iPhoneのアプリを完全に削除する方法

LINEで送る
Pocket

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s

今回は、iPhoneのアプリを完全に削除する方法とおすすめのiPhone人気アプリについて紹介いたします。iPhoneを長く使っていると、ついつい様々なアプリをインストールしてしまい、どんどんアプリがiPhone内にたまっていってしまいます。

今回は、iPhone内のアプリの削除方法について3つの方法を紹介していますので、アプリをインストールし過ぎて困っている方や、これからiPhoneを使い始める予定の方も、ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

アプリを完全に削除する方法

アプリを削除するメリット

iPhoneから不要なアプリを削除することで、iPhone内の容量も空きが増えますし、何より、アプリが多すぎてアプリ探しに困ることがありません。

削除することで、iPhoneも軽くなり、より効率的に使うことができるようになります。

iTunesからiPhoneのアプリを削除する方法

iPhoneのアプリを削除する場合は、iTunesから消す操作をしなければなりません。その方法は次の通りです。

まずは、パソコンでiTunesを開きます。そして、App Store内の右側にあるサイドバーの「購入済み」を選択します。すると、購入済みのアプリのアイコンが一覧として画面に表示されます。表示されたアプリの中から削除したいアプリアイコンを選びます。そしてアプリアイコンに表示される☓印をクリックします。

すると、「この購入済アイテムを非表示にしますか?」と表示されますので、「非表示」を選択します。ここまででiTunes内では購入したアプリが非表示となります。そして、iPhone内でアプリが非表示になっているか確認します。確認の仕方は、App Storeアイコンを開き、アップデートを選択します。

次に購入済みを選択します。すると、購入済みアプリが一覧として表示されますが、ここの一覧から該当アプリが消えているはずです。もし、もう1どアプリを表示したい場合は、同じようにiTunesを開き、右側のサイドバーのアカウントをクリックします。

そして、表示されるアカウント情報の中にある、「非表示の購入済みアイテム」という部分にある、管理を選択しAppをクリックするとそれまで非表示になっていたアプリの一覧が表示されます。元に戻したいアプリがあれば、「表示する」を選択すると、非表示の前の元の状態に戻ります。

iPhoneを初期化することでアプリを削除する

iPhoneを初期化することで、インストールしているアプリを削除する方法です。まず、初期化する前に、必ずiPhoneのバックアップをとるようにしましょう。

初期化することで、iPhone内のデータ等もすべて消えてしまいます。iPhoneだけで初期化する方法は次の通りです。

ホーム画面の設定アイコンを開き、一般を選択します。次に、リセットを選択し、すべてのコンテンツと設定を消去を選択します。

次に、「iPhoneを消去」を選択していくと初期化されます。iPhoneとiTunesを接続してiPhoneを初期化する場合は、iPhoneをパソコンにUSBケーブルで接続します。パソコン上でiTunesが開いたら、画面内のiPhoneを選択します。次に、iPhoneの概要画面を選択し、iPhoneを復元を選択します。

すると、復元をするのか確認画面が表示されますので、そのまま「復元」を選択します。そのままソフトウェアの確認画面なども進めていきます。これで、iPhoneの初期化が開始され、iPhone内のデータなどが消去され、初期化が無事に完了します。

AppleIDを変更することでアプリを削除する

AppleIDを新しく変更することで、アプリ情報も完全に入れ替えることができます。AppleIDを変更する場合は、AppleIDのアカウント管理のページを開きます。

そして、アカウントの編集を選択し、AppleIDの下にある、メールアドレスの編集を選択します。そして、新しいAppleIDのための新しいメールアドレスを入力していきます。すると、入力したメールアドレス宛に、メールが送られてきますので、そのメール内にある確認コードを入力して、変更が完了します。

完全にAppleIDが変更されることで、それまでのIDで購入していたアプリデータなどが削除されます。しかし、それまでのIDでのデータがすべて消えてしまいますので、極力は避ける方が良いでしょう。

削除せずに残しておきたいiPhoneのおすすめ人気アプリ

365Scoresアプリ

365Scoresアプリは、世界中の数千種類のスポーツ情報をリアルタイムで確認することができます。

サッカー、野球、バスケ、ラグビーなど、国内・海外問わずスコア等の試合状況を確認することができ、好きなチームのニュースや動画なども確認することができます。

リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、全豪オープン、ウィンブルドン、NFLなど様々なリーグと連携しています。

自分好みにカスタマイズすることもできるため、自分の好きなスポーツ、チームの情報だけを毎日リアルタイムで知ることができるアプリです。スポーツ好きの方におすすめのアプリです。

Camera+アプリ

Camera+アプリは、高性能カメラでありながら、簡単にプロ並の画像編集ができるようになる人気アプリです。タッチ露出やタッチフォーカス、明暗などのコントロールが誰でも簡単におこなうことができます。

最高6倍ズームもでき、人物、日没、夜光、ビーチなど、様々なシーンモードを選ぶことができます。様々な機能が付いており、多くのデザインテンプレートもあります。

本格的なカメラを使ったことがない人でも、簡単にプロ並みの画像を作れるカメラ&編集アプリです。SNS向けに素敵な画像をたくさん作ることができます。

Googleフォトアプリ

Googleフォトアプリは、Googleが無償で提供している写真保存アプリです。

通常、iPhoneで撮影した画像はiPhoneの既存の写真アプリに保存されていきますが、数が多くなるとかなりの容量を使ってしまいます。

Googleフォトアプリは、完全クラウド型で容量無制限で保存していくことが可能です。そのため、iPhoneの容量を使うことなく、何百枚、何千枚と好きなだけ写真を保存していくことができます。

Googleならではの写真検索もでき、コラージュやアニメーション、ムービーも簡単に作ることができます。アルバムも場所や人物、動画毎など、自動で作成してくれます。

クラウド型でもあるため、iPhoneでなくても、インターネットの繋がっているパソコンや他のデバイスからも自分の写真を確認したり使うことができます。

Googleフォトアプリは、非常に便利な無敵の写真保管アプリです。iPhone既存の写真管理アプリよりも使い勝手がよく、容量を気にせず使っていくことができます。

まとめ

今回、iPhoneのアプリを完全に削除する方法とおすすめのiPhone人気アプリについて紹介いたしました。

アプリをiPhoneから削除・非表示にすることで、アプリも探しやすくなりますし、軽くなります。

iPhone内のアプリを削除する方法は、それぞれ簡単におこなえるものなので、アプリを多くインストールしてしまっている人はぜひ、試してみてください。

また、アプリをついついインストールしてしまう人は、定期的にiPhone内のアプリを削除するようにしていきましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です