Home / Google / Android アプリ / 別アプリも併用すると◎!iPhoneのベッドタイムを使いこなす方法

別アプリも併用すると◎!iPhoneのベッドタイムを使いこなす方法

Pocket

iPhoneのベッドタイム機能を利用していますか。ベッドタイムを利用すれば、毎日の就寝時間・起床時間を記録でき、自分の睡眠分析が可能です。

「●日は●時に寝て、▲時に起きた」「ここのところ睡眠時間が●時間程度しかとれていない」など、睡眠データをもとに体調管理ができるようになります。

今回は、iPhoneのベッドタイム機能の特徴や使い方、おすすめの睡眠アプリをご紹介致します。この記事をご覧いただくことで、より良い睡眠が確保でき、体調管理もしやすくなりますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ベッドタイム機能で睡眠状況を分析する

iPhoneのベッドタイム機能を使えば、簡単な操作で自分の睡眠状況を管理・分析できます。無料で使えますし、初めての人でもすぐに使い慣れる操作性なので、睡眠系アプリを使ったことがない人にもおすすめです。

ここでは、ベッドタイム機能の基本的知識や特徴について見ていきましょう。

睡眠時間を管理

ベッドタイム機能はiOS10以上を搭載したiPhone・iPadで利用できる機能で、毎日の睡眠時間の管理・分析ができるのが特徴です。

ベッドタイムを利用すれば、「今週の月曜日は■時に就寝して□時に起床し、●時間▲分の睡眠だった」ということがわかります。

1週間分の就寝時間と起床時間を確認でき、ヘルスケアアプリを使えば、さらに長期間の睡眠分析データの蓄積が可能です。しっかりと日々の睡眠時間を確保したい人や、不規則な生活を改善したい人におすすめです。

専用アプリをダウンロードしなくても、気軽に利用できます。

ヘルスケアアプリも活用する

ベッドタイムの睡眠分析データは、iPhoneのデフォルトアプリである「ヘルスケア」に記録されるようになっています。そのため、ヘルスケアアプリをチェックすれば、日・週・月単位で睡眠分析データの把握が可能です。

ヘルスケアアプリから睡眠データを確認する方法は、以下のとおりです。

  1. ホーム画面で「ヘルスケア」アプリを開きます
  2. 「ヘルスケアデータ」選択して「睡眠」から「睡眠分析」でデータの確認ができます

また、次の方法でヘルスケアアプリ内の睡眠分析データの削除が可能です。

  1. ヘルスケアの「睡眠分析」画面で「すべてのデータを表示」にします
  2. 削除したいデータを左にスワイプして「削除」ボタンをタップすれば削除できます

さらに、「編集」から「すべてを削除」をタップすれば、すべての睡眠データを削除できます。

ベッドタイム機能の設定方法

ベッドタイム機能は、簡単に設定ができ、オン・オフの切り替えや設定変更も簡単な操作でおこなえます。ここでは、ベッドタイム機能の主な設定方法について見ていきましょう。

ベッドタイムの設定方法

iPhoneのベッドタイム機能を設定する方法は以下のとおりです。

  1. ホーム画面で「時計」アプリを開きます
  2. 「ベッドタイム」タブを選択して「開始」をタップします
  3. 起床時間・曜日・睡眠時間を設定します
  4. リマインダー・目覚ましサウンドを設定します
  5. 各種設定が完了したら画面右上の「保存」をタップして設定を保存します

以上で、ベッドタイムの設定が完了です。設定した起床時間・就寝時間が数値と丸いバーで表示されます。ベッドタイムの設定した就寝時間・起床時間になると、iPhoneがアラーム音で知らせてくれます。

ベッドタイムのオン・オフ切り替え

設定したベッドタイム機能は簡単にオン・オフの切り替えが可能です。毎日データを取りたい場合は常にオンしておいても問題はありませんが、そうでない場合は以下の方法でオフに切り替えておきましょう。

  1. 「時計」アプリを開き「ベッドタイム」タブを選択します
  2. 画面上部の「ベッドタイム」をタップすればオン・オフ切り替えできます

設定の変更方法

ベッドタイムの設定内容は、以下の方法で変更可能です。

  1. 「時計」アプリを開き「ベッドタイム」タブを選択します
  2. 画面左上の「オプション」をタップします
  3. 「曜日」「就寝時刻のリマインダー」「目覚ましサウンド」「アラーム音量」の変更ができます
  4. 設定変更が完了したら画面右上の「完了」をタップします

就寝時刻・起床時刻の変更方法

設定した就寝時刻・起床時刻は、画面の丸いバーをスライドさせるだけで変更できます。わざわざ数値を入力する必要がなく、直感的な操作で簡単に時刻変更が可能です。

睡眠履歴を表示する方法

ベッドタイムは睡眠履歴が記録されるようになっており、いつでも簡単に履歴のチェックが可能です。睡眠履歴のチェック方法は以下のとおりです。

  1. 「ベッドタイム」を開き画面を下にスクロールします
  2. 週の「睡眠分析」をタップします
  3. 「ヘルスケア」アプリが開き睡眠履歴が表示されます

日々の睡眠状況を振り返ることが可能です。

次ページ:より良い睡眠を実現させるためのおすすめアプリ4選

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

掛け持ちの人も共有したい人も!おすすめのシフト管理アプリ6選

「アルバイトを複数掛け持ちして …

Facebookでのご購読が便利です