Home / iPhone / iPhoneをより便利にするアクセサリーの種類とメリット

iPhoneをより便利にするアクセサリーの種類とメリット

Pocket

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s

皆さんは普段iPhoneを使用するときにどのようなアクセサリーを使用していますか?アクセサリーと表現するとなんのことか分かりにくいかもしれませんが、要は「付属品」ということです。なので、もともと購入した時についてきている「ケーブル」や「充電器」などもアクセサリーのうちに含まれます。

そのため意識していなくてもiPhoneと同時にアクセサリーも使用しているのです。アクセサリーはiPhoneをより便利に、より充実させてくれるもので、中にはなくてはならないものもあります。今回はiPhoneのアクセサリーの種類とそれぞれのメリットについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

1.iPhoneアクセサリーの基本アクセサリー

7ec1dfec204ad73f039c2b714c120d3a_s

iPhoneの基本となるアクセサリーは主にiPhone購入時にもともと付いてくるものや、ショップの店員さんに一緒に勧められるものです。そのため基本的なアクセサリーを全て所持している方も多く、アクセサリーと意識するものも少ないと思います。

iPhone購入時についてくるアクセサリーはiPhoneを使用し続ける上でなくてはならないものなので無くさないよう管理しておきましょう。

1.iPhoneケース

iPhoneケースは好き嫌いがあるので、付けていないという方もいますが、iPhone使用者のうちほとんどの方がiPhoneケースを装着しています。iPhoneケースはソフト・ハード・手帳型など様々なタイプの様々なデザインがあり、装着させるケースのタイプやデザインによって印象がガラリと変わるため、個性的なデザインのものを付ける方も多くいます。

最近ではオーダーメイドでiPhoneケースが作れるので自分だけのiPhoneケースを作ることも可能です。iPhoneケースのメリットとしては以下のものがあげられます。

  1. iPhoneを個性的に彩れる
  2. iPhoneを傷や汚れ、衝撃から保護できる

また、iPhoneケースの種類によってはカードや小銭が入れられたり、鏡やスタンド機能がついている多機能なものもあります。

2.フィルム

フィルムはiPhone購入時にお店によっては任意で張り付けてくれるところもあります。フィルムは液晶画面をiPhone使用時やバッグやカバンなどに入れた時にできる傷から守ってくれます。また、液晶画面が痛んだ場合には修理に出さなければなりませんが、フィルムが痛んだ場合には張り替えるだけで簡単に新しいものに変えられます。

フィルムにも様々な種類があり、液晶画面に指紋や化粧の付きにくいマットタイプのものや、直射日光や蛍光灯の光を反射させにくくしたノングレアタイプ、横や斜めから画面が見えにくくなるのぞき見防止タイプ、マットとは正反対の画面をきれいに見せる高光沢タイプなど用途や好みに合わせて多くの種類から選ぶことが出来ます。

また、最近ではフィルムを張るときにネックとなる気泡ができにくくなった気泡防止タイプなど、使用者のニーズに合わせて色々な種類のフィルムが増えてきています。フィルムを付ける場合のメリットは以下のものがあげられます。

  1. 液晶画面の保護
  2. 画面の質感を変えられる

フィルムとは別に強化ガラスを使用している人もいるので自分にあったものを選ぶと良いでしょう。

3.ケーブル

ケーブルはiPhone購入時に一緒に付いてくるもので、機器と機器を接続する役割を果たしてくれます。なので、iPhoneを充電器と繋げたり、パソコンと繋げることができ、パソコンと繋げると、パソコンのデータをiPhoneへ、iPhoneのデータをパソコンへ、というようにパソコンとiPhoneを同期させることが出来ます。

また、長さの違うケーブルを購入すれば、長いケーブルは自宅で使う用、短いケーブルは外出時用と用途に合わせて長さを変えることが出来ます。そのため、ケーブルのメリットとしては以下のものがあげられます。

  1. iPhoneを充電器やパソコンと接続することが出来る
  2. 長さの違うものと変えられる

純正でないケーブルも販売されていますが、種類によってはパソコンと同期出来ないものもあり、安全面でも劣るため、ケーブルが故障した場合は純正のケーブルを購入することをおすすめします。

4.充電器

iPhone購入時に付属でついてくる充電器はケーブルと電源アダプタに分かれていますが、電源アダプタとケーブルの繋がった充電器もあります。充電器のメリットは「iPhoneの充電ができること」になり、iPhoneなどの電子機器は充電がきれてしまうと作動しなくなってしまうので充電器はなくてはならないものです。

5.イヤホン・ヘッドホン

イヤホン・ヘッドホンは耳につけて音楽や音を楽しめるもので、純正のイヤホンは音量調節や再生・停止、早送りや巻き戻しなど簡単な操作をイヤホン側で行うことができ、iPhoneをポケットやバッグに入れたままでも操作出るので便利です。イヤホン・ヘッドホンのメリットは以下のものがあげられます。

  1. 小さな音も聞き取りやすい
  2. 周囲の音漏れが少ない

音楽や動画などに集中したい場合や、公共施設や静かな場所などで音漏れが気になる場合などあらゆる状況で使用することが出来ます。

2.iPhoneをより便利にするアクセサリーグッズ

gorimobile20160729541016_tp_v

基本的なアクセサリーは使用している方が多くいると思いますが、基本的なアクセサリー以外にもiPhoneをより便利にするアクセサリーグッズがあります。基本的なアクセサリーとは違い、なくても基本的には問題ないものではありますが、iPhoneを使用する上での問題点を解消してくれるものもあります。

1.Lightning対応USBメモリ

Lightning対応USBメモリはiPhoneのメモリ不足を解消してくれるアクセサリーで、Lightning対応USBメモリに写真や音楽などのデータを送ったり、iPhoneのバックアップを取ることが出来ます。また、Lightning対応USBメモリは普通のUSBメモリとしても使うことができるので、パソコンとつなげて使用することもできます。

メモリはデータを一時的に記憶する「主記憶装置」なので、メモリが不足するとデータの処理速度が落ち、動作が遅くなってしまい、悪化するとデータを開くこともできなくなります。Lightning対応USBメモリのメリットは以下のものがあげられます。

  1. iPhoneのデータ転送することでメモリの容量を増やせる
  2. データをコンパクトに保管、持ち運びができる
  3. 普通のUSBメモリとして使用できる

2.ストレージ

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

表示されない!iPhoneバッテリーの設定方法と問題対処法3つ

iPhoneを使ったことがない …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です