iPhoneでアドレスを変更する方法

LINEで送る
Pocket

iPhone

今回は、iPhoneでアドレスを変更する方法についてご紹介いたします。LINEやGメールなどを利用していても、相手によっては、携帯キャリアメールを利用することがあります。ずっと同じメールアドレスだと飽きてしまう。。何かの節目やタイミング、事情などでメールアドレスを変更したい。。という方も少なくないはずです。今回は、iPhoneを利用している方がメールアドレスを変更したい場合の手順を、各携帯キャリアごとに紹介しています。既にiPhoneを利用している方も、これからiPhoneに変更を検討している方も、覚えておいて損することはありませんので、お時間ある際にでも、ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

各携帯キャリアごとのiPhoneのメールアドレス変更方法

ドコモ、ソフトバンク、auのiPhoneのメールアドレス変更方法を紹介します。各携帯キャリアごとに操作手順が異なりますので、ご確認ください。

ドコモ

まず、「Wi-Fiネットワーク設定をオフにします」。画面下から上へスワイプさせるとコントロールセンターが表示されますので、Wi-Fiマークをタップしてオフにします。次に、iPhoneのホーム画面にある【Safari】を開き、ブックマークを開きます。ブックマーク一覧から【ドコモお客様サポート】を選択し、開きます。【お客様サポート】から【メール設定】を選択し、【希望アドレス】をタップします。【メール設定】画面へと移行しますので、【設定する】にチェックし、【次へ】をタップします。

【希望アドレス】画面へと移行します。希望のメールアドレスを入力し、spモードパスワードを入力し、決定をタップします。【メールアドレス確認】画面で、アドレスに間違いがないか確認した後、【spモード利用設定】をタップします。【spモード利用設定】画面では、新しいメールアドレスと、注意事項が表示されますので、よく内容を確認し、【設定する】をタップします。【プロファイル】画面へと移行しますので、【インストール】をタップします。【プロファイルのインストール】画面になりますので、【インストール】をします。

次の【フルネームの入力】画面にて、使用者(差出人)の名前を入力し、【次へ】をタップします。【インストール完了】画面へと移りますので、右上n【完了】をタップします。変更後のメールアドレスに関しては、ホーム画面の設定を開き、【メール/連絡先/カレンダー】を開き、【spモードメール】を選択すると、確認することができるようになっています。

ソフトバンク

「iPhoneのSafariからの変更方法」
【Safari】を開き、ブックマークをタップします。ブックマークの中の【ソフトバンクモバイル】を開くと、ソフトバンクのホームページに移動します。次に【My SoftBank】を開き、【メール設定】を開きます。【Eメール(i)】の【Eメール(i)を設定する】を開きます。【メールアドレスの変更】を選択すると、新しいメールアドレス入力画面になりますので、新しいメールアドレスを入力します。入力内容を確認し、問題ないようであれば、【変更】をタップ、【OK】をタップします。

その次に、ソフトバンクのiPhone側の設定をします。再度、ホーム画面に戻り、設定を開きます。設定の中のSafariを開き、【Cookieをブロック】を押します。次の画面で【常にブロック】以外を選択し、ホーム画面へ戻り設定を開きます。【Wi-Fi】を開き、次の画面でWi-Fiをオフにします。再度ホーム画面へ戻り、【Safari】アイコンを開きます。

次の画面で画面右下の□をタップし、プライベートブラウズがオフか確認し、完了をタップします。ブックマークアイコンをタップし、ブックマーク一覧から【ソフトバンク】をタップします。ソフトバンクのホームページへ移行しますので、右上のメニューマークをタップします。【一括設定】というバナーがありますので、タップします。【一括設定】の画面に移行し、利用規約を確認します。利用規約を確認して、特に問題がないようであれば、【同意して設定開始】をタップします。【SMS認証】画面が表示されると、SMSが該当iPhoneに届きます。SMSを開き、利用規約を確認・同意のうえ、【同意して設定】のURLをタップします。

次の画面で、右上にある【インストール】をタップし、次の【警告】画面で右上の【インストール】を再度タップします。すると、【インストール】【キャンセル】の表示がされますので、【インストール】をタップします。すると【フルネームの入力】という画面に進みますので、メール送信者名を入力し、【次へ】をタップします。【インストール完了】画面へとなりますので、右上の【完了】をタップします。設定が完了すると、ホーム画面に各種のショートカットアイコンが表示されます。ホーム画面の【設定】を開き、【Wi-Fi】を開き、Wi-Fiをオンに変更したら設定完了です。

au

まず、「Wi-Fiネットワーク設定をオフにします」。画面下から上へスワイプさせるとコントロールセンターが表示されますので、Wi-Fiマークをタップしてオフにします。

次に、「メールアドレスを変更します」(メールアプリを利用している場合) 【Safari】を開き、ブックマークをタップします。次の画面で【auお客さまサポート】をタップし、【iPhone設定ガイド】をタップします。【iPhone操作設定ガイド】画面で、【メールの設定を変更・確認したい】を選択します。【iPhoneをもっと使いこなすための設定】画面で、【Eメール設定画面へ】をタップします。

ログイン画面になりますので、【ログイン】をタップします。次の画面で、【メールアドレス変更・迷惑メールフィルター・自動転送】を選択し、Eメール設定画面で【Eメールアドレスの変更へ】を選択します。【Eメール設定暗証番号入力】画面になりますので、ご契約時の暗証番号を入力し、送信をタップします。

次は、【Eメールアドレスの変更】画面へと移りますので、注意内容をよく読み問題ないようであれば、【承諾する】をタップします。次の画面で、希望のEメールアドレスを入力し、【送信】をタップします。入力したEメールアドレスの確認画面となりますので、問題なければ、【OK】ををクリックします。

設定用のSMSが送信されますので、URL付きのSMSが届いたら、メッセージ内のURLを開きます。次の画面で右上部分の【インストール】をタップすると、パスコード入力画面になりますので、パスコードを入力します。次に【インストール】をタップし、【完了】をタップすると設定が完了します。

まとめ

今回、各携帯キャリアごとのiPhoneでメールアドレスを変更する方法についてご紹介いたしました。普段はLINEやメッセンジャーや、Gメールなどを使う人も多いかと思いますが、キャリアメールを使うケースというのは人によって頻度は異なりますが、多かれ少なかれあります。iPhoneを使い始めたのがかなり前でアドレスは何も考えずに設定してから、そのまんま使っている。という人も多いはずです。

「ちょっと今のメールアドレスは恥ずかしいな。。」という人も多いはず。携帯キャリアごとにメールアドレスの変更方法は異なりますが、1度自分が納得するメールアドレスに変更すれば、しばらくは変更する必要はなくなりますので、どこかのタイミングで、自分のメールアドレスを見直してみましょう。特にビジネスマンの方は、LINEだけでやりとりするケースは少ないですので、Gメールだけでなく、キャリアメールのアドレスにも気を使い、取引先の方に教える場面などがあった場合に、恥ずかしくならなくていいように今の内から見直しておき、焦ることがないようにしておきましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です