iPhoneユーザーにおすすめのバーコードリーダーアプリ

LINEで送る
Pocket

誰かと連絡先を交換するとき、電話番号やメールアドレスをはじめに教える方は多いと思います。けれども、その後にフルネームの漢字など、補足情報を小出しに伝えていくのはあまりスマートとはいえません。ワークショップやオフ会など、多人数とアドレス交換をする場では、モタついてしまうと、本当に連絡先を知りたい相手の情報を聞き逃してしまうことでしょう。

チャンスをムダにしないためには、お名前・電話番号・メールアドレスなどの必要情報を1度で正確に相手に伝えることが必要です。QRコード(バーコード)を作って、相手に読み取ってもらえれば、必要な情報をわずか5秒で相手に知ってもらうことができます。

しかし、iPhoneにはデフォルトでQRコード(バーコード)リーダーアプリがインストールされていません。今回はコードを読み取るだけでなく、コードの作成や便利機能を備えたおすすめコードリーダーアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

【1】QRコード・JANコード読取り便利アプリ!「アイコニット」

01
まずご紹介するのはこちらのバーコードリーダーアプリ、アイコニットです。QRコードやバーコードの読み取りのほか、ご自身の名前や電話番号、メールアドレスなどを選択してコードを作ることができます。QRコードやバーコードだけでなく、ORコード、JANコードにも対応しています。読み取ったコード情報をかわいいアイコンとして保存したり、情報をブックマークしてすぐに呼び出せる管理をしたりと、無料とは思えない豊富な機能が備わっています。
ICONIT 無料バーコードリーダー

【2】名刺をそのまま読み取って管理できる「CamCard Free」

02
CamCard FreeはQRコードの読み取り機能だけでなく、名刺の文字を読み取ってアドレス帳に登録できるアプリです。使い方は簡単で、アプリを起動してカメラに名刺をかざすだけ。日本語だけでなく、中国語、韓国語、英語の4カ国語を認識します。紙の名刺はとっさの自己紹介に有効ですが、クライアントの名刺を大量に保管するのは至難の業です。このアプリがあれば、面倒なファイリングなどの手間が一切なくなり、大切なお客様の情報をすぐに呼び出すことができます。
CamCard Lite:名刺管理·日本語他16言語対応

【3】価格比較アプリ「価格なび」

03
バーコードリーダーとしてユニークな機能を持つのが価格比較アプリ「価格なび」です。商品のバーコードを読み取り、通販サイトでの取り扱いや最安値を検索できます。わざわざ商品名を調べてタップ入力する必要がないので、手間もストレスもありません。
価格比較アプリ「価格なび」

【4】余計な機能一切なし「QRコードリーダー for iPhone」

04
多彩な機能を持つリーダーアプリを紹介してきましたが、読み取り機能があればそれだけで良い!という方にはこちらがおすすめです。このアプリの機能はコードのスキャンのみなので、動作もサクサク、引っ掛かるようなストレスもありません。普段はQRコードを使わない方でも、商品のパッケージや雑誌のクーポンなど、QRコードはあらゆるシーンで浸透しているため、いざ必要になっとときのためにこのアプリだけはダウンロードしておくことをおすすめします。
QRコードリーダー for iPhone

【5】実はQRコード機能搭載の「LINE」

05
最後にご紹介するのはコミュニケーションアプリのLINEです。メッセージや無料電話などで使用されている方も多いと思いますが、LINEはQRコードの読み取り・作成もできます。
LINE

LINEでQRコードを読み取る

1.LINEをタップして起動します
2.下部メニューの「その他」をタップします
3.「友だち追加」をタップします
4.上部メニューの「QRコード」をタップして、読み取りたいQRコードにカメラを合わせます
※webサイトのQRコードならwebサイトにアクセスし、LINEの連絡先として作ったQRコードなら友だちとし
て追加できます。どちらも簡単な方法でできるため、友達とLINEの連絡先を交換するときにぜひ試してみてください。

LINEでQRコードを作る

1.LINEをタップして起動します
2.下部メニューの「その他」をタップします
3.「友だち追加」をタップします
4.上部メニューの「QRコード」をタップ後、開いた画面の下部メニュー「自分のQRコード表示」をタップすると、LINEに登録した自分の情報を含んだQRコードが表示されます

QRコードでスマートなアドレス交換を

iPhoneで使用できる人気のQRコードアプリをご紹介しました。大事な人と連絡先を交換するとき、人が多かったり、周囲の雑音がうるさかったりと、いつも落ち着いた状況であるとは限りません。QRコードリーダーアプリをインストールしておき、いつでもスマートに、かつ確実にアドレス交換ができるように備えておきましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です