Home / Apple / iPhone / 長く使うには?iPhoneのバッテリー寿命を長くする4つの方法

長く使うには?iPhoneのバッテリー寿命を長くする4つの方法

Pocket

バッテリーの劣化が進んでいる場合は、バッテリー交換サービスを利用することをおすすめします。

ここでは、iPhoneの保証サービスをご紹介します。

AppleやSoftBank、docomo、そしてauの3つのキャリアでiPhone向けの保証サービスが用意されています。

Appleでは2018年12月末までの減額サービスが実施

Appleでは2018年12月末までであれば、通常よりもリーズナブルな料金でバッテリー交換が可能です。

  1. iPhoneSE〜iPhoneX:製品限定保証・AppleCare+保証期間内0円、保証対象外3,200円
  2. 上記以外のモデル:製品限定保証・AppleCare+保証期間内0円、保証対象外3,200円

製品の保証

iPhoneは購入日から1年間の製品限定保証が付いており、故障や交換の際に保証を受けることが可能です。

Apple Care+

製品限定保証は購入日より1年の保証期間ですが、AppleCare+ for iPhoneに加入するため、保証期間が購入日から2年間に延長されます。

さらに、通常90日間の無償電話サポート期間も2年間になるので、長期的にサポートを受けたい方におすすめです。

SoftBankの保証

SoftBankでは月額750円で「あんしん保証パック(i)プラス」へ加入することができます。

こちらのサービスは、1年間に2回まで利用でき、最大11,000円の補償を受けることができるため、不安がある方は加入をおすすめします。

docomoの保証

docomoでは月額750円で「ケータイ補償サービス for iPhone&iPad」へ加入することができます。

こちらのサービスは、1年間に2回まで利用でき、最大で11,000円の補償を受けることが可能です。

auの保証

auでは月額372円で「auスマートパス修理代金サポート(iPhone/iPad)」への加入が可能です。

こちらのサービスは、2年間に2回まで利用でき、修理代金の内から最大10,000円分の補償を受けることができます。

まとめ

いかがでしたか?

バッテリーを長持ちさせるための対策方法とバッテリーが劣化した際の保証サービスをご紹介しました。

iPhoneは日頃から正しい使い方や充電方法を意識することで、バッテリー寿命を長くすることが可能です。

日頃から対策することで、少しでも良い状態で長く使えるようにしましょう!

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

故障なのか心配!iPhoneに検索中の表示がある場合の原因と対処法7つ

iPhoneに「検索中」と表示 …

Facebookでのご購読が便利です