ささに気付かれていないと思われます。

auのTVCMのページなら、各CMをじっくり探すことができますので、隠れキャラクターを探すつもりで探してみてください。「こんなところにいたんだ」と驚かれると思います。

docomoのCMの楽しみ方。「感情のすべて」シリーズ

3

出典:東京発フリー写真素材集

iPhoneのCMシリーズはドラマ仕立て「感情のすべて」シリーズ

docomoのCMは種類こそ少ないものの、ドラマ仕立てのストーリーとなっていて、少年・少女の成長する姿を描いています。今後の登場人物の成長がどうなるか楽しみなところです。

なお、CMにはロックバンドのONE OK ROCKの曲が採用されていることでも話題となっています。docomoのCMはドコモのCMよりご覧になれます。見逃した方はこちらをご覧下さい。

・家族篇
ある少女(紗友)が、夢を追い求めて上京する姿を描いたCM。家族みんなが少女の成功を願っているシーンがホロッとします。これからの紗友がどうなっていくのか期待が持てるCMです。

・男女篇
上京した紗友が、虹郎という少年とすれ違いながらも恋を育む内容を描いています。iPhoneで連絡を取りながら、時にはケンカをしたり、また仲直りしたり…若い二人の青春がギュッと詰まったCMです。

仲間篇

このCMで虹郎がバンドでの成功を目指していることが分かります。しかし、中々前途多難な様子。紗友も虹郎を応援していますが、今後、どのように虹郎が成功を勝ち取るのか楽しみです。

ちなみに、このシリーズに出演しているのは、村上虹郎さんと久保田紗友という若手の俳優さんです。両名とも本名での出演でした。この若手二人のこれからの活躍にも期待です。

もう一つのシリーズ「得ダネを追え!」も必見です

docomoの料金プランを紹介するCMシリーズ「得ダネを追え!」では、堤真一さん、綾野剛さん、高畑充希さんが新聞記者として、時にはシリアスに、あるときはコミカルに演じています。堤真一さんの名演技が見所のこのシリーズ、一見刑事ドラマのように料金プランが紹介される内容は一見の価値あり。

高畑さんの歌と踊りも見所です。今後はどのように展開していくのか、まったく想像できませんが、次回の新作が楽しみなところです。これらの最新作はYouTube:docomoOfficialページからご覧になれますので、こちらも要チェックです。

SoftBankのCMの楽しみといえば白戸家シリーズ

SoftBankのCMと言えば誰でも思い出すのは白戸家のCMではないでしょうか。上戸彩さん演じる娘役の白戸彩を始め、白い犬のお父さんの白戸次郎が登場するCMは、誰でも一度は見たことがあると思います。

それもそのはず、白戸家のCMは2007年から続いている人気シリーズで、現在も様々なゲストを交えながら300本以上の作品が放映されて続いています。最近では、拾われたポメラニアンのギガが登場して、ますます面白くなりそうです。

ちなみに、白戸家は「しらとけ」と読むのが通常ですが、「ホワイトけ」とも読めるようなダブルネーミングとなっています。このホワイトは、SoftBankの料金プラン「ホワイトプラン」からきたものです。

テレビで見逃した方も最近のCMはソフトバンクCMギャラリーでご覧になれますので、白戸家の家族の面白い掛け合いをじっくり楽しんでみてください。

最近登場したポメラニアンのギガはお父さんにだけわかる言葉を話す不思議な犬。お父さんからすれば、ギガは油断ならない相手のようで、これからどのようにギガが白戸家で騒動を起こしていくのか、次の話の展開が楽しみになります。

一番のお勧めはauの英雄三太郎シリーズ

現在、3大通信会社のCMの中で一番面白いのは、auの英雄三太郎シリーズではないでしょうか。桃ちゃん、浦ちゃん、金ちゃんの掛け合いの内容とテンポが良く、毎回色んなシチュエーションで展開されるCMはやはり好感度No.1にふさわしいと言えるでしょう

。今後、隠しキャラの一寸法師がもしかしたら成長した姿が見られるかもしれません。なお、この英雄三太郎シリーズに触発されたのか、SoftBankで、白戸家の岡山へ旅行した際、桃太郎の桃が登場するCMが放映されたことがあり、auのCMを風刺した内容と言うことで、話題になったことがあります。

このように3大通信会社間でのCMの好感度争奪戦はこれからも続きそうです。今回ご紹介した内容を参考にして、今後のCMを楽しんで頂けましたら幸いです。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_s

iPhoneのアプリを削除する3つの方法と削除できない場合の対処方法

皆さん、不要になったアプリをそ …

Facebookでのご購読が便利です